2017/06/26

No.2448 ヤマト運輸の不思議

 藤井四段、スゴいですね。これはもう運ではなく実力。これで一気に将棋に対する理解度が変わります。目指せ将来の藤井!

 

今日の私のブログ、ヤマト運輸の広報の方などが発見していただけたら、どうぞご意見下さい。

 たしかに、我々運送業にとって、ヤマト運輸さんの「苦しみ」「ご苦労」は、広く日本の国民に対して、運送って水と空気と同じではないということをアピールできました。これについては大変感謝しています。これだけ物流について、一般紙やバラエティ番組が扱ったことはありませんでした。

 でも、ここに来て新聞社がヤマトさんをいかにも悪者みたいに「未払い残業問題で、現場は未だに我慢している」「言い出したくても言い出せない」なんて書いているのは、私としてはどうかと思っています。残業するのが悪いとか、そういうことではありません。

 施設的にも、人数的にもすべてにおいてキャパシティーをオーバーしているのが今のヤマト運輸の実態。では、なぜヤマト運輸は「今日はこれ以上の荷物の引き受けはできません」と言わないのでしょうか? なんで全部引き受けなくてはいけないのか? この理由が分かりません。

 夏休みに北海道に行って、みんなお土産の海産物=カニなどを買います。当然素敵なお土産です。でも、運ぶ能力、冷蔵庫の要領など、限界があるはずなのに、なんで受けるんでしょうか? これが結局は末端のみなさんに負荷としてかかっているのでは? さらには商品がきちんと保冷されているかも疑問。できないなら、なんでできないと正直に言わないのか? あまりに不思議なんです。ある意味変な会社です。失礼。

 

新卒採用の情報はこちら

毎週日曜日にやってます  葛西流通センターのブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/25

No.2447 セルフィーの皇太子様はいいですね

昨日のMLB、ダルビッシュと田中の投げ合いは見事でしたね。8回まで両チームヒット5本だけ。お互いに今季はあまり調子よくないとか言われていましたが、8回で降板するまで0点に抑えたのは見事。日本人投手同士の試合は伊良部とマック鈴木が最初だそうで、今回で15回目。

英語の現地実況を聴いていると面白いのは、ダルビッシュが高校の時にたばこを吸っててい学になったとか、雑誌の表紙にモデルとして登場して物議を醸したとか、なんでそんなことで問題にするんだと笑いながら語ってるところ。いかにもアメリカ。結果出せばいいんじゃないの?という感じです。

ともあれ、昨日土曜日と今日日曜日、それなりに休ませていただきましたが、しごともかなりこなしました。出張すると溜まる…。それでもウォーキングをして、一気に12,000歩ほど歩いたので、汗もしっかりかき、ビールも美味しく飲めました!? やっぱり運動をして体内の血液をぐるぐる回すのが大切。今日は朝方雨が降っていたので、夕方に歩きました。

今日は朝方雨が降っていたので、夕方に歩きました。今日は大潮で満潮。運河は水位がこんなに上がっていました。

20170625_2

20170625_

そのような中で、京浜運河で、なにか考え込んでいるカモが…。都会の哀愁!?

20170625_thinking_duck

人生にはいろいろあります…。

20170625_thinking_duck2

話しは変わりますが、皇太子殿下がデンマーク訪問時にセルフィーを現地の人と撮ったりして気さくな一面を見せたというニュースが出ていました。逆に、皇太子殿下が日本でそういうことができない状況を作っている今の日本の雰囲気の方が問題では?

前にも書いたと思いますが、1980年に私がアメリカに留学していた当時81年なのか82年なのか、皇太子殿下もオックスフォード大学に留学していました。ある日、アメリカのテレビニュースで「今日は伝統のケンブリッジVSオックスフォードのボートレースが行われました」というニュースが流れました。記者がオックスフォードかケンブリッジだかどちらか分かりませんが、選手や監督にインタビューしている画面の後ろに、チラチラその様子を覗いている東洋人が…。「あれ!? 浩宮様じゃないの!?」と私が騒いで、周りにいた日本人同士で話題になったのを覚えています。結構そういうノリだったんです。普通の方だと思うので、普通の行動ができる環境を用意してあげるべきでは…。

1985年にアメリカに来た浩宮様は、こんな記事を書かれてました…。

Japanese prince buys Brooke Shields poster Harvard University sweat shirts, college mugs and a poster of actress Brooke Shields were a few of the souvenirs Prince Naruhito of Japan bought in a shopping spree Monday at the Harvard Coop in Cambridge, Mass. The 25-year-old prince, grandson of Emperor Hirohito, rang up a bill of $179.40.

ハーバード大学の生協でブルック・シールズのポスターとか、大学のロゴ入りマグカップ買ったり…。全部で179.4ドル使われたそうです。

こういう皇太子であり、将来の天皇陛下であれば、もっと親しみがわくと思うのですが。

 

新卒採用の情報はこちら

これは登山です  坂戸流通センターのブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/24

No.2446 インドから帰国したらホットドッグが食べたい!

 さすがに予定が立て込んで、帰国した日から毎晩深夜帰宅のような感じで、4日間もブログをお休みさせていただきました。(勝手に休んでるだけですが…)

 

 現地20日の朝8時半(日本では正午)から始まって、そのまま夜20:15の飛行機でデリーへ。当然混雑しているインドの空港なので出発が遅れ、出発は21:20。 結局デリーには乗り換え時刻ギリギリの23:50に到着。午前1:15発の飛行機に乗って、なぜか追い風で予定より早い午後12:40に成田着。13:24成田空港発の成田アクセス特急とかいう、すっ飛ばしてくれる快速電車に乗って、14:30には乗り換えなしで新橋の会社に到着しちゃう。便利な世の中です。ということで、ちゃんと仕事ができちゃうから、これが良いのか悪いのか? 時間は有効に使っているつもりです。

 

 インドで仕事をすると、やっぱり渋滞が本当に大変だと思います。昭和40年代から50年代の東京でしょうか? とにもかくにも予定が立たないし、遅れます。さらにモンスーンシーズンは大量に雨が降るので大渋滞。一昨日夜に会うはずだった運送会社の方が、結局ホテルまで渋滞でこれなくなって、次回会うことにしました。大雨になると冠水したりして、とにかく車が動かない。だから、お伺いして面談すると言うのは午前1件、午後1件みたいな感じになってしまって、効率が悪い。でも、インドも日本と同様で「FACE TO FACE」が大事なんですよね。スカイプで会議もよいのですが、それなりにちゃんと会わないと信用してくれない。「この日本人また来た」くらいにやっていって、初めて当方の本気度を信用してもらえます。ホワイトカラーの生産性とか、日本のビジネスの生産性が問題視されていて、それに伴う長時間労働が言われていますが、やっぱり一日中事務所に座っていたら、当たり前の仕事しかできないでしょう。こちらから動いてどんどん情報を取りに行かないといけません。ネットで情報を取るのは「簡単に聴ける人やお友達がいないから」だと思っています。

 と、まあそういうことなんですが、日本に帰って来ると、こういうのが食べたくなります。

アメリカはLAにあるお店だそうです。行ってみたいです。

http://www.thisisinsider.com/pinks-hot-dogs-2016-12

 

でも、ミシガン州のデトロイトにいる知人からは、こちらの方がよいと…。

https://www.yelp.com/biz/detroit-coney-grill-tempe

デトロイトの川の中州、コーニーアイランドは、ホットドッグ屋さんが多いのでも有名。是非たくさん掲載されている写真をご覧下さい。あー、食べたくなってきた!

で、コルカタで最後に食べた、ベンガル料理がこれ。バナナの葉っぱで包んで蒸した魚の料理や、マトンですが、やはり油が多いです。美味しいんですけれど 、量を制限していただきます。

20170620_bengali_dish_at_peerless_2

 

 

新卒採用の情報はこちら

妄想しまくってます!? 関東営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/19

No.2445 コルカタ

 昨晩11:30にコルカタ着。実は18日はクリケットのチャンピオンズトロフィーという世界選手権のような試合の決勝がイギリスであって、その決勝がなんとインド対パキスタンという初の顔合わせ(決勝で) この両国は大変なライバルなので、午後3時から放送される試合はインドでも視聴率が大変だというニュースを、一応日本で知ってから来ました。インドが圧倒的に優勢ということなので、到着したら大騒ぎになっているだろうなと思ったら、なんと大穴のパキスタンに負けたとのことで、コルカタの街中が「シーーーーン」としていました。実に極端。

 そして、今朝起きたらロンドンでまたテロですか。いやはや最近イギリスは大変ですね。

 ところで、コルカタは猛烈に湿度が高く、大変です。いやー、これにはまいってます。コルカタはまだ本格的なモンスーンに入ってないので、この時期が一番蒸し暑いとのこと。これで7月に来ると、完全に雨・雨・雨なんでしょうね。

 

 そう言えば、ゴルフのUSオープンの松山英樹選手の2位は惜しかった。世界ランキング上位がみんないなくなって、松山に可能性があるとこちらの英字新聞にも書いてあっただけに惜しいです。ル・マンのトヨタのチームも勝てると言われていて、こちらもなかなかそうは行かず。最後の最後が長いんでしょうね。競馬の凱旋門賞も勝てると言われ続けながら2着が最高。その意味で、佐藤琢磨のインディ500優勝があっただけに、吹っ切れていろいろなところで勝ちまくると思いましたが…。

 

 で、今日の写真は、まずは夕刻歩いたコルカタの中心部「ニューマーケット」というエリアの大混雑状態。

20170619_new_market_2

  まさに所得が上がってきて買い物をしまくるインド人の勢いを感じる場所。大晦日のアメ横が毎晩開かれているという感じの場所です。その勢いがこの写真で伝わるか? 本当に経済成長率7%越えを実感できます。このど真ん中に、我々が交渉している西ベンガル州政府の農業マーケティング省があるからやっかい。大混雑の中をかき分けて行く感じです。

20170620_agricultural_marketing_d_2

 

 で、それ以上に驚いたのが、インドの印紙。西ベンガル州との契約書にいずれ印紙が必要となるという話題から見せてくれたのですが、10ルピーの印紙でもこんなにデカいA4サイズ! 日本の印紙は切手みたいですよね。所変わればで、勉強になります。

20170620_non_judicial_stamp_2

 最後は、コルカタではほぼ必ず行く「ピーターキャット」というレストランの「チェロケバブ」というメニュー。バターライスというところが日本人には合います。これでチップを入れて700円弱。ムンバイよりもはるかに物価が安いことが実感できます。

20170619_chelo_kabab_at_peter_cat

 明日は仕事の後、そのまま夜8時過ぎの飛行機で日本に帰るので、果たしてブログアップできるか? 日本には21日の午後1時に到着です。

 

新卒採用の情報はこちら

日光を見ずして結構と言うなかれ 坂戸流通センターのブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/18

No.2444 最後の晩餐?

 今日からインドに行くので、昨日のブログはお休みをいただきました。

 昨日は四谷で、川崎陸送のQC発表会。4地区の予選を勝ち抜いた合計10チームが発表をしてくれて、葛西流通センターの流通加工チームが、パスタの検品・シール張り作業の改善への取り組みが優勝。2位も関東営業所の流通加工チームのケースの中に入っている内箱の処理についての改善取り組みでした。3位が京都営業所の荷役作業をしている方々の、荷ぞろえをする際のミス防止についての取り組みでした。効率を上げる、ミスをなくす、交通事故を防ぐ、永遠のテーマです。

20170617_qc

20170617_

 当日行われた改善提案の表彰(個人)には、こんなのを差し上げてます。もちろん賞金もついますよ!

20170617__2

 その後懇親会が行われ、立食パーティー。総会シーズンで立食が多いのですが、大体挨拶をしているとほとんど食べられない。社内の行事だから食べようかと思っていましたが、結局サラダを食べただけで、後はお酒飲んでみんなと話をしていて、あっという間に終了。

 ということで、帰り際に四谷三丁目でバーガーキングを発見。オーー! インドに行く前に牛肉のバーガー! と思って適当に頼んだら、990円! 

20170617_990

やっぱりバーガーキングはマックよりも高いんだなと思って持ち帰りましたが、開けてみたらなんとこんなに入っていて! 

20170617__3

相当食べごたえがありました。アメリカにいたときは毎週水曜日の夜がワッパーナイトなんていうのがあって、一個1ドルでワッパーが食べられるということから、2つくらい食べてたけど、もう歳も歳ですから…。明日からのインドでは鶏肉三昧です!

20170617_whopper

 ということで、日本時間の明日午前3時か4時にコルカタに入るので、次回のアップはできるだけ19日中にインドからです。

新卒採用の情報はこちら

お嬢ちゃんの反応は V 関東営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/15

No.2443 受付予約システム「トラアポ」の宣伝です!

 今日は川崎陸送の株主総会でした。当然?ですが、新橋の老舗中華料理店「新橋亭」で開催。祖父からのお付き合いですから当然です。

今期は先行投資を結構やりましたので、成績はあまり言えたモノではありませんが、この先行投資が来期、再来期と効いてくるはずです。今期みんなでがんばります。

 

 日曜日からインドに行くので、その前に「トラック受付予約システム」の現況報告です。

 現在川崎陸送の京都営業所で、アンドロイド版をドライバーの方に無料で配付して、完全本番テストをしています。というよりも、業務で使い始めています。細かいバグが出てくるのを都度修正しています。そして、ネット予約を普及させるために「LINE予約」という、電話の代わりにLINEで予約の連絡をしてもらうのも、81日にiOS版をリリースするので、9月末日で終了することを、先日発表しました。

Screenshot_2017061623503994

 エル・スリー・ソリューションの「トラック受付予約システム」は、トラック側から料金を一切いただきません。そりゃそうでしょ!? 床屋さんや美容院で予約をするときに「システム利用料」なんて取られますか? 我々は世間の常識にこだわっています。

 そうなんですよ。トラックとか倉庫とか「我々は特殊だ」という、どこかで聞いたことがあるような言葉がやっぱり出てくるのです。「全部予約を取る」なんて言ってるけど、新幹線は「自由席と指定席」があるじゃないですか。飲み屋も年末は予約を入れていくけど、普段は「今日空いてるかな? 覗いてみるか?」なんて言って、予約なしでお店に行っちゃいます。そういうところにこだわったのがエルスリーのトラック受付予約システムなのです。

 

 ということで、順次外販を行っていきますので、少しでも多くのドライバーの方々予約を取って待ち時間が短くなるように。そして倉庫側も、どの車が何時に来るかがきちんと分かるようになるので、しっかり予定を組んで効率化できるという、この仕組みをご利用下さい。

 

 と、今日は大幅に宣伝モードになってすいません!?

 

 

 

 

新卒採用の情報はこちら

コーヒーは平等院に限る!? 京都営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.2442 日本倉庫協会法人化50周年

 日本倉庫協会(略称 日倉協)の第50回総会が、パレスホテルでありました。今年で法人化50周年。でも元々は明治33年に発足した日本倉庫聯合会(にほんそうこれんごうかい)に遡るそうです。明治33年と言うことは、ピッタリ1900年。117年前と言うことですか。これまたスゴいな。まあ、倉庫の方がトラックより前からあるわけですから(正倉院もそうですね)、歴史があるに決まってます。会員なのに知りませんでした。

 

 まさに世はパラダイムシフト。インターネットの力によって商売のしかたが大きく変わり、モノの売り方も変わる。結果として保管の仕方、運び方も変わって、さらにそのスピードも変わってきています。そういう中で、少子高齢化による人手不足が起きていて、それでもコストダウンをしながら付加価値を付けていかなくてはならない…。難しいし、難しすぎるテーマですが、各社が知恵を出すしかないでしょう。もちろん国がやってくれることは、規制緩和、いろいろなルールの標準化・統一、インフラの整備だとかありますが、倉庫そのもののあり方も変わってきている中で、独自の「倉庫」を再定義していかなくてはならないでしょう。

 昔は「なんでも入る箱」が倉庫でしたが、そういう時代ではありません。川崎陸送の倉庫は「食の安心・安全」をテーマにしてきていますが、もう一段グレードアップしたコンセプトを考えなくてはいけません。それだけ我々の生活が変わってきていますし、お客様であるメーカーさん、商社さんが必死に対応しようとされています。そういう意味では「倉庫」という言い方そのものが古くなってきているのかもしれません。配送センターの方が新しく聞こえるけれど、それ以上の機能を要求されています。

 以上、いろいろ自問自答、考えさせられる総会でした。

 

 写真は当たらしく会長になられて挨拶をされる、三井倉庫の木納裕社長

20170615_

新卒採用の情報はこちら

ホームシックではありません  新入社員のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/14

No.2441 中途入社の方々に会社の考え方を伝えました

 24階建て、600人が住んでいたんですか。今の所6人死亡、70人が怪我。当然それ以上になるのでしょう。またまたテロかと思ったけれど、とにかくイギリスは大変ですね。BBCはライブで重大事件を中継して放送するのが頻繁になってしまいました。中に閉じ込められている人と電話で話したりと、あまりにスゴイ中継。

 アメリカでは共和党の議員さんがチャリティー野球の練習中になんと50発から100発も銃弾を撃たれたとか…。そしてそれでも現段階では息があるとか…。スゴすぎます。

 

 今日は中途入社をされた方々にテレビ会議も使って会社の考え方とか、方針を説明させていただきました。と言っても、事務職で入られた方、ドライバーとして入社した方、倉庫内作業で入られた方と3種類の職種があるので、3つに分けてのトリプルヘッダー。1時間15分から20分お話ししました。当然QCのこと。カイゼンしないと時短も何もないこと。ちゃんと運んでも褒められないけれど、遅れると怒られちゃう、割の合わない?しごとかもしれないと…。毎回やっていると大変なので、年2回、上期と下期で話をしていますが、やっぱり入った以上どういう会社か直接話しを聞けなかったらつまらないですよね。そんな思いから直接話しをさせていただいています。

 

 日曜日に終わった大学生の全日本大学野球選手権。立教の優勝で終わりましたが、それはそれで何十年ぶりか知らないけれどつまらない。それ以上に土曜日に行われた準決勝の上武大学VS国際武道大学 こういう組合せはなかなか無かったですよね。勝った国際武道大学が決勝で立教に負けたのですが、ともあれ東京六大学と首都大学、関西六大学などが一方的に強かった構図が、かなり変わってきた感じです。東北福祉大学なども結構がんばってきたけれど、昨年の中京学院大学VS中央学院大学などはその最たるモノでした。今回は準決勝で敗れた上武大学が、何年か前に優勝したときにはビックリしたけれど、いわゆる「地図が変わってきた」というのは、それだけ大学野球が面白くなってくるきっかけになるかもしれません。いつまでも東京六大学とか関西六大学だけの時代ではないし、そもそも同じリーグのチームが常に優勝していたら、面白くないですよね。

 アメリカのフットボールとかバスケットボールでも「パワー5カンファレンス」とか言われて、確かに強いけれど、それ以外のリーグに所属する大学が勝ち上がってくると、日本だけではなく「判官贔屓」があって、やっぱりそういうチームを応援したくなりますよね。

 

新卒採用の情報はこちら

次回は写真を上手く貼り付けます!? 関東営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/13

No.2440 「気持ちは青年部会」の総会!

 東京都トラック協会港支部の青年部会の総会が、芝パークホテルで行われました。と言っても、青年部会?という位高齢化?していて、私は支部長で青年部会の上に一応いるのですが、なんだか60歳超えた部会員も結構いて、自分も青年部会員でしょうか!? 「気持ちが青年部会」と言った方がいいのかもしれません。

 ともあれ、若い?運送会社の経営者、経営者2世が集まって、いろいろな話しをすることは大切。60越えた「気持ちは青年部会」の方々もそれなりに?情報を発信していました。発信以上に受診も大切。ともあれ出てこないと「アイデアのためのヒントは出てこない」のだと思います。

 そこで話題になっていたのが、研修旅行でどこに行くのか? 決して物見遊山ではありません。若手の?経営者が普段なかなか見に行けないような所に行って触発されて、それを自分の会社に持って帰れるか? 温泉に行って呑んで帰って来るというのもあったでしょうが、今やそんな時代ではない。グローバル化する世界の中で、距離、時間などを体感できるような研修旅行をしてきてほしいなと思って、いろいろ話をしてきました。

 どこへ行くのか? いろいろ候補もあるので、私のアドバイスした場所は単に一候補。彼らにいろいろ考えてもらいましょう! モノはとにかくいろいろなところを勢いよく動いてますから。

 

新卒採用の情報はこちら

アンパンマンは偉大です   関東営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/12

No.2439 実は動いているモノの量は減っている

 イギリスのメイ首相、退陣要求の嵐ですね。選挙に負けたのに責任取らないと…。こんなに短期の政権、どこかで繰り返し見てきたような…。議院内閣制はこれがあるから大変。大統領制は人気がハッキリしているから、落ち着いて専念できるのでしょうが…。でも、政権が長くなると、韓国のように不正が起こるし、日本の最近の問題も、総理大臣がコロコロ変わっていた頃には、こんな問題起こしたくても起こらなかっただろうな、なんて思います。

 

 人手不足で大変だと言われていますが、さらには宅配が増えているということでドライバー不足という話にもなっていますが、動いているモノのトン数(国内輸送トン数と言います)は実は減っています。日通総研のレポートでも、2016年は0.5%減。

 

 という状況で、なんでドライバー不足、人手不足と世間で言われているのか? 今週土曜日に行われる川崎陸送のQC発表会の席で、その辺の話しを物流ジャーナリストの森田富士夫先生をお招きして、お話ししていただくこととしました。景気がいいから人手不足だったバブルの頃とは違う人手不足。その辺をしっかり理解したいと思います。

 これから就職する方々も、輸送トン数のみならず、売れものの量そのものが実は減ってきている中での就職というのは大変だなと思います。今まで経験がないような経済の中で働いていくわけですから。我々も試行錯誤していますが、若い方々には新しい発想でがんばって欲しいと思いますし、土曜日の当社のQC発表会でも、面白いアイデアが出てくることを期待しています。

  

新卒採用の情報はこちら

2017年入社新入社員のブログが始まりました

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/11

No.2438 プリンタがこんなに安いと…。

 つまらないことですが、昨日自宅のプリンタが壊れました。修理が必要だというメッセージが出ました。すかさず全く同じプリンタをアマゾンで注文し、今朝到着。配線から何から古いモノを使い、機械そのものだけを交換して、すぐに復旧。印刷ができました。そういう時代です。修理は時間もかかるし、意味がない。プリンタの値段が安すぎるから。エコではないけれど、そういうことです。

 何で最新のプリンタを買わないのか? ほとんど機能が変わらないから。家で何十枚、何百枚も印刷するでもないので、これで十分。そうそう、それまで使っていたインクがそのまま使えるのも大きいです。セットで買うと、3セットくらい買うと、新しいプリンタが1台買えてしまう位ですから。これも理屈では分かるけれど、不思議です。車を買うよりも、ガソリンのセットを買う方が高かったら、我々どうするでしょうか? ものづくりの将来が心配です。

 

新卒採用の情報はこちら

そろそろ老化現象? 江川・坂戸分室・赤穂・山口営業所ブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/10

No.2437 東名の事故は避けられないなー

 うまいなー、イギリスの選挙結果についてBrexitの交渉担当者と称する方が「オウンゴールでブレグジットが余計複雑になった…」と言っていました。まさに自滅?でEU離脱のための交渉が複雑になりそうですね。日本流に言えば「策士策におぼれる」

 それにしても、大統領に反旗を翻した前FBI長官。首相に反旗を翻した前文科省次官、さて、東京都知事選は「策士策におぼれる」になるのでしょうか? いろいろなところで似たような感じが起こっているので、そんなことを感じてしまいました。

 

 東名高速で反対車線に飛び出してバスに突っ込んだという事故がありました。朝起きてニュースを視てビックリしましたが、こんなことあるんですね。対向車線から車が突っ込んでくるという、避けようがない事故です。実は当社でも似たような事故が常磐道でありました。相手側が居眠り運転で、トラックに突っ込んできたもの。東名の事故についてはまだ原因はよく分かりませんが、これはさすがに対策がないよなー。会社の安全衛生委員会での対策をどうしようという議論も、打つ手なしです。こういう事故、増えるんでしょうか? 

 

新卒採用の情報はこちら

これで納豆を食べると美味しい! 関東営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/09

2017年6月9日 No.2436 プレゼンテーションの技術

 朝からBBCを視ていて、保守党の過半数割れでイギリスのテレビ局が大騒ぎになっているのを視てました。最初は「まだ過半数割れは確定ではない」なんて言ってましたが。前倒しで行った選挙で議席を減らし、策士策におぼれるみたいな感じでしたが、日本の政権も、これで前倒し選挙を自重するのでしょうか?

それにしても、番組の「見せ方」がどんどん進化しているのには驚きます。日本の開票速報もこんな感じになっていくのか? プレゼンテーションの技術については、西欧の方々に学ぶべきところが多くあります。いわゆる「一日の長」があります。

 私がバイブルのようにしているのは、アメリカにいたときに教科書として使った「マッキンゼー流 プレゼンテーションの技術」という本。原書は「Say It with Presentations」という題名。

  ケーススタディで事例を検討して発表する際に、この本を読んでやれと指示され、なるほどーと感心しました。いかに相手に自分が言いたいことをきちんと伝え、以下に相手が聞きたいことを伝えるか? 一方的ではダメです。だから、グラフも上昇していることを言いたいのなら、右肩上がりの矢印を入れようとか、円グラフの項目は4つにしてそれ以外はその他にしろとか…。いろいろ学べますし、今もこれは大切にしています。

 で、私が学生の時は、まだ「カメラでスライドにする」というのもありましたが、あの「オーバーヘッドプロジェクター」を使って、透明のプラスチックフィルムにコピー機でグラフなどを印刷して発表するというもの。一枚一枚、バタンバタンと映写機の蓋を閉じてやってましたね。

最後に一言。今となってはパワポがあるので、とても簡単にプレゼンを作ることができますが、そのためか「明らかに適当に作った」と思われるプレゼンも多いですね。手抜きプレゼンが楽にできてしまいますが、手抜きはすぐにばれるので注意しましょう。

 

新卒採用の情報はこちら

夏の恒例、バイリンガル!?  葛西流通センターのブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/08

No.2435 再開したら、激しく忙しい

 実は、貨物積み降ろし受付予約システム=トラアポ の導入を京都営業所で行っている中、インドの仕事が突如再開したら、やはり18日(日)から21日(水)にかけて、24日のコルカタ出張が決まってしまいました。その前に、倉庫協会とかいろいろ総会があって、その間についでにではなく、大事な当社の株主総会が16日にあり、17日(土)には終日QCの発表会があり、帰国した翌日22日(水)には広域運送事業協同組合の総会があって、あ!?私が理事長だから欠席できない…。なんて感じになってきて、呆然となる前に、冷静に、粛々と予定をこなしていこうと思っています。

 今週土曜日、またまた京都営業所に日帰り出張かとも思っていましたが、明日の状態次第では行かなくても済みそうかな? なんて考えております。今日はこの辺にしておきましょおう。きりがなくなる…。

 

新卒採用の情報はこちら

最終回です  新入社員のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/07

No.2434  プロジェクトの早期開始を要望します!

 最近インドネタが少なかったのは、西ベンガル州政府から「Acceptance Letter」という、当社のプロジェクトを許可するという書類をいただけなかったので、すべてが書類待ちで止まっていたからです。124日に帰国して以来、なんと4ヶ月半もインドに行っていなかった! と感じるのは恐ろしいもので、よく考えたらまだ4ヶ月半です。それでも「最近インド行ってないなー」なんて思っていたのですから、慣れというのは恐ろしいです。

 昨年11月には出すよと言われていた、このAcceptance Letterが、いよいよ出るのでないのと言うことで昨晩遅くからインドと連絡を取り、その場合はちゃんと挨拶回りもしなくてはいけないとか…。これだけ遅くなって待たされても、ありがとうございますと言わなくてはならないのは不思議な感じですが、当然なんですよね。そして、Acceptance Letterの最後には「このプロジェクトを早期に開始することを要望します」なんて書いてあって…。

 

うれしいのですが、これですべてが動き出すかと思ったら、インドはまさに今日辺りからモンスーンシーズンに突入。日本の梅雨の何倍もの雨が降るシーズン。これが9月末まで続いてしまうので、果たして着工はいつに…。まあ、1年丸々遅れたと思えばいいのですが、それにしてもなー。日本人はセッカチなのでしょうか? まだまだこの程度では済まないことは十分覚悟していますので、これを「楽しんで」やっていくつもりです。

ということで、いきなり来週とか再来週にインドに行くような感じになってきました!

 

新卒採用の情報はこちら

盛大な送別会でした!  京都営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/05

No.2433 カイゼン提案進化中

 ほぼ毎月10日に発行する社内報の締め切り日です。私は「社長からの手紙」という、1ページで1,800字のコーナーを毎月持っているので、結構焦ります。ブログと違って、適当感覚で書けないですから。

 ともあれ、今月はQCの決勝大会もあるので、カイゼンの必要性を訴えました。トヨタや日産、日本のものづくりの会社がカイゼンをこれだけやっているのですから、あまり疑問を持たずに我々はそれをマネしていくだけです。こんなすばらしい「成功事例」があるのですから。

 昨年3月までで、カイゼン提案件数は1212件となりました。経営方針で示したことも影響していますが、やっぱりやればやるだけレベルが上がるし、みんなの実力がアップしていることが分かります。もちろん、バカにしていて提案しない人もいますが、それはそれでしょうがない。そういう人もいるのがこの世の中です。

 今回は、この後半戦で出てきた521件の提案すべてに、私なりにコメントを書いて返しました。結構大変だったけれど、自分でコメントを書くことで、各人の顔と提案内容が頭に入りました。1-3月分の約230件で、27,576文字 ワードで35ページになりました。一件120字程度のコメント。されどコメント…。

 今年もすばらしい提案が出てくることを期待しています。

 

新卒採用の情報はこちら

鎌倉はハンバーガーに限る  坂戸流通センターブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/04

No.2432 INDYカーより迫力ある車

 真子様がブータンにいらっしゃっているニュースを見ていたら、駐インド大使の平松大使が後ろを歩いていて…。隣の国だからしっかり随行なんですね。ご苦労様です。コルカタでは毎回お世話になっています。

 

 INDYカーのシリーズは、INDY500が終わったと思ったら、早速デトロイトでレース。佐藤琢磨選手も忙しい。デトロイトはぐるぐる楕円形のコースを廻るのではなく、いわゆる我々が見慣れている、F1見たいなコースを右に行ったり左に行ったりして走ります。デトロイトにある「島」で特別のコースを作って毎年やってます。デトロイト川の真ん中にある「ベル島」という島です。昔私がアメリカにいたときは、まさに市内でF1をやったのですが、さすがに警備とか、レースが終わってからそのコースを本気に走って事故を起こす人達が出てきてしまったので、島に移りました。ゴルフの宮里藍さんもそうですが、毎週毎週ツアーで転戦して試合を続けるのは大変ですね。今回もマシンがすばらしいようで3番手スタートだったので、2週連続優勝か!と期待したのですが、さすがにそうは問屋が卸さない。8位でした。うーーん、これは今年一回応援に行かなくてはいけないのでは!?

 

 トランプさんのパリ協定からの離脱について、批判の嵐の状況ですが、冷静に見てみると、やっぱりアメリカって難しいんだよなと思います。大国のわがまま。日本人にはもう当たり前のハイブリッド車(HV)だって、実は日本で売れているのがほとんどで、海外ではさほど売れてない「ガラパゴス車両」と言ってもいいかもしれない状況にあります。アメリカの販売台数に占めるHVの割合って2%位しかないのでは? 

 最近の発表ではトヨタはセダンの主力車種、カムリとカローラのアメリカでの販売台数を大きく落としているようです。フィアット・クライスラー・アメリカのジープもダメみたいですね。その代わりに、ダッジ・ラムが大きく伸びているとか…。アメリカ人はピックアップトラックを買わずにいられないのです。それでもダッジ・ラム2位のGMのシルバラードを追い抜くとは思いもしませんでした。このド迫力をご覧下さい。ほとんど2トン車です。INDYカーよりも迫力です。こういう車に乗って、INDYカーとか、NASCARのレースを観戦に行くのが王道なんです!? エコカーで観戦に行くと、肩身が狭くてねー。

ダッジラムは、小さいバージョンでもこれ…

 

 以上日曜日の、真面目に考えているつもりだけれども、一般的に見るとどうでもいい感じのブログでした…。

 

新卒採用の情報はこちら

私もスヌーピーは詳しいけどこんなのがあるとは… 新入社員のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/03

No.2431 QC予選会@京都

 今日は午前10時から京都営業所で西日本地区のQC予選会に出席。早朝ののぞみで出発して、長い1日でした。

 10チームが発表して上位2チームが本選に進出します。山口営業所と、京都営業所のチームが617日(土)の決勝大会に進出決定。そして、ワイルドカードには、これも同じく京都営業所のもう一つのチームが選ばれました。

ワイルドカードは4地区の予選の3位入賞4チームの中から得点の高い2チームを選ぶというものです。もう1チームは今日同時に行われた東日本地区の予選で入賞した、葛西流通センターのチームが選ばれたようです。

西日本地区予選で優勝した山口営業所の「関門海峡」チームは、化学薬品を入れてお届けするリターナブル容器の回収率をアップするための対策を検討。2位の京都のチーム「ナイトクラブ」は、転勤で1名減った事務所で、いかにして連絡事項や引き継ぎ事項、問合せ事項を正確に伝えて、ムダな後始末事務をなくすかというテーマでした。まさに生産性のアップに直結する内容が多く、これからの改善効果が大きいと思いました。

 

 最後に、京都営業所の受付予約システムのキオスク端末を…。まだまだドライバーさんには説明不足でスマホ予約については使ってもらっているとは言いがたいのですが、受付の方はこんな感じでかっこよく?がんばってます。24時間どこからでも予約できますので、ご利用下さい!

20170603_

 そして、京都20:56発の新幹線になってしまったので、あまりチョイスがないお弁当を買って帰る羽目に…。ごちそうさまでした、で車中から今日はアップさせていただきました。お疲れ様!

20170603__2

20170603_2

新卒採用の情報はこちら

結果として自転車の鍵を落としました… 関東営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/02

No.2430 本音と建て前

 やっぱり本音と建て前。トランプ大統領のパリ協定離脱発言があっても、ニューヨークも東京も株価が大幅に上がりました。これが現実。世界中が「目先」で動いている。その他発表になった経済指標も、アメリカ、日本両国ともにそれなりに良いので、日経平均2万円超え。アメリカも普通56月はダウ平均が下がると言われているのに、5月は若干のプラスで大健闘。さらに6月もフレッシュスタートを切って、今までの相場とは違う動き。テレビでは「けしからん」の大合唱ですが、ビジネスの世界はウエルカム。

 インドでソーラー発電の簡易倉庫を多拠点展開しようと考えて活動をしていますが(まだ、西ベンガル州政府から了解のお手紙いただけませんが…)、やっぱり初心貫徹。ぶれずにやっていくしかありません。アメリカがどんどん自分でシェールガスを掘って大量消費をする中、インドはロシアと原発の開発を調印し、タミールナドゥ州に12基の原発を建設することで合意しています。なんせ人口が多いので、電力需要も経済発展と共に果てしないくらいすごいです。インドに行ってみて、ほとんど電気を使えない人が多く、この人達が「普通に」電気を使うようになったらどうなるんだろうと、本当に強く思います。

 

 ともあれ、今夜は新橋でちょっと呑んで、おやじさんが作ったこんなモノをお土産にいただきまして…(全部じゃないですよ!) 3つだけ…。

20170602_

 

 明日は早朝から京都営業所へ日帰り出張。QCサークル活動の予選会を見て、さらに貨物積み降ろし受付予約システムの稼働状況を見てきます。

 

新卒採用の情報はこちら

サバゲーが社内で流行しているらしい!? 葛西流通センターのブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/01

No.2429 パリ協定脱退に本当に反対しているのかな?

 今日から衣替えですが、最近はクールビズが5月から始まるので、なんだか衣替えという感じがしなくなりましたね。日本流の季節に応じた衣服の替え時という習慣も、いわゆるエコなんでしょうが、帰宅したらトランプ大統領がパリ協定からの脱退を表明しそうだというニュース(実際は明日の早朝に発表のようですが) このエコ感覚が進みすぎた?日本人との感覚の差は大きいです。そもそもゴミの分別をアメリカの一部でし始めていると言うだけで、私には驚きですから。

 そこで違和感を持ったのは、アメリカでも大半の方々が協定脱退に反対しているというニュース。私にはとても事実だと思えません。アンケートに答えた方々だけの結果ではないでしょうか? そもそも、地球温暖化の問題はリベラルの方々で意識が高く、大きなRVに乗るのが好きな大半のアメリカ人にとっては、やっぱりシェールガスとか国産のエネルギーが取れるのだから、そんなこと気にしないで、まずは景気を良くしましょうというのが本音なんでは?

 アンケートに答える「意識の高い方」とそうでない人々。この辺がトランプ現象を産んだ背景にあるのだと思います。今、デカいRVは販売絶好調。この事実を知っておくべきかと。

ちなみに、関係ありませんが? 私がいいなと思っているのはピックアップトラックも含めて以下の3台。ご覧になってみて下さい!?

1 シボレー シルバラード 

  動画がいいです

2 キャデラック XT5 

  キャデラックのRVです

3 ホンダ リッジライン 

  アメリカ製のホンダのピックアップトラックです

 

新卒採用の情報はこちら

老後の趣味も大先輩に教わります!? 関東営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/31

No.2428 甘すぎるマスカットと新人研修

 29日に東京の大田市場で行われた競りで、岡山産のブドウ、それも22.7%という驚異的な糖度のマスカット・オブ・アレキサンドリアが4.5Kg10万円で落札されたそうです。まあ、10万円はともかく、22.7%の糖度ってどうなの? このマスカット・オブ・アレキサンドリアの平均糖度が17。日本のフルーツは糖度を追いすぎていて、結果として「一粒食べれば甘くて十分」になってませんか? 申し訳ないけれど、独りよがりの「世界一」を目指していないかと心配です。糖度が20%をこえるようなブドウ作ってどうするの?

 みかんも甘くなりました。だからたくさん食べなくなりました。それでもどんどん甘いみかんも作り続けられて、果たしてどこに向かうのだろうか? 輸出市場があるって言っても、少量ですよね。そんな高い果物をしょっちゅう食べる人はさすがに少ない。

 

 さて、今日は午後2時から、今年川崎陸送に入社した新入社員の研修が終わり、最後の課題についての発表会がありました。今年の「お題」は:

1) 坂戸流通センターの見学者説明用のマニュアルと、ビデオを作る

2) 関東営業所の見学者へ危険箇所を説明するハザードマップと、新しくフォークリフトの運転をする人達への注意喚起ビデオの作成

 

そして、もう一つの「お題」は、53日から14日間の予定で50万円の予算で海外旅行をするとしたら、どういう計画を立てるか?

 

 なかなかクオリティーの高いプレゼンテーションをしてもらいました。きちんと筋が通っていて、聞く方にも大変分かりやすい。それだけ何度も練ったのだと思います。おじさんたちの「その場しのぎ」「どこに行っても同じ内容、スライド」のプレゼンとは偉い違いでした。やはり手を抜かないで仕事するのはすばらしいです。この純粋な気持ちを忘れないで欲しいです。制作されたビデオは本当に利用されますし、当社のHPにも近々アップされます。読者のみなさんも是非ご覧下さい。こうやって、自分の作ったモノが残り、実際に仕事で使われると言うことが大切です。

 

 海外旅行計画も面白かったですね。みんな一つの国の中にじっくりしていられない。シアトル->ハワイ->台湾とか、シンガポール->中国->韓国などユニーク。美味しいモノを食べたいという割に、2食付いているホテルに泊まったり…。でも、いろいろ調べるもので、セキュリティーがどうかは別として、13000円くらいのホテル?がシンガポールやアメリカ、ワイキキにもあり、こちらは「へーーー!」と驚いていました。やっぱり若さです。

 明日から各事業所に配属になって、読書感想文も始まります。これからが本番のレース、スタート! がんばって下さい。

 

新卒採用の情報はこちら

深大寺はいいですよ! 葛西流通センターのブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/30

No.2427 沖縄に行く理由がまたできました!?

 私的にはまだ、佐藤琢磨選手の優勝の興奮が冷めやらないのですが、そうも言っていられないので…。とは言え、優勝してミルクを飲む佐藤選手をテレビ画面で撮ってしまいました。シャンパンではありません。インディアナ州の酪農協会がスポンサーとなって、これが正式な行事なのです。

20170530_takuma_sato_at_indy_500

 今日はトラック協会港支部の総会があり、私が支部長で…。

20170530_

  無事に終わり、懇親会も終わってから会社に戻り、お仕事して(昨日終日会社にいなかったので)、遅くに帰宅して、昨日こっそり買って帰って来た沖縄のトマトをスナック代わりに。健康的ですね? 沖縄のトマトはハウス栽培が少ないから、たっぷり陽を浴びていて(とはいっても晴天の日は沖縄は案外少ない)、昭和のトマトの味がします。実はインドのトマトもこんな感じ。最近売っているトマトは全部ハウス栽培で糖度を目一杯に上げるように栽培しているので、逆にこういうトマトが懐かしい。

20170530_tomato_from_okinawa

 沖縄は実は東京よりも気温が低かった!? 28度くらいだったと思います。よってレンタカーを借りて学校を訪問していても、それなりに楽でした。

 最初の沖縄水産高校訪問は結構わくわくでした。甲子園で歴史的な準優勝2回とか、あの帽子の「沖水」というマークと言い、ここがその学校かと…。でも驚いたのですが、この3年間、1回戦敗退なんですね! えーーー!? そうなの? 

20170529_

 

20170529__3

次いで美来工科高校。ここは常連ではないのですが、一度だけ出場。調べたら1979年でした。名前は今の校名ではなく、沖縄県立中部工業高等学校で出場。残念ながら、1回戦で前橋工業に敗退。私が大学4年の時ですね。箕島高校が公立高校としてあの有名な蔦監督の池田高校を下して優勝した年なので、結構覚えています。

20170529__2

 最後は浦添商業高校。こちらも有名。2012年に夏の甲子園に出場、昨年は沖縄県大会の3回戦で敗れてしまったようです。グラウンドも一応写真撮ってきました。

20170529__4

 

 

20170529__5

  那覇市内にエル・スリー・ソリューションの開発センターがあるので、こうやって実際に高校を訪問させていただき、先生方のお話を聞くのは勉強になります。さらに、当社のインターンシップ制度を宣伝して! 毎年こうやって通わないと、都合のいいときだけ伺っていてはダメですね。沖縄にまた伺う理由ができました! あれ? インドは!?

 

ディズニーよりもアンパンマンでしょうか? 関東営業所のブログ

新卒採用の情報はこちら

五月病は入社1年目のときだけですが… 坂戸流通センターブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/29

No.2426 佐藤琢磨選手、優勝おめでとう!

 朝からぶっ飛びました! 佐藤琢磨、Indy500優勝! これはすばらしすぎる。日本人ドライバーがF1のレースで勝つよりも難しいかもと思っていたし、佐藤琢磨選手自身の近年の成績を見ると、昨年所属していたチーム(Indy5004回も優勝したAJフォイトおじさんのチーム)では優勝は当然なし。今年はF1でならしたマリオ・アンドレッティ(スーパー・マリオではありません)の息子、マイケル・アンドレッティのチームに移籍したものの、これまで4戦して9位が最高。それでも4番目のポジションからスタートというのですから、これは!と思っていたら本当に優勝してしまった。でも、残り35周くらいでも(200周の中で)10位でしたから、完走できるかなんて思って見てましたが…。

挑戦して10年。40歳になって初の栄冠。これで本当の「一流ドライバー」の仲間入り。こうなると、やっぱりNFLNBAのレギュラーメンバーになることが最も日本人には難しいか? それ以上に難しいのはケンタッキーダービーを勝つことと、プロロデオで優勝すること。ロデオはさすがに挑戦している人が一人しかいないから、まずもって不可能に近いと思いますが、一人でもいると言うこと自体が驚きです。日本では結果すら報道されないのに、突然NHKまでインタビューを流しているのにはビックリしました! それにしても、今年のINDY、見るんだったら切符を取るから一緒に行こうと、翻訳した倉庫の教科書の筆者、ケン・アッカーマンさんから言われていたのですが、さすがにインディアナポリスまで行けないよなーなんて思っていて、結果今日、沖縄に行ってました。いやー、この歴史的な勝利の場にいたかったですね。アッカーマンさんからも「驚いたけどおめでとう」というメールをいただいて、さすがに佐藤琢磨の優勝は驚きだったようです。当然スポンサーのNTT DATAもPanasonicもお祝いで大変なんでしょうね。

ちなみに昨日の日本ダービーの入場者数が11万人で、Indy50040万人越えです。そのすさまじさ、お分かりいただけると思います。

これって、国民栄誉賞ものだと思うんですが、知らない人が多すぎるんだろうな?

 

 と、前置きが長くなってしまいましたが、6:40羽田発で、沖縄の3つの高校をリクルートで伺ってきました。沖縄水産高校、美来工科高校、浦添商業高校。あれ?なんだか甲子園出場校巡りのような感じですが、エル・スリー・ソリューションの沖縄での取り組みや、川崎陸送で行っているインターンシップの取り組みなど、ご理解をいただきました。と言いつつ、さすがに長くなったので、羽田到着も22:15だったので…。この続きは明日に…。

 急いで食べた、沖縄の定番A&W(通称エイダーと沖縄の人は言うようです)のルートビア、ハンバーガー、カールポテト! 890円というのは高いなーとも思いますが、ルートビアおかわり自由ですから…(ルートビア知らない方は調べて下さい。お酒ではありません)

沖縄ではランチはこれです!

 

20170529_aw_lunch

新卒採用の情報はこちら

意外にも?お寺に詣でました 江川・坂戸分室・赤穂・山口営業所ブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/28

No.2425 ダービーの次はINDY500

 東京優駿競走の結果は、見事に外しました! 2週連続同じ厩舎、同じジョッキーの馬がオークス、ダービー連覇って今までなかったのでは? でも、先週のオークスの勝ち時計2:24:1に対して2.8秒も遅い決着というのも、私も長い間競馬観てるけれど、初めてではないでしょうか? 大抵は圧倒的にダービーの勝ち時計の方がオークスよりも速い。

 オークス・ダービーと連覇したルメール騎手は、あのテスコガビー、カブラヤオーでオークス、ダービーを連覇した菅原騎手以来ですね。そして、こんなに絶好の馬場で、こんなに遅い決勝タイムのダービーというのも初めて見ました。同じ印象を持ったのが、オグリキャップが奇跡の復活を果たした有馬記念かな? おじさんの記憶です。

 

 いよいよ明日はアメリカでは第101回のインディアナポリス500。競馬ではありません。自動車の競走です。佐藤琢磨選手がなんと4番目=2列目のインスタート! これは大快挙。優勝狙えるのではないかと…。モナコグランプリをキャンセルしてF1から挑んでくるFernando Alonso(フェルナンド・アロンソ)が、その隣の5番目スタート。しかしインディ500をなめてるのかどうか分かりませんが、そんなに簡単にF1からインディ500に来て優勝されても困りますね。インディカーのドライバーにコテンパンにやっつけてもらわないといけない! 個人的には9番目スタートのWill Power選手に期待。一昨年2位で惜しかった…。

で、明日と言っても日本時間の月曜日未明ですから、以下のようになります。

午前1:12 "Back Home Again In Indiana" が歌われます。

午前1:14  "Drivers Start Your Engines" がアナウンスされてエンジン始動

午前1:21  101 Indy 500スタート(200周)

 このまま起きて観戦してから、午前640羽田発で沖縄に日帰り出張に行ってきます。帰りは恐らく羽田に午後10時過ぎ着。沖縄、意外に近いから一泊していられません!?

火曜日に関係会社の取締役会とか、トラック協会の支部の総会とかあるので、泊まっていられないんですよね…。来週もがんばります。

 

新卒採用の情報はこちら

毎月一回、焼き海苔の日です!? 京都営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/27

No.2424 予約システムの準備とダービーの予想と…。

 今日は朝から来週29日から京都営業所で始まる「貨物積み降ろし受付予約システム トラアポ」のリリースのための準備を新橋の会社でやっていました。エル・スリー・ソリューションの入社2年目、沖縄出身の社員も、私に散々怒られながらもがんばってます。経験が少ないのはしょうがないのですが、新しいソフトのリリースを、20歳そこそこで経験できるなんて滅多にないこと。がんばって欲しいです。午後3時過ぎに川崎陸送の京都営業所に先輩社員と新幹線で向かいました。

 

その間に来日しているMSUの後輩、ロバート君がお相撲に行きたいのでチケット取ってくれと言われていたので、今場所むやみに人気のお宝チケット4枚をゲットして、新橋駅で待ち合わせをして渡して…。せっかくだからお茶屋さんにお願いして、ビールと焼き鳥も付けて上げました! 今場所、MSUの学生は7日目に行ったので、稀勢の里を見ることができて良かったです。

 

 さて、明日は東京優駿競走、いわゆる日本ダービーです。お仕事終わって、帰宅してから予想開始! 昨年は以下のようなことを書いて、結果2着に入ったサトノダイヤモンドを消してしまいました。

 

◎(3)マカヒキ

○(1)ディーマジェスティ

▲(12)リオンディーズ

としました。(8)サトノダイヤモンドはトライアルの時に「やはり三強には叶わないでしょう」とかなり言われていて、やっぱり皐月賞では3着。だからこそ「やっぱりかなわないでしょう」と思って外しました。

1-3のワイドが確実性ではもっとも魅力です。なんて…。

 

結果はマカヒキが勝ち、ディーマジェスティが3着に入ってくれたので、ワイドも280円でしたが当たり。単勝は400円でした。

 しかしながら今年はかなり難しいですね。混戦模様。ということで、悩みました。普段は原稿を書き終えてすぐにアップするのですが、今回は何回か躊躇しまして最後に印の入れ替えまでしました:

◎(6)サトノアーサー

○(7)アルアイン

▲(1)ダンビュライト

△(11)ペルシアンナイト

△(18)アドミラブル

△(4)スワーヴリチャード

サトノアーサーは昨年皐月賞で大外を追い込んで一息足りず2着のマカヒキに似てます。乗っているのも同じ川田ジョッキー。6頭の3連単もいいのですが、6-7のワイドは意外に付きますね。さて、どうなるでしょうか?

 

新卒採用の情報はこちら

実家は道後温泉で有名です   関東営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/26

No.2423 引退2件

 デューク・エイセスが解散だそうですね。ボニージャックスとかダークダックスとかグループがありましたが、デューク・エイセスのリーダーの方は82歳だそうです。「いい湯だな♪」なんて有名な曲がありましたが、声がしっかり出るうちに潔く引退だとか。ご立派です。

古いネタで、若い方には分からない内容だったかもしれません

 

 同様に実質の引退発表?をしたのが「カール」 SNSではかなりの反響を呼んでます。8月の製造分をもって、全国販売から関西地域以西(滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西)販売へ変更され、「チーズ」と「うすしお」だけが残り、カレーなどは終売! 1968年の発売、川崎陸送も最初から運ばせていただいていたので、いやー、これは残念というか…。お世話になったし、カールおじさんは国民的なキャラクターだし…。今後は愛媛県の松山市にある四国明治でのみ製造を継続。ということで、関西に行ってカールを買い出しする方もいらっしゃるのではないでしょうか? でも、カレー味は好きだけどなー。

 昨日は坂戸にあるセンターから通常の何倍もの出荷があったとの報告を受けました。8月までこういう状況が続くのでしょうか? 反響の大きさにビックリです。在庫はまだしっかりあるようですから、当面この「特需」は続くでしょう。果たして明日、スーパーに行ってカールを買えるでしょうか!? 確認しよう…。

 

新卒採用の情報はこちら

一年間のまとめです  新入社員のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/25

No.2422 便利が当たり前だから

 今日、ある方とご一緒して、その中の話しとして驚いた!のが、今の中高生は、水道の蛇口を右にひねって良いのか、左にひねって良いのか知らないというお話し。ひねる蛇口は過去のモノで、今やレバータイプがほとんどですからね。そういう例はたくさんあると思います。それだけ技術も進歩し、我々が普段使っている道具の形が大きく変わってしまってます。そもそも紙に鉛筆やペンで書いていたのが、今やパソコンやスマホで書く方が圧倒的に多いし。電話の形はまったく変わってしまっていますから、昔の電話を触ったことがない人がどんどん多くなるでしょう。

 便利なことが当然だという発想から、さらに上の新しい発想が産まれることが期待されますが、逆に今の便利さに甘んじてしまうと、これで十分という感じで満足してしまう。このへんがなかなか難しいというか、ありふれた言葉で言うとハングリー精神がなくなっていくというか…。

 当社も新入社員の研修中(今月末で終わります)ですが、やはりそういうことを意識して、元々はこうだったのが、今や便利にこうなっている、といった形での進化の歴史を含めた教え方も必要だと思いました。昔を知ってこそ今が分かるというのは本当ですね。若い人達の発想力を活かしてもらうためには、そういう配慮も必要なんだと思いました。

 

新卒採用の情報はこちら

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/24

No.2421 まずはやるべきことをきちんとやってテロ対策

 さすがにイギリスの国営放送BBCは、マンチェスターの自爆テロのニュース一色です。シリアやアフガニスタンで起こっているテロと死者の数では同じ規模ですが、当然扱いはまるで違います。もしこれが日本で起きたら、当然大騒ぎ。自分の国で起こるか起こらないかで、テロも遠いか遠くないか変わってくるということなんでしょう。

 2020年のオリンピックの時に、セキュリティーの問題はどうなるんだという問題意識と同時に、我々物流事業者は何をすれば良いのでしょうか? 果たしてどんなテロが考えられるのか? それに対してどういう対策が考えられるのか? 

まずは我々物流事業者はそれに携わっている従業員全員がきちんと問題の重大性を理解して、みんながルールを守ることが大切なんでしょう。でも、問題の重大性を理解するというのが、日本は案外難しいと思っています。なぜなら「日本は世界で一番安心」という、変な自信というか慢心があるから。この辺の意識を変えなくてはいけないのでしょうが、そうは言っても嫌な世の中になったと思います。新幹線の中でガソリンだか灯油をかぶって自殺した人がいましたよね。自爆テロってそういうことだと思います。どこで誰が起こすか分からない。それでも、我々がやるべきことはきっちりとやっていきたいと思います。他人事ではありません。

 

新卒採用の情報はこちら

真面目に訓練しています! 江川・坂戸分室・赤穂・山口営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/23

No.2420 テロ

 Ariana Grandeって日本で8月にコンサートがあるんだそうですね。幕張メッセで。今朝ウォーキングをして帰って来たら、BBCで生中継大騒ぎになっていて、ビックリしました。自爆テロというのは、かつての神風特攻隊に対してアメリカ兵が恐怖を覚えたと同じくらい、怖いですね。それも特攻だと分からない、群衆に紛れてやってくるから余計恐ろしいです。

さて、8月の日本公演はどうなるのでしょうか? 彼女のツイートが出ていましたが、心の底からショックで、とにかく悲しい。なんて言っていいか分からないと…。これは本当にショックでしょうね。本人自身がかわいそうにショックからしばらく立ち直れないのでは? 10代のお子様達に人気の歌手ですが、アメリカでは親が「コンサートの安全管理は大丈夫なのか?」という話になってきているようです。自分たちの子供がコンサートに行って被害に遭うのを恐れてのこと。それも確かにそうです。ますます警備が厳しくなりそうです。

 そして、Ariana Grandeの今回のツアー名が「Dangerous Woman Tour」と名付けられているのも皮肉…。

 これからオリンピックを迎える東京は、どういう対応をしていくのでしょうか? 共謀罪の議論もいろいろありますが、こういう単独犯になってしまうと共謀罪も何もありませんね。具体的にテロをどう防いでいくかを真剣に考えないといけないでしょう。とにかく頻発してきましたから。

  

新卒採用の情報はこちら

鉄道マニアではありませんが…  京都営業所のブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/22

No.2419 今日は新東京丸と葛西流通センター

 なぜ11万歩を目標に歩きましょうと言うのか? 確かにそうですよね。なんで1万歩なのか? そんなことをUSATODAYの記事が扱ってました。

 なんと日本の万歩計が、そのまんまの意味からすると「1万歩計測器」ということで、11万歩歩こうというのがなんとなく覚えやすくて広まったとか…。実際には毎日運動する時間を考えると7500歩以上歩けばOKだとか書いてあります。1万歩にこだわる必要はないんですね。

 

 さて、MSUの学生ご一行様のご案内も今日が最後(彼らは木曜日まで日本にいます)。新東京丸で東京港を見学。昨年に比べてオリンピックの選手村の建設だとか、ビーチバレーの会場だとか建築が始まっている様子がかなり分かりました。ビーチバレーは外から砂を持ってくるんですね。お台場海浜公園の砂も伊豆のどこかの島から持って来ているというのは知っていましたが、なかなか準備は大変そうです。

 ともあれ、新東京丸は物流の中心、東京港を知る上で大変役に立ちます。当社の新入社員も一緒に便乗して見学させていただきました! 中が結構豪華なんです!

20170522_inside_shin_tokyo_maru

20170522_with_shin_tokyo_maru

 その後当社の葛西流通センターを見学。流通加工の様子や、検品の基準が日本では非常に厳しいことなどを実際に見てもらい、食の安全と安心が大きなウエイトを占めていることを理解してもらいました。葛西流通センターを利用していただいているお客様の「日仏貿易」さんからは、わざわざエリック・コルドーさんに来ていただき、輸入食品の日本でのマーケティングについてのレクチャーもしていただきました。毎年やっているこの企画ですが、聞いていて自分も勉強になります。時代が変わってきているから、コルドーさんのお話の内容も少しずつ変化していて、それに対して我々の物流サービスも変化していかなくてはいけません。

20170522_at_kasai_distribution_cent

 ということで、我々はこれで終わりですが、学生さんご一行様はディズニー・ジャパンやその他まだまだ企業訪問が続きます。最後までがんばって下さい!

 

新卒採用の情報はこちら

中学生の体力にビックリ!  坂戸流通センターブログ

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«No.2418 MSU日本同窓会総会@羽田空港