« No.2502 メキシコの大人の対応 | トップページ | No.2504 お墓参りは思わず夏休み »

2017/09/01

No.2503 若いときは生意気なことを言おう

 1030からインターンシップの高専生の発表を聞きました。2週間当社の葛西流通センターで勉強し、課題は「葛西流通センターの倉庫業務の改善すべき点」について、発表をしてもらいました。

 やっぱりこういう年齢で「生意気なことを言うべき」なんですね。しっかり当社の倉庫の棚の数がこれだけあるけど、○○%が空でムダにされているとか、通路にこれだけムダに置いてあって、邪魔になっているとか、きっちりと「数字で語る」説明をしてくれました。

 年齢はちょっと違うけど、私もアメリカにいたときに、地元ミシガン州の自動車部品工場の配送センター(パーツセンター)に1ヶ月以上グループで通って、そこの改善提案を役員の前で行いました。動線がムダで、これだけの距離をフォークリフトがムダに走っているから、こうすればフォークリフトの走行距離が40%も減って、その分作業員の数をへらせて生産性が上がるなんて…。いやはや生意気でした。でも、それが結局は自分の成長の原点になります。

 

 さて、このプレゼンを聞いた後は、当方の「トラアポ」のプレゼンをしてきました。今日はキオスク端末(受付に使うタッチパネルの機械)まで持ち込んでのプレゼンで、真剣勝負。お昼はそれに備えてこんなランチで…。関係ないか!? でも、インド料理とは違うなと実感でした!

20170901_lunch_at_toyomi

 プレゼン終わって、持ち込んだキオスク端末が帰って行く様子です。

20170901_2

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

|

« No.2502 メキシコの大人の対応 | トップページ | No.2504 お墓参りは思わず夏休み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583346/65738929

この記事へのトラックバック一覧です: No.2503 若いときは生意気なことを言おう:

« No.2502 メキシコの大人の対応 | トップページ | No.2504 お墓参りは思わず夏休み »