ニュース

2018/07/08

No.2731 特需

 ワールドカップの最中は元日本代表の選手が解説で引っ張りだこ。今日はタイのサッカー少年団の一部の子供たちが洞窟から救出されたので、アメリカでは日本時間9時過ぎから「元ネイビー・シールズ(アメリカ海軍特殊部隊)」の方々が引っ張りだこです。日本でも元自衛隊の方とか、消防のレスキューの方々とかがコメントしていて、ある意味「特需」。

 元シールズの方々や、タイの軍隊を指導したことがある方々によると、今回の特殊任務はダイバーを中心にオーストラリア、イギリス、日本、アメリカなど各国の精鋭が加わったことと、子供たちやタイの特殊部隊がタイ語で話すために、コミュニケーションが大変だったようです。さらには子供たちにも隊員にも「精神的な面でがんばろうと思わせること」が最も大事で、技術的なことは言われているほど問題ではないと、みなさん言ってました。

シールズは洞窟訓練をかなりやっているけれど、実戦で洞窟での戦闘や救出をやったことはどの国もないので、その辺が難しいとか…。なるほどー。

 

 Foxニュースのキャスターが、「今日はサッカーはベルギー、フランス、イングランド、クロアチアをお祝いする日ではなく、タイの少年サッカーチームをお祝いする日です」と言ったのはなかなか気が利いてました。なにはともあれ、救出の道筋が付いてきて良かったです。あと半日ほどだそうです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/06

No.2729 危機管理をもう一度考え直すべき

 西日本の大雨は大変ですね。被害に遭われた方々にはくれぐれもお見舞い申しあげます。

数十年に一度と言われてますが、最近もこういうことがあったような。広島の安佐北区などは以前にも大きな被害がありました。あの被害の時から手が回っていなかったことが分かります。財政の問題もあるでしょうし、なかなか大変です。

でも、日本中で水害に対しても対応策を考えなくてはいけないでしょう。新しい道路や新幹線を作っている場合ではありません。こういうことを言う議員さんっていないのでしょうか? お金を使う方向が違うと思います。建築業界は新設しても代替え建築でも同じでしょう。新幹線作っているメーカーが儲からないか!? でも、これは命の問題。ブロック塀も学校のブロック塀だけ直しても、その何十倍も民間のブロック塀があります。

 危機管理について、もっと真剣に国民的なレベルで考えるべきではないかと思うのですが、自然災害に麻痺しすぎているのではないでしょうか?

 

 幸い川崎陸送の関係しているトラックは配達に大きな問題がなかったとの報告が入っています。事故や被害がなくてなによりでした。

 

 オウム真理教のことなど、今日はいろいろありましたが、今日はこのニュースがすべてです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/29

No.2722 今日のニュースを見ていて

 暑かったのはさておいて、今朝出かける前にいろいろニュースを見ていて…。

 海外のニュース番組はコロンビアの1位通過とアフリカの代表が一つもベスト16に残れなかったことが中心で、次がイギリスがベルギーに負けたこと、三番目が日本の進出と、イエローカードの数が少なかった今回のタイブレーカーの説明…。なるほど。

 アメリカのメリーランド州アナポリスでの銃乱射事件で5人が死亡した件。11月に行われるフロリダ州知事選挙に立候補しているアダム・プットナムという人は(どうやら本命みたいです)、この件に関して直後に質問されて、キッパリ「修正憲法第2条に書かれている権利を指示する」 武器を所持する権利は守られるべきだと…。スゴいなー。こういう考え方。5人も亡くなった直後に…。2月にフロリダで銃の乱射事件がありましたよね。でも昔に比べてフロリダ州の犯罪の数は大幅に減っているんだそうです。へーーーー。

 そして、銃を撃った犯人の指紋が取り替えられていたというか、変えられていた!? これもスゴイ話しで。

 

 フェースブックが「今まで以上にあなたのプライバシーを守ります」なんてテレビコマーシャルをやってるなんていうのも、なるほど、いろいろ問題があるからなーと納得。

 

 さらに、トランプ大統領の輸入車に掛ける関税の問題。アメリカでもっとも「北米産の部品を使っている車」は、なんと韓国の起亜自動車のオプティマという車だそうです。83%がアメリカまたはカナダの部品なんだそうです(アメリカとカナダのどちらかは分類されていないらしい。調べた団体によると、一緒ということみたいです)

 このページご覧になっていただくと、アメリカで売れている車が、実は何処で製造されているのかというのが書いてあって、なかなか面白いです。アメ車なのにアメ車じゃない…。⇒ ここをクリック

 

 ということで、皆様良い週末を…。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/25

No.2717 つい最近までは…。

 サウジアラビアで女性が自動車運転免許証を持つことが出来るようになったとのニュース。欧米のメディアはかなり大きく扱っています。たしかに、女性が車を運転できないというのはどうしてだ?と不思議に思いますが、よくよく考えると女性の参政権だって、日本でもよく考えると最近の話し(第2次世界大戦の後から)だし、そうそう、土俵にはまだ女性が上がれません。当たり前と思っていることもごくごく最近可能になったということが、案外忘れられてしまっています。

 

 逆に、世界では(日本もそうなんでしょうが)、飛行機の機内で酔っ払った乗客の迷惑行為に対してもんだいが拡がっているようです。機内で暴れた酔っ払いを降ろすために、飛行機が緊急着陸するなんてことも。

 で、航空会社に言わせると、地上の空港のバーで何倍でも制限なしに呑めることが問題だと。さらに、地上で酔っ払った乗客を搭乗させて機内で面倒を見なくてはならないのは航空会社だとも…。なるほど、こういう論理展開ありですね。

 さらに、アメリカのFBIによると、2014年から2017の間に、航空機内での性的不法行為がなんと66%も増えているんだそうです。ということで、航空会社は機内でのアルコールの提供を中止すべきだというところが多くなってきているらしい…。

 国際線の長距離はともあれ、短距離の区間で酔っ払った乗客に乗り込まれたら、確かに航空会社としては迷惑でしょう。自身はアルコール提供してないのに…。セキュリティーの問題とも絡んで、これは今後結構議論になると思いますが、飛行機の中でたばこを平気で吸えたという時代がつい最近までありました。「飛行機の中でアルコールを飲めた時代があったよね。信じられないね」なんていう日が来るのでしょうか?

 

 そして最後は、新橋周辺の「つい最近までは…」 なんとなく最近「タイ屋台料理屋」さんが増えてきています。原価が安いからだと思いますが、昔は沖縄料理が増えて、それがさっぱりなくなって、今はラーメン屋さんが増えていますが、これもよく見ていると意外に撤退している所もあって。そうそう、シニアが引退し始めて久しいので、日本蕎麦屋さんが激減していますね。「かめや」がんばれ!!!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/23

No.2715 ブロック塀だけではない

 今回の大阪、高槻を中心とした地震で小中学校のブロック塀が悪者にされています。たしかにブロック塀は倒れやすいけれど、これは遙か昔の阪神淡路大震災の時、それ以上に中越? もっと前の地震からも言われていることです。公共施設はむしろ修復が進んでいる方で、民間の普通の家の周りのブロック塀はどうなんでしょうか? 

 結局こういう問題になると、「国がしっかりやってほしい」とかいう無責任な議論になるのですが、そもそも民間のブロック塀はどうするの? 補助金を創設なのでしょうか? エレベーターについては、港区などは耐震のエレベーターに取り替えると補助金が出るというような政策を打ち出していますが、お金がないから出来ない自治体の方が多いでしょう。

 で、結論。そろそろ「くだらない新幹線」とか「高速道路」を新設するのを止めませんか? 高速道路もそもそも車の数が減ってるんですから…。日本中のインフラが更新しなくてはいけないのに、誰も乗らないような新幹線は不要です。道路、橋、トンネルなども建て替えが必要になっているものが多いし、民間の古いマンションとかどうするんでしょうか? 学校の塀が倒れた、だから学校の塀を検査して修復する、だけの問題ではありません。人口減少が進む日本で、新幹線を我が街に!とかいう無責任で採算に完全無頓着なレベルの低い話しはもう止めなくてはいけない。

 

 とまあ、以前から日本中のインフラ更新を優先すべきでそれだけで景気対策になると行ってますが、どうなんでしょうか?

 

 さて、明日の宝塚記念。調教の良さから(4)ミッキーロケットを買って見たいと思います。相手はいろいろあってよく分かりません。単勝と複勝!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/13

No.2706 ちゃんと顔を合わせて川崎陸送を話したい

  トランプ大統領の外交というのは本当に常識破り。私の勝手な見解では、金正恩委員長を自分のファンにしようとしているのでは?と思えるようなアプローチ。事務方の準備とかそういう話しとは異次元ですね。でも、たしかにこういうアプローチは北朝鮮という特殊な国にはありでしょう。ただし、G7の他の国にこれをやると「トラブル」になるということでしょうか?

 

 今日は午前10:30から11:50まで新しく入ったドライバーの方々(3名)と、そのまま11:50から13:10まで事務職の方々(5名)に川崎陸送と当社の考え方について別々に説明をしました。1時間20分セッションのダブルヘッダー。それもかわいそうに休みなし!

ドライバーの方々に伝えたいこと、事務の方々に伝えたいこと、そして昨日テレビ会議の不調で中止になってしまいましたが、倉庫でフォークリフトに乗る方々に伝えたいことは違うので、結果今日は午前1回、お昼に1回、そして午後4:20から浦和のロイヤルパインズホテルで埼玉県倉庫協会の皆様にトラアポの説明。201本勝負…。ということで、今日は合計3回話しました。

 

話しは元に戻って、中途入社のみなさんへの説明。やっぱり社長として、新しく入った方々に、樋口半六の話しから、創業者樋口由恵のこと。なんでお菓子や飲料、化学薬品を運んでいるのか? そういう歴史から、今はこう考えているんだということくらいは、ちゃんと私からお話しさせていただき、「一体何の会社に入ったの?」なんて言われたくないし「社長と会ったことない」なんて言われたくないから…。そして、せっかく入社してくれた方々と、短い時間かもしれないけれども、ちゃんと顔を合わせて川崎陸送のことを話したい。それだけなんです。

 以上、私のブログ2702回目の思いです!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/12

No.2705 金正恩のサインはスゴイ

 米朝首脳会談。なかなかでした。いろいろ文句を言う人、宣言に失望する人がいるでしょうが、笑ったのはシンガポール。これだけ国の宣伝を一日中出来て20億円強の費用は安い。これでシンガポール観光は大変な人気でしょう。ここを金正恩が歩いたとか…。会談の場所となったホテルも大変な人気になるでしょうね。

 

 朝からFoxニュースでした。昼休みも見ていました。当然ながらトランプ大統領大好きお抱えチャンネル。午前0時過ぎには、カウントダウン(画面右下)も始まっていて…。これ、ニュースの画像です。バラエティーとかではありません。Foxってこういう感じが多いんです。これは「アウトナンバード」という番組。Outnumberedと書きますが、数で勝ってますね…。

 

20180612_fox_news_r

 それはともかく、最初に金正恩委員長とトランプ大統領がお互いに会って握手してから部屋に入るまで、金正恩がほとんど話さなかった。逆にトランプ大統領がずっと話していた。ということで、金正恩は英語を話さないのだなと…。トランプ流の話し方に、かなり圧倒されていた感じだし、ランチで席に着くときに、金正恩が落ち着かない様子なのに、トランプ大統領は完全に場を支配していました。

 

 そして、最後に両者がサインをした共同宣言。中身はともかく、英語の勉強に是非お読みください。読みやすいです。完訳はNHKのサイトにあります。

 

 肝心の原文テキストはこちらです。読みやすいです。英語の勉強になるので、中高生、大学生は是非読んでみてください。まさに生きた英語です。

ここをクリック    あるいはこちらをクリック

 

 それにしても金正恩のサインは、トランプさんのサインに引けを取らないくらいにスゴいです。感心。

合意事項の4番目にある POI/GOAの意味を調べてください。拉致された方々という意味では恐らくないんでしょう。敢えてabductionという単語を使わないところが、完全に朝鮮戦争の時にいなくなった兵隊さんの遺体を戻すという意味で、拉致被害者を戻すという意味にはなってません。でも、拡大解釈すれば、拉致被害者も入るんだと、日本側が勝手に言い出せるかどうか? Dealです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/11

No.2704 米朝首脳会談の日に2700回?

 ついに当ブログ、2700回になりました。単なる通過点ですが…。特に米朝首脳会談とは関係ありません。(実はカウント間違えで、これは2,704回目でした…)

 今日は午前中、銀座で行われていた「南三陸ミシン工房」の展示会に行ってきました。毎年この時期に行われていますが、震災後7年が経過。東京都トラック協会港支部としても応援していますが、川崎陸送としてもちょっとだけ応援させていただいています。

 それでも7年という年月は大きく、12名いたメンバーのみなさんの内、お二人が亡くなったそうです。10名で運営中とのこと。被災した方々も転居したりして、新しいメンバーが集まらないとおっしゃっていた熊谷さんの言葉が重いです。でも、この南三陸ミシン工房の製品、インドにお土産に持って行くと好評です。ふなっしーのものはインドには持って行ってませんが…。

 

20180611__r

 

20180611_2_r

 それにしても米朝首脳会談、なかなかスゴいですね。そもそもこれだけの有名ホテルが既に入っていた予約をキャンセルできるという「パワー」もスゴイ。1年前から決まっていた会談ではないですから。キャンセルされる方はたまったものではないでしょうけど、米朝首脳会談なら諦められるかと。

 そしてこの会談、トランプ大統領というキャラがなくては実現しなかったでしょうね。やり方はメチャクチャに映るけど、今まで通りの外交手順に沿っていたらここまで来なかった。結果はともかく、ここまで来ただけでも十分評価は出来ると思います。北朝鮮の反応も、恐らく今までの北朝鮮とは違うのではと期待しています。

 

 今日のニュースで驚いたのが、F1カナダグランプリで、70周でゴールのチェッカーフラッグが振られるはずが、ゲストのスーパーモデルに誰かが指示を間違えたらしく、69周目でチェッカーフラッグが振られて、そのままレースが成立してしまったという珍事。優勝したドライバー、セバスチャン・ベッテルもピットの人間が優勝を喜んでいないので、これはおかしいとか、レース中にコースに人が入ってくるのではないかと心配したらしいですが、ともかくレースの結果はあと一週あっても恐らくベッテルが逃げ切ったということで、まあそれほどの物議と言うよりも珍事扱い。しかし、そんなことあるんですね。

 

 さて、バスケットはオリンピックに開催国でもまだ出場権がないのですが、今日発表になったバスケットの日本代表メンバーにゴンザガ大学2年生(この9月に3年生)の八村累選手が選ばれました。でもなー、学生だからなー、夏休みに入ったから代表戦を戦うというのもいいけど、ちゃんとシーズンオフには勉強させた方がいいけどなー。背に腹はかえられないのは分かるけど…。10月からのシーズン開始で、今年は彼はゴンザガの主力選手なんですから…。

 

 ということで、明日からまたブログ、がんばります。継続は力なり…!?

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/10

No.2703 G7 アンソニー・ボーディン

 今日の最大の驚きはやっぱりこの写真。本当に議論していますね。安倍総理の困った感じがいい。今までのG7と違って、事前のお膳立てがない、出発前に共同声明の内容が分かってしまうのとは全く違う、ガチンコ感がもろに伝わってきます。

写真はこちらで

 さて、Kate Spadeに続いて、有名シェフで世界食べ歩き旅番組のホスト、Anthony Bourdine(アンソニー・ボーダィン)がパリで首を吊って自殺。アメリカの自殺数は1997年から2016年の20年間で25%増加したそうです。韓国が自殺率では一番高いと言われていますが、先進国共通の問題のようです。

 「アンソニー、世界を喰らう(No Reservation)」とそれに続く「アンソニー、世界を駆ける(Parts Unknown)」は結構見ていたので残念。どこかで読んだ雑誌のインタビュー記事で、世界中を旅行するけれど、飛行機の機内食は絶対に食べない。ワインとチーズだけを食べれば十分。到着した街にずっと美味しいものがあるのだから。さらに、出発前に東京だったらラーメンを食べてから乗るし、ニューヨークならShake Shackがいい、機内食は所詮電子レンジで温めるだけのモノとか書いてあったのが印象的でした。最近ではルイジアナやロサンゼルスのの「In-N-Outバーガー」が、海外から帰国してから一番食べたい食事と書いてあったのも読んだなー。

 とにかく偉そうに食べないというか、現地の人に紹介して貰ってその店に行くというスタイルの番組。かつて読んだ記事に、「どうしたら知らない街で美味しいレストランを探せるのか?」という質問に、「これから行く街について、情報サイトに“昨日帰国したけれど、○○市の××レストランで、生まれて初めて最高の△△を食べた”と書くと、そんなことはないと頭にきた地元の人達がここの方が絶対に美味しいといろいろ書き込んで教えてくれる」と書いてあったのにはなるほどなーと思いました。

 そうそう、明日死ぬんだったら、お金があるなら東京で高級な寿司を食べたいし、お金がなかったらシンガポールのスパイシーヌードル、ラクサを食べたいとも言っていた。

 そして、「世界に生きる人間として、誰もが最低でも基本的な料理をそこそこのレベルで作れないといけない」というのがありました。オムレツでもスクランブルエッグでも何でもいいけど、なにか作ることが出来るようになってないとダメということ。これはまさに納得。生きるために必要だから。

とにかく面白い番組で好きだっただけに、もう新しいエピソードがないというのは残念です。 

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/03

No.2697 170人程度の村で管理は難しい

 おかげさまで、未だに倉庫管理の入門書「リーン・ウエアハウジング」がそこそこ売れているようです。ご購入ありがとうございます。たしかに基本はいつまで経っても変わらないので、まずは基本を知った上で、サプライチェーンだ何だと語っていただければと思っています。

 

 なんて呑気なことを言っていたら、なんとシリアのアサド大統領が6月12日の米朝首脳会議の前に平壌を訪問するとか…。本当ですか? でも、CNNFoxニュースもそう伝えている。いやー、最近の世界の動きはダイナミックすぎてよく分からない。美辞麗句を繰り返して、なにも動かなかったのとはエラい違いで、外交の常識が根本的に変わってきている感じがしますね。日本はこういう動きに付いていかないといけないです。

 

 伊豆諸島の青ヶ島村での数億円の不適切な契約による購買が行われていた問題。人口170人ほどの村で、村長さん以外は総務課長がほぼすべて決済していたことから、大きな無駄遣いになっていたとか。青ヶ島の立体模型一個5万円を300個購入して、かなりの数が壊れていたとか、一体何なんだ…。⇒ニュースはこちら

 その総務課長もどこかに行ってしまって連絡取れないとか…。それに国の交付金が9500万円も入っているからさらに問題。

 そもそも170人に満たない村に公共サービスをきっちり管理して提供するための人材がそもそも足りないですよね。そこに何億円ものお金が入って管理するというのは、所詮無理な話だと思います。

やはり「自治体の数が多すぎる」と思うし、きちんと管理できる人を置けるような規模にしないといけない。これに似たようなことはいろいろあるんでしょうけど、高齢化していくとさらに管理の仕事が出来る人が少なくなって、ますます問題が増えていくと思います。村会議員のなり手がないとか、いろいろな問題が出てきているときに、抜本的な解決策を出さないで問題の先送りをしていることが多いのですが、都会からはこういう問題がなかなか見えない。

 地方をどうしていくのかという議論がきっちりできないで、議員定数のことだけ言っていてもダメ。平成の大合併ももう終わってしまったことみたいな感じですが、日本最小の村で起こったこの問題。もっと深刻に捉えられてもよいかと思います。

 以上、日曜日の真面目な意見でした!?

 

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧