交通安全

2017/11/20

No.2567 チャールズ・マンソンの死で驚いた!

 ニューヨークポスト紙のヘッドラインは「Evil Dead Make Room, Satan, Charles Manson is finally going to hell 」でした。「悪魔が死んだ サタンよ、場所を作ってくれ、チャールズ・マンソンがついに地獄にいくぞ」といった見出しです。スゴイ見出しです。確かにこの人の名前は「殺人鬼」として有名ですが、驚いたのは、女優のシャロン・テートさんを殺害した以外に8人も殺しているという説明。え? 合計9人? どこかで聞いたことないか? えーーー!? 同じ人数?

 ということは、あの座間の事件はチャールズ・マンソンに匹敵する事件と言うことで、世界的な事件になっても良いのでは? というよりも、チャールズ・マンソンは信者に命令して殺させていたので、ある意味オーム真理教の麻原彰晃的です。座間の事件は自分で殺して自分で解体していますからねー。それ以上。日本のチャールズ・マンソンという表現は、座間の白石容疑者には当てはまらないと思いました。いやはや、チャール・マンソンを上回るとは。これは大変なことです。

 さて、先月1028日(土)に北九州近くの「おんが自動車学校」で行った、私が理事長を務めさせていただいている広域運送事業協同組合のドライバー安全運転研修会。インドに行く前日に慌ただしく北九州で適性診断など受診しましたが、おんが自動車学校の指導員の方々がものすごく熱心で、いろいろ教え方に工夫をされているのに感心しました。

 そのおんが自動車学校から、以下の通り「修了証」が送られてきて、本日受け取りました。ご丁寧に、ありがとうございます。たった1日受講しただけなのに。

20171120_

 最後、インドに行っている上田さんから、建設現場のレポートが届きました。基礎工事が終わりに近づいて、このあと倉庫(と言っても小屋程度の大きさです)の壁を作っていくことになります。でも、なかなか私の知っている工事とは違う…。これも勉強ですし、どうなっていくのか楽しみです。

 

11月16日、基礎の4段目が完了したようです。

20171116stacking_bricks_of_fourth_l

20171116stacking_bricks_of_fourth_2

11月17日 基礎の連場4段目を積んだ状態

20171117completed_fourth_layor_of_f

20171119completed_fourth_layor_of_2

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/29

No.2553 遠賀(おんが)での安全研修はすばらしかった

 昨日は朝から北九州の遠賀(おんが)にある「おんが自動車学校」での広域運送事業協同組合のトラックドライバー安全運転研修会(九州では初開催)に参加していたので、福岡を午後6:40の飛行機に乗って、家に帰ったのが夜10時でした。それから悲しいことにインド出張の仕度をして、午前3時前に寝て、午前6時過ぎに起きて、今成田エクスプレスの中です。ということで、今日からまた不規則アップとなります。

 まずは朝、いきなり小倉駅で7時半頃に買った、インドのお子ちゃま用おみやげ。出張して発見する毎に買い集めてます!? そして、遠賀川の駅に到着したり、8月30日頃に火災に遭ったため、駅舎がこんな状態で架設でした。たしかニュースでもやっていたのを覚えてます。

20171028__r

20171028__r_2

 

それにしても、昨日の研修、掛け値なしに指導をされた先生方の質が高く、すばらしかったです。今までいろいろ見てきたけれど、非常に良く研究されていて、ドライバーが飽きないようにできているし、座学も同じようなことを言われているかもしれないけれど、、頭に残るように工夫されています。教える方々が研究してます。

20171028_onga_kounkyo_safety_semina

20171028_onga_kounkyo_safety_semi_2

 そして、実際に車に乗って、時速10Kmとか20Kmで急ブレーキかけたり、あるいは本当に自分の車に時速10Kmではありますが、正面衝突される体験(本当に中古車で行います) こういうのは安全に対する意識が変わりますね。私も久しぶりに適性診断を受けましたが、回答を書いていて「正確が丸くなったな」と実感していました。周囲はそうは思ってないと思いますが!?

20171028__r_3

 

20171028_onga_kounkyo_safety_semi_3

 今回は広域運送事業協同組合の理事長として、この研修を主催して本当に良かったと思っています。

 

 ということで、最後は帰りの福岡空港で食べた「明太ホットドッグ」 うーーん、下がポテトサラダで微妙も、どうにかなりました!?

 

20171028_at__r

 

NS物流研究会の学生による物流研究発表会はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/03

No.2530 今日のいろいろ

 今日は当社にとって、加害死亡事故を起こしてから4年目となりました。いろいろ不可抗力があったとしても、事故は事故です。亡くなった方のご冥福をお祈りします。交通安全はいろいろ努力して、さらに科学的に対策を打っていくしかありませんが、終わりというのはありません。

 

たまたまですが、丁度1年前の今日、生まれて初めての手術を受け、たったの一泊だけして翌日4日に退院しました。鼻の手術です。その後、鼻炎がなくなり人生が変わりました。こんなに変わるのかと言うほどです。秋もブタクサとかイネ科の植物の花粉などに悩まされることがなくなりました。医療の技術はすばらしいです。

 

今日は第16期のロジスティクス経営士資格認定講座の開校式が行われました。第16期になります。今年は何と42名の方々が受講。14:45から17:45にかけて私の担当となる7名の方々の「自社課題」について説明を受け、コメントをさせていただきました。来年の2月までに、この自社課題について物流・ロジスティクス面からさらに掘り下げていただき、経営のレベルでの考えができるようにしてもらいます。

なかなか自分の会社、事業部の立ち位置というか、何をお客様に評価されているのか? なんでこんなに長く仕事が続いているのか? などなど客観的に見ることができないのは当然。でも、みなさんの会社にはすばらしく良いところがあるからこそ、お客様が使ってくれるし、サービスを提供できているし、会社が続いている。そこをまずはハッキリさせてから、これからを考えることが大切。会社の強みと弱みを徹底的に考えるSWOT分析をしましょう! なんて、偉そうなことを申しあげてきました。

受講生のみなさん、がんばって下さい。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/27

No.2525 遠賀自動車学校と希望が丘高校

 朝7:40羽田発のスターフライヤーで北九州空港へ。着いたら大雨でビックリ。空港まで迎えに来ていただいた希望が丘高校の安部先生の車で、遠賀(おんが)自動車学校へ。来月28日にこちらでトラックドライバーの安全運転研修を行います。

 百聞は一見にしかずで、ここはなかなかすばらしい自動車学校ですね。

20170927__r

もはや人口減少で運転免許証を取得する人口は減っていますから、すでに免許を持っている人の安全研修の方が大切。私が理事長を務める広域運送事業協同組合としても、初めての九州地区での開催ということで、地元の会員会社である福岡ロジテックの永山社長、アイエヌラインの奈賀社長も来ていただき、見学をさせていただきました。

 自動車教習所に来るのは自分の免許証取ったとき以来か!? しかし、ここはとにかくユニークでいろいろ工夫されている自動車学校です。

路面が濡れている場所での急ブレーキ体験ができたり

20170927__r_2

 非常時に窓ガラスを割って脱出したり

20170927__r_3

 時速10Kmで実際に車をぶつけてみる経験ができたり(廃車処理の会社と提携しているそうです!)

  とにかく実戦的なトレーニングできる学校。先般できたばかりでピカピカの愛知県トラック協会の中部トラック総合研修センターにも伺いましたが、こちらの方が当然歴史は古く昭和48年からだとか…。トラックの運転免許証(今や大型、中型、準中型なんていうのがあります)取得でも、トラック用のコースや車両があります。無理矢理とってつけたようなコースではない。

準中型免許なんて知らない方も多いでしょうけれど、今までみたいに普通免許証で4トントラックまで運転できるという時代ではなくなっています。下の写真がその教習車です。3台も準中型教習車があるというのもスゴいですね。

20170927___r

20170927__2_r

 その後、安部先生のご案内で中間市(なかま)にある希望が丘高校を訪問。川崎陸送でもこちらの自動車科の専科卒業者2名を採用しています。まさかの「トータルビューティー系列」という専攻があって、エステ棟なる建物が建ってる! 

20170927__r_4

 ともあれ、当社の管理職も10月にはこちらでエステではなくて、トラックの構造などを研修させていただきますが、自動車科70名の自習風景はこんな感じでした。

20170927__r_5

 

20170927__r_6

 ここにも当社から寄付したトラクターが…。 しかし、キャビンを上げる油圧装置が故障しているらしく、別のトラクターを寄付しなくてはダメかなと…。

20170927_krt_r

 お昼は学食で…。なかなか学食に行くチャンスがありませんから、これは楽しい。

20170927__r_7

 ということで、いろいろ安全のためにどういう教育研修をしていくべきかなど、大変参考になった一日でした。20時前に新橋の会社に戻ってしまい、九州は近いというのも実感しました!?

  

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/08

No.2509 中部トラック総合研修センター

 今日は朝から名古屋日帰り。広域運送事業協同組合のトラックドライバー安全研修会を中京地区で開催すべく、三好ヶ丘にある「中部トラック総合研修センター」を訪問してきました。以前に訪問して、この研修施設の素晴らしさに驚き、われわれ組合でもドライバー研修に利用させていただきたいと、お願いに伺いました。

20170908_

 

20170908_2

  組合メンバー会社の経営者、管理職対象の研修会をこの施設で開催し、なかなか経験することのない視野の検査など、高齢化に対応した検査を実際に経験してもらうなど考えてます。

20170908__2

20170908__3

  もちろん当施設を見学してもらい、来年実際にここでドライバーの安全研修を開催。そのときにも、視野とか動体視力の検査、あるいはフォークリフトの運転研修も含めて実際に経験してもらうことが大切だと思ってます。

コースの様子はこちらの動画でご覧下さい。

  当然?カフェテリアでの昼食も経験。懐かしの味のカレーライス! だけど、ご飯は丼で…。750円でした。

20170908_750

 

 以上、安全教育研修について書きましたが、まさにそのタイミングで、昨日の私のブログに対して「一般人」様から川崎陸送のドライバーの運転態度に対してご指摘を頂戴しましたご不快な思いをされたこと、申し訳なく思います。このようなご指摘はありがたいのですが、もう少し詳細(場所、時間、その他情報)をお教えいただけると、より具体的に当該運転手に対しての指摘・指導をできると考えています。お手数ではありますが、「一般人」様から、さらに詳しく状況をお教えいただきたいと思いますので、当社のHPに掲載してあるお問い合わせのアドレス oshirase@krtnet.jp 宛にご連絡をいただければ幸いです。ご連絡を頂戴次第、対応させて戴きたいと存じます。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/10

No.2437 東名の事故は避けられないなー

 うまいなー、イギリスの選挙結果についてBrexitの交渉担当者と称する方が「オウンゴールでブレグジットが余計複雑になった…」と言っていました。まさに自滅?でEU離脱のための交渉が複雑になりそうですね。日本流に言えば「策士策におぼれる」

 それにしても、大統領に反旗を翻した前FBI長官。首相に反旗を翻した前文科省次官、さて、東京都知事選は「策士策におぼれる」になるのでしょうか? いろいろなところで似たような感じが起こっているので、そんなことを感じてしまいました。

 

 東名高速で反対車線に飛び出してバスに突っ込んだという事故がありました。朝起きてニュースを視てビックリしましたが、こんなことあるんですね。対向車線から車が突っ込んでくるという、避けようがない事故です。実は当社でも似たような事故が常磐道でありました。相手側が居眠り運転で、トラックに突っ込んできたもの。東名の事故についてはまだ原因はよく分かりませんが、これはさすがに対策がないよなー。会社の安全衛生委員会での対策をどうしようという議論も、打つ手なしです。こういう事故、増えるんでしょうか? 

 

新卒採用の情報はこちら

これで納豆を食べると美味しい! 関東営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/26

No.2394 東京都トラック協会港支部

 午後4時から新橋の新橋亭で東京都トラック協会港支部の正副支部長会議。その後午後5時から理事会。2,400万円くらいの収入予算を、事務局が苦労して効果的に使っていただきました。おかげさまで:

1) トラックドライバーのためのセミナーが2015年の4回より26回開催できました。

2) トラックドライバーが半年間の無事故無違反をチームで競う「セーフティドライバー・コンテスト」も前年比8チーム多い、289チーム867名が参加。

3) 独自で健康診断を開催できない会社のための、ドライバーのための健康診断も年間で8回開催し37社、466名が参加。

4) 日の出ふ頭にある「安宅丸(あたけまる)」で納涼会を開催して事務局含めて48名参加  (あれ?これはあそびだった!)

 

とまあ、こんな感じで、大手の運送会社が普通にしていることを、「団体戦」でやってきました。協会の意味って、一社ではなかなかできなくて、やるとしても躊躇してしまうことをできるようにすることだと思っています。今年もしっかりこういう活動をして、少しでも各社の事故防止に役立ててもらえればと思っています。トラックは一旦事故を起こすと、図体が大きいので、そのインパクトも大きいんですよね。軽自動車が起こす事故とは大きさが違います。だから事故を防ぐためにいろいろ努力をしなくてはならないと思います。

以上、真面目にトラック協会港支部の支部長としての発言でした。

 

新卒採用の情報はこちら

桜と綿菓子  江川・坂戸分室・赤穂・山口営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/21

No.2389 中部トラック総合研修センターはスゴイ!

 驚きましたね。コモドオオトカゲの血から抗菌性の物質が発見されたとか。これだけ長い時代を生きのびてきた種の秘密を発見したと言うことでしょうか? 当然これは人間に応用されて、抗菌剤として活用されて、我々の寿命が100歳に近づくのでしょうか? ますます年金の問題が…。

 

 それはともかく、今日は名古屋~電車に乗って、愛知県みよし市にある「愛知県トラック協会 中部トラック総合研修センター」というところに行ってきました。

20170421_

ここで今日から開講された「物流大学校 物流経営士」という1年間の資格認定講座の初日の講師として、「変化する市場環境に対応した経営戦略の立案について」という、とても偉そうな話を90分させていただきました。92人も受講生がいて、これは近年では最高の数だそうです。

20170421_92

 で、なにはともあれこの講座が開催されている研修センター、昨年できたばかりで、それはまあすごいです。一度見学したいと思っていたので、こういうチャンスをいただき、講演と見学がセットでできたというのは望外の喜びです。

20170421__2

                      運転シミュレーターです

20170421__3

          警察庁方式のドライバー運転適性診断機械

 ここで研修を受けたら、トラックドライバーも経営者も事務職も、トラック運送事業に対する意欲と認識が絶対に変わると思いました。やっぱり施設があってこその教育。詳しくはHPで見ていただきたいですが、宿泊施設も立派なシングルルーム23室。畳の部屋もあって、いざという時にはこの施設全体が支援物資の基地になり、宿泊できるようになってます。

20170421__7

20170421__4

      真面目に研修のため、テレビがない!

20170421__5

        いざという時の和室

 最も大事なのが、広いトラック用のコース。そうなんですよ。実はこんなに立派な施設があっても、公安委員会の関係があって、ここでは大型トラックの免許が取れません。取れるのは一般の自動車教習所。あそこは有蓋のトラックではなく、大抵は平ボデーと言われる箱が乗ってない小さいトラック(8トン程度詰めるのが多い)で免許を取ります。となると、一般的には全長12mあって、18トンとか20トン積載できるトラックに職場行ってから初めて乗らなくてはならなくなります。おまけにトラックの免許を指導している教習所はどんどん減っています。だったら全国でも数カ所なんだし、別に教習所の商売の大きな部分を奪うわけでもないので、こういうところで免許が取れるようにして上げると、もっとトラックの事故が減ると思うのですが…。トラックを「事故が起きると大きい」と悪者扱いするなら、こういう施設での利便性を増やして欲しいと思います。これだけお金をかけたんだから、どんどん使って安全なトラックのイメージを作り上げて欲しいですね。と、運送屋としてのぼやきというか嘆きというか、憤りというか…

20170421_2

         なんと屋内の運転練習場。いざという時の物資集積倉庫

20170421__6

 これは私の錯覚かもしれませんが、今日私の講演を聴いてくれた若い管理職、経営者の方々も、これだけの施設で受講すると意欲が違うのでは?と思いました。やっぱりそういうモノなのだと…。ここで是非ともドライバーの運転研修や事務職の研修などもやってみたいと思いました! とにかくすばらしい!

20170421_1928_2

 最後は1928年製造のシボレーのトラックで記念撮影!

新卒採用の情報はこちら

桜とイネ科?  坂戸流通センターのブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/07

No.2378 シリアの問題と、交通安全運動

 いろいろ書くことはあるんですが、やっぱり今日はシリアへのミサイル攻撃。59本ですか…。スゴイ数ですね。北朝鮮の1本勝負とは物量の違いが大きすぎる。でも、1本でも命中すれば大変なことになるので、ある意味数の問題ではないから怖いです。

 やっぱりこういう大統領の決断については、アンチトランプではなく、トランプ応援団のFoxニュースを視なくてはと、ネットで少し視ましたが、やっぱりこの決断は正しいというのが、それも民主党寄りの人もそう思っているようです。当然FOXはアサド大統領けしからんモードですが。

逆に議会に断りなしですぐに決断してミサイルを発射したことに賛否が分かれているようです。議会軽視と言われ、逆に化学兵器を使ったあとの即断即決がすばらしいと。そして中国の習近平さんの訪米中にこういうことをしたことが意味があると…。

で、ロシアの駆逐艦が米軍のミサイルを発射した艦船の方向に急行しているそうでして、これから緊張が高まるのでしょうか?

 まあ、典型的な相手の航空機が飛べなくなるようにする作戦だと言われていますが、これからどうなるのか? まさかこれで北朝鮮が刺激されて、またまたミサイル発射するとかはないと思いますが…。ミサイルの在庫そのものが結構少なくなっているのでは!?

 

 ともあれ、平和が一番ですが、そういう紛争の場に生まれなかった自分は幸せだと思います。とは言え、世は交通戦争が続いています。昨日から春の交通安全運動が始まりました。すでにお伝えしたように、ピーポ君と写真も撮ってきましたが、こういう地道な活動を何十年も続けている警察と日本の社会もえらいもんです。本当に交通戦争と言われたときは1.6万人以上の人が交通事故で死んでいたんですから。それが今や4分の1に。田町駅で交通安全運動をやっていると、バカにしたような目で見ながら通り過ぎていく人もいるけど、この「バカバカしく思われる」活動が大事なんであって、春と秋にちょっとでも「交通安全」を意識する機会を作ると言うことがとても大きな意味を持っていると思います。

 

 ということで、明日もみなさん安全運転で。そして自転車に乗る方も気をつけましょう!

 

卒業おめでとう!  坂戸流通センターのブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/04

No.2221 ご命日です。退院しました

 昨日103日は、2013年に当社にとって初の人身死亡事故となってしまった被害者の方のご命日でした。ご冥福をお祈りすべく、全事業所において今年も始業時に黙祷をしました。当たり前のことですが、交通事故に対する意識を常に持つことが大切。毎年同じようなことを書き続けますが、103日は当社にとってそういう日です。

 

 昨日は1泊で手術をしたので、ブログが自動的にお休みとなりました。鼻のポリープを内視鏡で切除してもらう手術です。副鼻腔炎とか蓄膿とか全体的に直していただく手術。午前10時半過ぎに始まって、1時に終わった感じです。それから3時間麻酔が覚めて、胃が動いて、水を飲んで、歩いて、夕食をいただき…。今朝10時過ぎに退院しました。驚きの速さですが、入院の経験ができました。点滴も打ってきました。

 低血圧のはずの私が、なんと血圧171とかになってしまい、生まれて初めて降圧剤を飲みましたが、夜中に137に。今朝は150。これも環境の変化と、手術前の詰め込みスケジュールのせいだと先生に言われました。

 

 この鼻のポリープの切除は、nasal polyp removal とか引いていただくと、アメリカを中心とした強烈なYoutube動画が出てきます。こんなのが私の頭蓋骨の隙間を埋めていたとは…。あまりに刺激的なので、ここではリンクを張らないことにします。興味のある方はググって下さい。握りこぶしほどの量が合計して取れたと言われて愕然です。

 おかげで、中にちゃんと空洞ができたことから、イヤフォンをして聞いたCNNNBCのニュースが実にクリアに聞こえること。英語の話しが、語尾まできちんとクリアに聞けているのには驚きました。イヤフォンが直接骨伝導で伝えている部分が、恐らく空洞ができてちゃんと響くようになったということでしょう。それまでは大量のポリープが音を吸収していたような感じ? 

 しばらくは大人しくしている生活ですが、なによりこれだけの時間でこれだけのことができる現代医学の進歩には感心します。

当面は鼻の洗浄とか、病院で詰めてもらった溶ける止血剤の吸引とかいろいろあるようで、お酒も呑めませんので、まじめにして健康になります!?

 

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧