2019/07/17

No.2936 ブータン(その2)

 いろいろありすぎて、箇条書きです。

  • 朝ウォーキングしていたら、いきなりこんなたくさんの「マニ車」があるお寺があって、私も地元の人と一緒に「南無妙法蓮華経」と唱えながらマニ車を回しました。地元の人のお経が分からないから。それにしても、ウォーキング中にこういうのが有るということ自体、異国です。

20190717_pray-wheel-in-the-morning_r

20190717_at-the-temple2_r

  • その後、まだ開いていないファーマーズ・マーケットに行ったら、こんな車で搬入してきていました。

20190717_farmers-market-in-the-morning8_

ただし、これを全部手で担いで上がる。これ大変です。物流改革が必要。

 そして、開場前のマーケットはこんな感じで、先週の日曜日に終わってから乾物類はブルーシートを掛けて、そのまんま今朝木曜日まで置いてあるんですね。涼しいからいいのか?

20190717_farmers-market-in-the-morning4_

20190717_farmers-market-in-the-morning6_

 

  • ブータンの小企業・零細企業、スタートアップを支援するカンファレンス2日目。ブータン初の即席麺が展示してありました。小麦粉はブータン国産。製麺機は中国製を導入したとのこと。へー。

20190717_bhutan-ramen_r

  • 14歳で起業をし、IT会社を立ち上げ、当時世界最年少のCEOと言われた、インドのスハス・ゴピナスさんが出てきて講演をしました。17歳とか18歳の時はお客さんが子供だと思ってあってくれないので、髭を伸ばしたり、太ったりしたとか…。グローバルズというITの会社です。  

20190717_mr-suhas-gopinath-of-globals_r

  • 国連開発計画(UNPD)のブータン駐在代表の久保田あずさ氏が、小企業、零細企業、スタートアップ支援と、持続可能な成長について講演。今回のカンファレンスではブータンと言うこともあるのか、この17の目標が何度も出てきて、認識を新たにしないといけないと思いました。

20190717_ms-azusa-kubota-of-undp-in-bhut

  • 最後に、ブータンの言葉で「JABCHOR」 支援と言うそうですが、スタートアップの会社に投資をして下さいという、アメリカのシャークタンクまで厳しくないけれど、選抜された5社のプレゼンがありました。昨年の11月?に第一回で、今回2回目。ロテ・ツェリン首相がわざわざ聞きにきたので、開始が30分遅れました! それでも20代の人達が、ハーブの輸出とか、プリンタのトナー交換とか、いろいろ会社を立ち上げて、投資家にプレゼンをするというのはすばらしいです。私も元気を貰いました。

 

『「 事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/07/16

No.2935 ブータン

 15日(月)朝に倉庫の現場に行って流通加工などを確認。そのまま空港に行って、ブータンにやってきました。2回目のブータン。雨が降り続くと予報に出ていましたが、なんとか降らずに持っていて、海抜も2200mと高いことから気温も20度くらいで快適なリゾート状態。

 今回も、前回11月に来たときに案内役をしてもらったジャムヤンさんに案内をお願いしています。

n 

16日今日は朝から「Bhutan Economic Forum for Innovative Transformation」という、ブータンの中小零細企業に対して持続可能な経済発展のために海外からの投資を呼び込み、経済発展をして行くか? という内容。

 開幕の首相の挨拶で、ブータンの大学生は卒業しても50%が職を得られないとか、60%近い農民の所得向上の問題、そして電力以外は輸入に頼る経済などの話しを聞き、やはりこの国も国土が山で覆われていながら、輸出をしないといけないと理解できました。

 ブータン産品を海外に販売する公式eコマースサイトの立ち上げセレモニー。真ん中がブータンのロテ・ツェリン首相。泌尿器科のお医者さんで、未だに週一回診察をしていると話されていました! アメリカで専門に勉強されたそうです。

20190716_bhutanmade-portal2_r

 その意味で、我々のブータンでの冷蔵・定温倉庫事業が、輸出の貢献できるか? 水力発電を使うので、ある意味持続可能だし。

  いやー、こういう話しはなかなか聴けないし、そもそもこういう機会がないと調べようとも思いません。ただ、異口同音に「農業をどうにかしなくては」というのはインドと同じです。で、ブータン、実は年齢がインドと同じですごく若い。平均年齢28.14歳! 昨日街を歩いていて、神戸さんが「若い人が多いですよね」と言ったのはまさにその通り。ダウンタウンだから若い人が多いわけではありません。

  それにしても、首都ティンプーのちょっと離れた山沿いにあるティンプー王立大学の講堂の演出がすごい。私のブータンに対するイメージを裏切らない、期待以上のこのステージはいかがでしょうか?

20190716_dance-ceremony4_r

 ランチもこんな感じで、豚の頭を焼いたお肉も美味しかったです。

 屋外でのランチでしたが、雨が降っていたら大変だった!?

20190716_lunch-at-befit_r

 昨晩はブータンの地元料理と、地元の焼酎「Ara」をしこたま飲んで…。

 ブータン料理、美味しいです。ファンになってます。

  神戸さんも大満足!

20190715_at-village-style-authentic-buth

 インドで14日の日曜日にシカゴスタイルのピザを食べまして(シカゴのUnoという店がコルカタに出店したんです)、ポークソーセージとか入っていてありがたいと思っていたので、ここで牛肉と豚肉が食べられるのは、日本人としてはありがたいです。まさかシカゴのお店がコルカタにできるとは!

20190714_meat-pizza-numero-uno-and-vege-

 結論:ブータンは面白いし、いろいろ歴史や文化の勉強になります。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/07/14

No.2934 ヘビ使い?

 昨日は終日倉庫の現場で流通加工の段取りを見てきました。

 おかげさまで、18℃とか19℃で保管していると、ナスも2週間以上経っても、中はこんなにきれいな状態。当たり前ですが、定温で野菜を保管する価値がこの国では大きいです。

20190713_brinjal-2-weeks-stored-in-our-w

 野菜の大きさとか重さをチェックして、いわゆる標準化を図っています。そして突然「ぎゃーーー!」という、流通加工パートさん指導の玉山さんが悲鳴! なんと倉庫の中の段ボールに小さなヘビが。

20190713_snake_r

 パートの女性はみんなギャーギャー言っているのですが、なんとインド人男性社員も一緒にたじろいじゃって…。えーー? インドの人は慣れてるんじゃないの? ということで、私が昔取った杵柄で、足で頭を押さえてからあっさり捕獲。子供の時によくヘビを捕まえてましたから…。

 ということで、ヘビとインドのパートさんとで記念撮影!

20190713_snake2_r

  倉庫の周りの茂みには結構いるようなのですが、やはり殺生はヒンズー教上あまり良くないので、取りあえず倉庫の外で放してあげました。中小企業の海外進出は、社長がここまでやらないといけない!?

 

 今日は面白いモノが入荷していたので、こんな感じでウケを狙って…。

インドのパートさんにこのURLの画像を見せたら、結構ウケました!

20190713_noppon_r

 

 実はこれ、バナナの花なんです。中に雄しべと雌しべが入ってます! 

 ということで、今日は日曜日。少し休めます。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/07/13

No.2933 インド商工会議所のセミナー

 昨日はインド商工会議所主催の中小企業セミナーなるものにご招待を受けて、当社のソーラー発電式倉庫について、中小企業のインドへの進出という視点を含めて、お話しをさせていただきました。ありがたいことに反応はいいです。インドでお話をさせていただく機会もそこそこ多くなってきました。当社の定温倉庫はいろいろな方々のアイデアを入れて、様々な方法で使っていただきたいので、こういう機会をいただけるのはありがたいです。

 で、なかなか面倒くさい話しなんですが、6月に同様に中小企業向けのセミナーでお話をさせていただいたのは「ベンガル商工会議所 (Bengal Chamber of Commerce and Industry) 略してBCCI」 今回は「インド商工会議所」でIndian Chamber of Commerce (ICC) の主催。商工会議所が2つあるんですね。歴史を聞いてみようとも思いますが、かなり複雑そうで…。

 

 コルカタの日本総領事館の夛賀総領事も出席され、日本からの投資は自動車関連などのインド西部や南部に集中していて、インドの東側への日本企業の進出がまだまだ少ないこと。それでも、スタートアップの会社が魚の餌を作ってインド国内で販売を始めたことなどを紹介され、確実に日本企業がインド東部にも目を向け始めている点を強調されていました。

20190712_mr-taga-at-msme-conference-by-i

 当然みなさんの話が長すぎて、予定を1時間以上オーバーしてしまっているのは当然のこと。

割り当て時間内で話をしたのは夛賀総領事と私だけではないでしょうか!?

 

 こういう講演の後、いわゆる「名刺交換を」と言われるのですが、私の名刺をもらうんですが、自分の名刺を出さない人がいるから困っちゃう。こちらから「あなたの名刺も頂戴」と言うと、出してくる。これもお国柄でしょうか? もちろんちゃんと自分の名刺を出して挨拶される方が多いですが。 

 そして今回学生さんが結構参加していたので質問を受けましたが、こういうところに来る学生さんは結構優秀で、定温倉庫のことなどで冷蔵の方法をいろいろ考えているようなのですが、どうにも頭でっかちで、「倉庫の現場を見たことあるの?」と聞くと、平気で「いったことない」とか言われてしまって…。ここがある意味インドのエリートの問題で、ITで制御するとかなんとかいろいろ偉そうなこと言うんですが、「そもそもメンテナンスが簡単で、使いやすい倉庫にしないとITで管理しても大変でしょ?」「ITは誰が管理するの?」という、基本的に農産物=農家を相手に商売することが分かってない。まあ、それが若さの良いところでしょうけど、インドの所得レベルを考えると、ITを導入するとか、すごいのは「窒素で冷蔵して食品を安全に」などと言うのですが、その投資は誰がやるの?で躓いています。コストを販売価格で吸収できない。

この辺は今後さらにご紹介していきますが、結局作ったのに全く使われない施設が多理由がここにあります。

 

 ということで、今日はシングールの倉庫現場に行って、流通加工の準備状況を見てきます。 

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/07/11

No.2932 空梅雨ならぬ、空モンスーン

 コルカタ、蒸し暑いです。気温は33度から35度くらいですが、湿度はしっかり80とか90%あるので、20度くらいで肌寒かった東京から来た身には、今回全く「予行演習」が出来ていなかったので、ものすごく蒸し暑さを感じます。人間スグに環境に順応してしまうので、まあ、逆にもう少しでこの蒸し暑さにも慣れるでしょう。

 

 今回の出張では7月ですから当然のように「モンスーン」(雨季)を予想して、毎日雨が降っては途中で止んで強い日射しが照りつけて、一気にシュウマイを蒸すような状況になり、再び雨が降るなんて事を予想してきました。現実は、9日・10日と雨が降らない! あれ?と思って聞いたら「今年は雨があまり降ってない」と言われました。空梅雨ならぬ「空モンスーン」状態。もちろん蒸し暑いですが。

 インドは6月から9月のモンスーン期に7割方の降雨量が有ると言われているので、この時期に雨が降らないと農産物の生育に大きく影響します。さらに、都市部では川の水量が減るので水不足に…。

 チェンナイとか大きな都市では水不足が深刻で、給水車が持って来てくれる水を買わなくてはならないなどとニュースで報道されています。幸いにもコルカタのある西ベンガル州は生活用水が不足する心配はないのですが、それでも農作物の生育は心配。

 40件近い農家と契約をして、これからスーパーで流通加工をしてプレミアム価格での野菜の販売を計画している当社としては、これはかなり心配。ただいまその準備中なのです!

 今日はこれから現場に行きますが、農家の畑も回ってこようと思います。

 昔は日本でも水不足があって、ダムが涸れてしまったとか、給水制限で水道が出ない時間があるとかあったのを思い出しました。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/07/09

No.2931 井岡山

 7日に、七夕とは関係なく、アメリカのフードショーをストリーミングで視ていたら、Rakutenの宣伝をやっているのに驚いた後、SUBARUの車の自動ブレーキの宣伝が、10代の若いドライバーのよそ見運転の時に作動して事故を防ぐというのをアピールしていました。これって、日本だったら高齢者用だよなー。アメリカでは免許取り立てのティーン(10代)向けなんだ。ということで、Youtubeにあったので、ここをクリックしてご覧下さい

 Rakutenはなぜか「キャッシュをゲットしましょう」的なコマーシャルで、一体どういうサービスを展開しているのか? 不勉強で今の所分かっていません。今度調べてみよう。

 

 さて、今日8日は1ヶ月ぶりにインド出張。最近マイブームの、羽田→上海→昆明→コルカタという、中国東方航空を乗り継いでのルート。飛行距離は最短なので、1区間がせいぜい2時間半から3時間半だから疲れない。さらに、今日は上海~昆明に向かう区間で、途中「井岡山」という空港で55分間のストップ。Jinggangshan(ジンガンシャン)と発音するようです。この知らない空港に立ち寄りが面白くてハマってます。前回は安徽省の合肥。

20190708__r

 今回の吉安市、井岡山。全く知らないのですが、地図を見てここかー。で、降りてロビーで待機していると、小さな売店があり、そこに毛沢東の語録だとか、人形だとか、絵皿だとか…。ついでの習近平夫妻の絵皿も…。大きそうな空港なんですが、中に入るとえらくローカル。

20190708_2_r

 どうやらここは毛沢東が生まれた場所なのか? あとで調べてみようと…。(なんせ中国国内ではグーグルが使えないので、緒戦通過するだけの私には結構不便です) さらに、お店の人は全く英語話せないので、筆談です。かなり大変。翻訳アプリとか使うべきですね。

20190708__r_20190709063701

  売店をさらに覗いていると、驚くべき「豚肉のベーコン?」と思わしき塊と、北京ダックのようなモノが売っていたので、これはインドでつまみに良いかと思って買おうとしたら、なんとクレジットカードが使えない! えーーー!? Visaだけど…。中国の「元」をほとんど持っていないし、上海でATMに寄ってくれば良かったと反省して、泣く泣く再び飛行機に乗ってきました。とにかく「井岡山」を調べないといけません。 

 昆明着くと夜なので、開いているお店も少なく、いつものお店に寄って「プーアル茶」をお土産に購入。今回帰りは昆明に寄らないので、ここで買わないとプーアル茶が買えません。

 いろいろ勉強してきて、「生茶」と「熟茶」があるというのを理解。確かにそうです。そして「生茶」は日本ではなかなか扱っているところがないみたいですね。さらに! この生茶は便秘に良いとか!? ということで、注文を頂いていまして、いそいそと購入した次第。さらに、ラッキーなことに井岡山で売っていた「ベーコン」があったので、それも思い切って買ってみました。こちらの方が高級っぽい? 果たしてどんな味か?

 その後は昆明から一路コルカタへ。このブログもコルカタに向かう機内で書いていて、アップは日本時間で9日の朝になると思います。

  ということで、ホテルにチェックインしてから調べたら、Wikiに「中華人民共和国江西省吉安市に位置する県級市。」とあり、吉安省ではありませんでした。そして井岡山は「せいこうざん」と日本では読むみたいですね。

 「192710月毛沢東はここに中国で最初の革命根拠地を建設した。土地革命と農民を組織した武装闘争の基地となり,1928年朱徳,陳毅らの部隊がここで毛沢東と合流」とありました。なるほどー、そういうことだったんだー。毛沢東の名前を知っていても、ここでスタートしたというのは知りませんでした。勉強になります。

  で、昆明で買った豚…。どうでしょうか? 500g

20190708__r_20190709063901

 では、おやすみなさい。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/07/06

No.2930 パートさん感謝デー

 今日は11時から浦安のディズニーランドそばにあるシェラトンホテルで、川崎陸送の第4回パート感謝デーを開催。当社スタッフも入れると115名が参加。千葉ジェッツのチアリーディングチーム、「スタージェッツ」とユースのみなさんにも来ていただきました。ということで、このためにインドに出張する予定を月曜日に延ばしました。

 20190706_parttimer-kansha-day-at-sherato

 毎年いろいろ企画を考えて貰うのは大変ですが、今年は七味唐辛子屋さんも出店! 口上を言いながら、トウガラシをブレンドしてくれます。

20190706__r

 さらには紙切りの師匠も! 間近で見ると、本当にすごいですね。横顔をそっくりに作ってくれる!

20190706_kamikiri_r

 

 そして、最後は大抽選会。1等賞はコーチのハンドバッグ。そしてその次がダイソンの空気清浄機。

 そう簡単に賞品当たっては困るので? 今年はスカイプで生中継して、インドのパートさんから問題を出して貰いました!

  しかし、持っている人は持っているもんで、ダイソン当てたのは2年連続京都営業所のテレサさん!(私の隣) 4年連続外れている人もいるのに…。すごいです。後ろの映像はインドの流通加工場から出演してくれたみなさんです。

20190706_with-star-jets-and-terresa_r

 ともあれ、年に一度こういう会を持てることは、私としても感謝です。みなさんと顔を合わせることが出来、一緒に楽しい時間を過ごせることで、また来週から働けます。さー、来年はどういう企画にするか!? 今から考えなくては!

 で、よく考えたら私は抽選会でくじ引いたり、テーブル回っていたりして、パーティーが始まる前の写真以外、あまり写真がないことに気がつきました! スイマセン。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/07/05

No.2929 独立記念日の盛り上がりがうらやましい。

 2929回だから「肉」の話題ではありません!?

 昨日74日はアメリカの独立記念日。各地で花火が打ち上げられます。815日はインドの独立記念日。これも派手です。で、日本は? そうなんですよね。日本は古すぎていつ国が出来たか分からないから、結局みんなが「一致して理解している国ができた日」というのがない。だから日本は建国記念日も盛り上がりませんね。この辺が日本の難しいところです。

 アメリカではクイズ番組まで独立記念日一色。

20190704_price-is-right_r

 国の歴史が長すぎるのも、こういうときだけはなんとなく短い国の方がハッキリしていてお祝いできていいなーと。独立という言葉が雰囲気を煽るんでしょうね。自分たちのモノだという。うらやましい面もあります。

 逆に日本は歴史も長く、ほとんど侵略されたこともない神様が造った国だから、そういう雰囲気になれないという…。

 以上、勝手なこと思ってました。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/07/04

No.2928 ゆるキャラ「やはたいぬ」

 朝から山梨に行き、とんぼ返りで、夕方5時に新橋に戻り、来客とインドとのテレビ会議。で、それとは全く関係なく、「竜王駅」を降りたら、こんな光景が! 幼稚園の子供たちが歌って励ましているのか?お礼を言っているのは「やはたいぬ」という、甲斐市のゆるキャラだそうです。山梨の特産「八幡芋」と「甲斐犬」を合成した名前だそうです。頭に八幡芋の葉っぱが乗ってます! 

20190704_yawatainu-at-ryuo-station2_r

さらに、後ろ姿がビミョーです。

20190704_yawatainu-at-ryuo-station_r

詳しくはこちら。

 

 一緒に写真撮りたかったけど、さすがに幼稚園の園児が歌っているところを邪魔して「一緒に写真撮ってください!」とは出来ませんでした。

 

 で、中央線の特急は今日は人身事故などで若干遅れていましたが、無事に仕事も終えて、帰宅しました。JRのお陰で、日帰りでいろいろ仕事出来ます!?

 そうそう、帰りに甲府駅前で参議院選の第一声をしている候補がいました。20日にインドから帰国するので、投票できます! みなさんも投票しましょう。

20190704_kick-off-of-senkyo_r

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/07/03

No.2927 リー・アイアコッカ

 九州の大雨はすごいですね。もう毎年という感じで西日本が被害に遭っています。これは今年のことだけでなく、誰もが来年の今はどうしようと、事前に考えておくことが大切。でも、やっぱりみんな冬になったら忘れてしまいます。

 

さて、今日私的には自動車メーカーのフォード、そしてクライスラーの元会長、リー・アイアコッカさんが亡くなった(享年94歳)というニュース。

スポーツカーのフォード・マスタングを企画し、フォードの社長になり、さらにちょっとリコール隠しの疑惑があったものの、その後1979年から倒産直前のクライスラーの建て直しを、有名な「役員報酬1ドル」で請け負った人物。アメリカ政府から民間への救済資金を引き出し(前代未聞です)、それをちゃんと返済してしまった!

私は1980年からアメリカに留学したので、それもミシガン州の大学で、トヨタカローラがデトロイトで燃やされている時に行ったので、このときのリー・アイアコッカという辣腕社長の活動は、ほとんど毎日デトロイト・フープレスというローカル紙を読んで追いかけていました。22歳とか23歳のみにはこの人の行動は余りにすごかったです。会社ってこうやって動かすんだと…。ある意味私にとっては経営者としてのヒーローでした。当然経営のなんぞやとは分かってなかったけど。 

そしてそのまっただ中、1981年の秋学期に「購買」の授業(原材料などをどうやって上手に調達するか)で先生になったのが、そのアイアコッカさんの部下で、購買担当副社長だった、ジョン・モレンさんという方。この先生が80年にクライスラーを辞めて、教師としてビジネススクールに来てくれて、リー・アイアコッカのこととか、三菱自動車とクライスラーが提携するときの話しとか、いろいろしてくれたのが面白かったし、ビジネスってこういうことなんだというのを教えて貰いました。こんな人が学校の先生に来てくれるんだというのも驚きでした。ついでに日本の留学雑誌にモレン先生のインタビュー記事を掲載して貰って、お小遣いを稼いでしまいました!?

 

ということで、我が人生で基本になるように思った人が亡くなったので、私も歳を取ったなと…。

 

リー・アイアコッカさんに合掌

 リー・アイアコッカさんの死去のニュースはここをクリック

 

リー・アイアコッカの自伝も爆発的に売れました。

こちらです。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/30

No.2926 トランプ訪朝は歴史的

26日(水)からとにかく毎晩ありまして…。結果、今日30日の日曜日に久しぶりにブログアップ。その間いろいろあったのですが、やっぱりトランプ大統領の金正恩朝鮮労働党委員長との会談は最大のニュースでしょう。

 

正確には表題の通り「訪朝と言ってよいと思います。たった一歩またいだだけかもしれないけれど、北朝鮮の領域に入ったというのも、これはアメリカの大統領として初。DMZで金正恩と挨拶して握手するとツイートしたときに「それはあり得ない」と解説をしていたコメンテーターとか評論家の人はどういうコメントをするんでしょうか? 

そうそう、百田なんとかさんという人は今日も「金正恩は影武者で本人じゃない」と言っているのでしょうか! 最初の会談の時になんの検証もしないでこういうことを言って、これも変わった方だなーと思いました。飲んだ席の話しじゃないんだから。

 

 それだけ、トランプ劇場は普通の考え方では予測できないし、偉そうにいろいろ言う人の予測も覆しています。だから金正恩と話が出来るし、イランとも対峙できるんでしょう。結果はともあれ、制裁はともあれ、お互い面と向かって話すことは大事。今までの外交の常識を破っていると言われるけれど、逆に今まで膠着状態にあったのだから、なにか変わった事をしなくてはダメなんでしょう。清濁併せのまないといけません。

 次はどういう手に出るのか? ちょっと想像が付かないです。

 

 ということで、今日の「トランプ応援団、Foxニュース」は大変です。題して「トランプ大統領は北朝鮮へ歴史的な訪問を実現!」 この「歴史的」という言葉を使うことが他のマスコミでどれだけ出来るでしょうか? 歴史的である事は事実なんですが…。

20190630_fox-news-covering-tramp-visit-t

 

 さー、明日から7月。2019年後半戦突入です!

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/25

No.2925 自動走行配達ロボットって…

 自動走行ロボットのデモがあったようですね。宅配の切り札になるか? 2つ問題があります。道交法の改正とは別に:

  • 運送の基本は配達したら「帰り荷」と言って、なにか持って帰らないと効率が悪いのです。さて、自動走行配達ロボットは、ほとんど帰りは空ですね。一体1つの配達に往復何分かけて行って、戻ってくるのでしょうか? それによって配置する台数が決まりますが、すごい台数になりそう。
  • 1回の配達で2つとか3つしか配達できないと、一体配達拠点では何台用意して、何台充電を繰り返さなくてはならないのか? この充電をできるだけの電源を用意するビルの軒先が有るのでしょうか?

 海外では、こういう問題を解消するために、大型のトラックにこの自動走行ロボットを何台も積んで持っていって、親亀から子亀を降ろすみたいに、一定の場所に着いたらそこからバラバラと子亀の自動走行配達ロボットを放して一斉に配達させて、戻ってきたらまたそれを積んで次の場所に移動するとか…。

 これって、大型の車に積んで行くので、日本の都市部では難しい。そもそもビルにいる場合は下に取りに行かなくてはならないし…。

 

 ということで、関係ないですが、今日のお昼はこんなお弁当でした。1,200円だそうです。

20190625_lunch-at-yamaso_r

 そして、今朝の山梨の新聞のトップは… 昨晩もお祝いの掲示を見たけど、新聞のトップかー。郷土の誇りです!

20190625__r

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/24

No.2924 山梨のお墓巡り

宝塚記念は▲(12)リスグラシュー △(1)キセキだったので、当たりましたが収支はマイナスでした。また勉強しなおします!?

  今日は午後から山梨に来ました。13:30新宿発の「かいじ」に乗る予定が八王子駅の人身事故か何かで遅れ、新宿駅に13:20に私が到着したときには、13:00発の「あずさ」がまだホームに。で、この「あずさ」が13:30に出発して、途中塩山とか山梨市、石和温泉にも停車するとか…。これは「かいじ」と同じ停車駅。山梨市で降りる予定の私には結果オーライの好都合。ただし、最近の中央線特急は全車指定席なので「赤いランプの付いている空いてる席にどこでもいいから座って下さい」とか言われて…。「自由席」という余白がなくなると、こういうときに不便ですね。

  さて、今日は甲府に一泊する予定なので、ついでに我がご先祖様の墓参りも実施。

 最初は菩提寺の本浄寺というお寺です。

20190624__r

 次は樋口半六翁の胸像の前でも山梨総合運輸の望月さんと記念写真。

20190624__r_20190625054501

さらに望月さんに、当家の古―いお墓もご案内。

20190624__r_20190625054502

ついでに我が祖母がほとんど趣味?で建立した慰霊塔にもご案内。

20190624__r_20190625054801

 実は最初に山梨市で山梨総合運輸の創業者、久保川龍之氏のお墓もお参りしてきたので、ほとんどお墓ツアー。

 

その後会社に寄って、午後7時過ぎに一緒に来た高橋さんと、鳥もつ煮込み発祥の地、奥藤本店の甲府駅前のお店で一杯。

 馬刺しもかなりいけます。

20190624__r_20190625055001

ということで、高橋さんのうれしそうな顔…。

ちゃんと鳥もつもあります。でも、本当はお蕎麦屋さんです。

20190624__r_20190625055002

帰りに甲府の駅前を歩いていると、この看板…

20190624__r_20190625055101

富士桜(古いなー)依頼の山梨出身の三役誕生! 竜電関、がんばって下さい!

20190624__r_20190625055102  

明日は終日山梨で仕事して帰ります。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/22

No.2923 三連覇お見事!

 今日、四谷にある東京都トラック協会の会館7階の大会議室をお借りして、当社のQC改善小集団活動の発表会を開催しました。今回で50回目。20年、50回というのも良くがんばってきたもんだと。

 この記念すべき発表会に選抜された10チームが参加。見事優勝したのは関東営業所の流通加工を行っているパートさんのチーム、「チームきのたけ」 問屋さんやスーパーに出荷するお菓子の販促キットの組み立て作業の生産性向上がテーマ。作業の流れを変えるなど工夫して、見事に大幅な作業効率アップを達成し、最優秀の評価。そして、これがなんと3回連続での優勝で、当社初の3連覇。連覇は以前あったのですが、これはお見事!! ということで、この快挙に対して、50回記念+3連覇の偉業をたたえるべく、超特別記念品を出させていただきました。やっぱり真面目にしっかりやっているチームはすごいです。そういう方々が報われないといけない。私もこういうチームが出てきてくれると、「社長の意地!?」でQCやっていて良かったと思います。

 写真は、懇親会で3連覇達成の挨拶をする関東営業所の増田さん

  20190622__r

 惜しくも二位だった山口営業所「関門海峡」藤川さんによる発表

20190622__r_20190623082602

  同時に行われたカイゼン提案最優秀賞、赤穂営業所の土井さんの発表

20190622__r_20190623082601

  同時に、西多摩営業所のドライバーのチームが、運転の際にヒヤリハットが起きやすい、見通しの悪い場所に立っている樹木の伐採・移転を工場や市役所、警察に働きかけた取り組みが審査員特別賞。こういう積極的な活動はユニークで、安全に対しての前向きな取り組みはすばらしいと思いました。もちろんトヨタやホンダの活動にはかなうわけもないですが、それでも一歩一歩諦めずにやっていくことが大切だと思います。

 

 さて、突然ですが、明日は宝塚記念。私の予想は以下の通り。あんまり四の五の言わずに印だけです。果たして私にも「特別表彰」があるか!? 昨年は「さて、明日の宝塚記念。調教の良さから(4)ミッキーロケットを買って見たいと思います。相手はいろいろあってよく分かりません。単勝と複勝!」と書いて、見事に当てた験のいいレースです!

 

◎(4)アルアイン

○(3)レイデオロ

▲(12)リスグラシュー

△(1)キセキ

△(10)ノーブルマーズ

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/20

No.2922 当たるのは至難の業

 明日の朝、NBAのドラフトです。八村累選手が1巡目の13番目?位で指名されると予想されていますが(シカゴブルズ?)、なんと言っても圧倒的な一位指名はデューク大学のザイオン・ウィリアムソン選手。ニューオーリンズ・ペリカンズが指名順1位なので決定。10億円以上の年俸となるでしょう。なんせマジック・ジョンソン、レブロン・ジェームズを越える何十年に一度の選手と言われていて、こういう選手と同期でやれるというのも、八村選手、運がいいか?(もちろん現在彼は1年生で八村選手亜3年生ですが)

 とにかくこちらをご覧下さい。オリンピックでも来日する可能性大です。この選手が入団するのと入れ替わりに、ペリカンズのスーパースター、アンソニー・デイビス選手がロサンゼルス・レーカーズに移籍することが決まってます。

 

 そして、私には朝一番、9時過ぎにメールが来ました。全部外れてました。確率的に絶対当たらないと思い、大物狙いで合計300万円近く申し込んでいましたが…。全部当たるなんて事はあり得ないから。

 国立競技場が7万人 そしてその他の会場はせいぜい1.5万人入れば大箱アリーナ。野球もありますけど、数千人の会場も多い。115万人x15日で225万人。その半分を売り出したとして110万席とか120万席。

 さて、チケットのIDを作った人が650万人とも言われてます。これらが平均10枚申し込むと6,500万。120万席÷6,500万申込数=1.85% 一人30枚まで申し込めるから、平均はこれ以上。さらに人気の種目は当然偏るので、確率は驚異的でしょう。

 当選した皆様、おめでとうございます。ザイオン・ウィリアムソン選手を引き当てるペリカンズもおめでとうございます!

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/19

No.2921 Keep America Great!

今日のトランプ大統領の出馬宣言。NBAのオーランド・マジックのホームアリーナ、アムウエイ・センターで、2万人以上が入ってのロックコンサート状態。すごいですね。そしてそこで得意の「フェイク・メディア」などと話していると、支持者が一気に盛り上がって「CNN Sucks!」(CNN最悪!)の連呼。

 

ここで中継していたCNNの対応は、「トランプ大統領のメッセージが6分経過し、最初の2分間は経済について話してましたが、4分間はメディアに対しての攻撃でした」というコメントでアウト。Foxニュースは当然ですがトランプさん賛成ですから生中継を続けていました。

トランプ大統領を批判しているのは分かりますが、ここまでハッキリと途中で放送をちぎってしまうのはCNN大人げないですねー。もっと骨があるかと思ったけど。ということで、CNNが途中で生中継をカットしたところがネットで早速アップされていました。だから、こうなっちゃうんだよね。CNN本当に安目を売ったね。

 

で、肝心の今回のキャッチフレーズ「Keep America Great!」アメリカを偉大であり続けよう というもの。なるほどー。「Make America Great Again!」で既にグレートになったので、次はこの状態を維持しようということですか。なかなかうまいなー、と感心しました。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/17

No.2920 地道な物流教育

 本当だったらビックリです。イギリス発の「中国が法輪功で捕まった囚人などの臓器を摘出して臓器移植に使っている」というニュース。2014年とか15年に法律を変えてやめると言っていたのに、まだやっていると…。中国政府にとっては「それがどうした?」なんでしょうか?

 

 さて、今日業界紙を読んでいたら、熊本県トラック協会の青年部の方々が、地元の高校に行って、トラック運送業や物流についての出前授業をしたというのが掲載されていました。これが大切なんですよね。

 アメリカのトラック協会や、ロジスティクスの実務者の団体は、都市ごとにある支部が、地元の学校に行って物流やロジスティクスについての出前授業をしたり、交通安全教室を行うことが義務となっています。

 交通安全教室は、日本でも警察とトラック協会の支部が協力してやっているけれど、中学や高校に行って物流の紹介をする事業を行うのは滅多にありません。熊本県トラック協会のすばらしい取り組みだと思います。

 そもそも、物流をやろうと思って大学に入ったり、就職しようと思う人は稀でしょう。さらに、来年くらいから物流のことやトラックのことが小中高の教科書に実際に掲載されるのですが、そもそもそれを教えられる先生がいないから、多分その部分はパスでしょうね。

 だから、単純に物流=宅配便=ドライバーという図式でだけではなく、それを支える倉庫内の仕事、倉庫の配置を計画する仕事、世界中の物資を動かすための計画をする仕事、などなど、一杯あるんだと…。

 アメリカでサプライチェーンを大学で勉強している学生は、実は女性の方が多いのです。仕事そのものを知らなければ、「そういう仕事に就きたい」と思うこと自体がないですから、こういう地道な取り組みは、すぐには効果は出ないでしょうけど、長い目で見てとても大切だと思います。

 その意味で、私も微力ですが、物流を分かって貰うための活動に貢献したいと思っています。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/16

No.2919 香港のデモ

 香港の「犯罪人引き渡し法」の導入を巡っての大規模はデモはすごいですね。雨傘を差しているのも5年前の大規模でもと同じ。そして、BBCとアメリカの放送局の力の入れ方が違う。相当な時間を現地から生中継していて、私もBBCの中継にかなりの時間付き合ってしまいました。中継しているキャスターのバビータ・シャルマさん、寝てるんだろうか!?

 

日本の放送局はこの件についてはある意味冷めてますよね。これって、民主主義の根幹に関わるようなことだし、そもそも外国人も中国本土に送還されてしまうというのはどうなんだよ?

 イギリスも、香港を返還した当事者だから、それなりに一生懸命報道していますが、それでもブレグジットの問題で、香港どころではないんでしょう。表だってこの件批判をしてこない。そして2047年問題。返還後50年経過すると「一国二制度」の期限が切れてしまいます。そのとき何が起きるんだろうか? みんな香港から脱出するんでしょうか? 

この辺の背景分析、こちらのBBCの記事によく出ていますので、よろしければご覧下さい

短期的には株価とか経済活動にも大きな影響があるでしょうが、それ以上にこの問題は中国という宗教を持たない国が、中央集権で国民を支配するという国家運営モデルを外にも作ってしまう事例になりかねません。これは正念場だなー。

改憲に賛成だ反対だと自由に言える日本はすばらしいしだけに、投票率が低いというのは問題だと思います。せめて自由の権利をちゃんと使うべきだと…。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/14

No.2918 インドの人は、話しを2周しないと終わらない!?

 NBAファンの皆様、先日復活したにもかかわらず、再度怪我をして退場したNBA ゴールデンステート・ワリヤーズの3本柱の一人、ケビン・ドュラントのお母さんがテレビに出ていました。

20190613_wanda-durant2_r

自分の息子が試合で怪我をする様子を見てしまう親の心配度合いが伝わってくるインタビューでしたが、若いよね。ということで、お母さんの顔も覚えるのが、NBAファンの本領か!? で、ワリヤーズ、大接戦でしたが、昨日の第6戦でトロント・ラプターズに敗れてしまい、カナダのチームが初めてチャンピオントロフィーを獲得。野球はモントリオール・エイクスポスがワールドシリーズを勝ったことがあるそうです。

 

 先週67()に、コルカタの「ベンガル商工会議所」にお招きいただき、当社のインドでの取り組みを15分ちょっとで説明させていただく機会といただきました。

 ベンガル商工会議所主催の、中小企業活性化セミナーの一環として、日本の中小企業の取り組みとしての話しをさせていただきました。

 実は、このセミナー、朝10時半から始まって、午後5時頃までかかる予定が、なぜか前日にメールが来て午後1時半で終了とのこと。「スピーカーが集まらないので、時間が短くなるのはよくある事だよ」というのはインドの方々の普通の反応でした!

20190607_at-bcc-msme-seminar6_r

 そして、私が話すまでに既に20分以上遅れ、私のあとでさらに20分の予定を50分近く話す猛者がいて、結果、ランチタイムが1時半から予定されていたのに、最後の1時間のセッションが1時から始まる始末! これは次のアポに遅れるということで、1時半前に会場を後にしましたが、とにかく司会が「時間が迫っていますから」と言っても、どこ吹く風で話しまくるスピーカー。それも大して準備してこないで、同じような話しを2回も3回もする。

 私のお世話になっている日本人の先生が「インドの人は、話しを2周しないと終わらないですよ」と言っていたのが、よーーーーく分かりました。

  プレゼンの後、記念品としてこんなのをいただきました。なるほどー。こういうのありか…。

20190609_presentation-at-bcc-msme-semine

20190607_at-bcc-msme-seminar7_r

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/12

No.2917 クリケット・ワールドカップ

 今日は、まずはいきなりトイレのネタです。スイマセン。

  • フロリダで、10代の若者がなんと170マイルものスピードを出していて捕まったそうです。880ドルの罰金(安くない?)だって、時速270Kmですよ? スピード出していた理由は「トイレに行きたかったから」 かなり差し迫っていたと思います!?

2PIA(パキスタン国際航空)が昨日イギリスのマンチェスター空港で滑走路に出るところ、乗客の女性がトイレと間違え、非常ドアを開けてしまったために、なんと出発が7時間も遅れたそうです! いやー、これは乗り合わせていたらいい迷惑だなー。

 

 みんな気をつけましょう!?

 

日本では女子サッカーのワールドカップ。日本は引き分けでしたが、アメリカチームはタイに対して13-0の記録的な大勝。すごいですね。

次の話題はバスケットボールのワールドカップ、そして次はラグビーのワールドカップです。ちなみに、バスケットボールのワールドカップには、NBAに指名されるであろうゴンザガ大学の八村累選手が日本代表で出場ですが、なんと、あの「こんな大学1年生はいやだ」というふてぶてしさの、スーパースター候補、ザイオン・ウィリアムソン選手(デューク大学)が、この8月に行われるアメリカ代表チームのキャンプに招集されるそうです。日本とアメリカは同じEグループなので、八村VSウイリアムソンの再戦が見られそうです。

 

で、やっぱりインドは当然クリケットのワールドカップ。

テストマッチという形式の試合ではないので、5日間もかからず、取りあえず6時間くらいで終わるらしいのですが、1回の攻撃が長い。延々と続いている感じで、そこから200点とか300点くらいの差を覆そうと、相手も延々と打ち続けます。退屈しないかなー。

まあ、こればかりは「なんであんなにあっという間に終わるスポーツが人気なんだ?」と、相撲のことを聞かれるのと同じで、生まれ育った背景がみんな有りますね。ちなみにインドは緒戦、南アフリカに勝ち、2戦目強敵オーストラリアに勝ちました。

明日13日がニュージーランド、これは大丈夫でしょう。

16日(日)は因縁のパキスタン戦。これは暴動が起こるかもしれないくらいの宿敵同士の対決です。

そして最大の大一番、イングランド戦は630日(日)です。覚えておいて下さい!?(どうでもいいか?)

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/10

No.2916 再び中国経由で帰国

 昨日24:35コルカタ発の中国東方航空に乗って、帰りはコルカタ→昆明→合肥→上海→羽田と乗り継いできました。今日、上海~羽田はなんと2時間10分。沖縄より近い?

合肥という空港は昆明~上海に行く飛行機が途中で止まるだけなんですが、40分くらいターミナルで待たされるので、仕事では先ずは行かない安徽省の空港を探検できます。以前にもこの空港に寄ったことがあったのですが、いやー、どんどんでっかくなってますね。日本の地方空港とはまるで違う。

飛行機降りたらいきなりマッサージ店!

20190610___r

ここはお茶と鴨料理が有名なのか?(定かではないけど、そんな感じのお店の雰囲気です) やたらにパックになった鴨を売ってます。へーー。

20190610_shop-at-2_r

20190610_shop-at-_r

ちなみに昆明はプーアル茶と翡翠。両方ともお値段が張るものなので、空港に着くと、ターミナルのお店はこのように「手ぐすね引いたお姉さん」が待ってます。

20190610_ladies-at-kunbming-airpot-jade-

  この昆明~上海のルートは、この他に厦門など私の知らないローカル空港(と言っても人口が多いのですが)を経由して行く便があるので、機会があったら乗ってみたいと…。

 中国はなかなか英語が通じないので、手振り身振りですが、こういうときこそポケトークなんでしょうか? でも、たまにこういうのも楽しい。

 

さて、日曜日にスーパーの現場を視察したりしていました。流通加工をして仕分けしたり、検品したり、パッケージングされた野菜を、これらスーパーでいよいよ7月中旬から売り出します。そのための準備。

20190609_salt-lake2

20190609_salt-lake3

で、仕事とは関係なく、インドで結構人気のあるイタリアンのお店で、みんなでランチ。

20190609_the-vege-edge-kolkata_r

それもこのイタリアンレストラン、なんと「ベジタリアン」なんです。お肉・魚なし! でも、なんちゃってメキシコ料理のナチョがあったり…。そしてそのナチョが一番メキシコっぽくて美味しかった! 

20190609_the-vege-edge-kolkata_nacho_r

あとは完全なインディアンイタリアン。やっぱりスパイスきいてないとダメなんですね。

私の頼んだメニューは「スパゲッティとペンネが混じり、3種類のチーズにさらにスパイス!」すごいです。

20190609134606_the-vege-edge-kolkata_spa

ムンバイがあるマハラシュトラ州はベジタリアンの人が多いので、こういうレストランは人気だそうです。そして、やっぱりイタリアンだけど油を使っている量が多いですね。そしてかなりしょっぱい。さすが南国、塩分補給系の味付けです。

皆様も油と塩分の摂りすぎにご注意ください!?

 『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/06/05

No.2915 ワールドカップだ!

 訪英中のアメリカのファーストレディー、メラニアさんのファッションの気合いの入り方が日本に来たときとまるで違うように見えるのは、私だけでしょうか!?

  さて、一週間も間が空いてしまいましたが、62日(日)朝からインドに出張。その前の日1日は622日に開催される当社のQCカイゼン活動発表会の予選会。そして出張前でいろいろ立て込んで、なんだかんだで休みなく動き、月曜日の午前0時半にコルカタのホテルに入って、月曜日朝からインドで仕事を始めて…。

 それでも、日曜日は羽田→上海→昆明→コルカタというルートで、プチ中国旅行? 中国東方航空のルートで2回乗り継ぎするのですが、敢えてちょっと乗り継ぎ時間を取って、上海と昆明の巨大空港をパトロールしていると、なかなか面白いです。今回も昆明で帰りにプーアル茶を買って帰ろうと。

20190602_china-eastern-from-haneda-to-sh

 

 インドに到着すると、これがワールドカップで盛り上がってます! クリケットのワールドカップ。ラグビーでもサッカーでもありません。

今回はイギリスが開催国で、530日に開幕しました。予選もあるらしいのですが、このワールドカップには10カ国が参加。(前回までは14カ国だったそうです。)

日本人には馴染みがないので、今朝のニュースを見てたら、昨日のアフガニスタン vs スリランカ戦でスリランカが勝ったとか。いやー、日本人には実にエキゾチックな国同士の対戦です。

今日水曜日は、インドはイスラム系の方々の祝日ですが、インドの初戦で、南アフリカとの当たります。私が泊まっているホテルのレストランスタッフもみんなインドの応援シャツを着ていて、クリケットのデコレーションも…。

20190605_with-hotel-staff_r

20190605_cricket-display-at-pride-plaza_

20190605_cricket-display-at-pride-plaza2

 こんなに間近でクリケットの道具って見たことなかったです。

 今日は大変なんでしょうね。なんでも2023年次回の開催はインドだとか! これは実際に観戦しないとダメかな!?

ともあれ、イギリスにはインドのマスコミが大量に押し寄せていて、記者会見もかなり混乱しているとか…。うーーん、ラグビーのワールドカップとかクリケットとか、いろいろあって、いろいろな人が盛り上がるもんです。

 

 最後は昨日いただいたマンゴー。インドは今がマンゴーの最盛期。保管設備がほとんど無いから、今が旬ということで、やたらに食べます。昨日結果として3回いただきました。

20190604_himusaza-mango_r

 極めつけは、ブータンの総領事館(コルカタ)を訪問したら、お庭で採れたマンゴーだと言って出してくれました。へーーー!

ごちそうさまでした。

20190604_himsagar-mango2_r

 

 西ベンガル州はHimsagar(ヒムサガール)という品種がメイン。確かに甘くて美味しい。ムンバイがあるマハラシュトラ州では圧倒的にアルフォンソマンゴー。ということで、こちらのサイトでメジャーな12種類を紹介していました。州によって違うんですね。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/05/28

No.2914 ネット予約でJR乗るの面倒

 突然ですが「リーン・ウエアハウジング」のキンドル版、宜しくお願いします。

 下にリンクを張ってありますので、宜しくお願いします。

 今日は山梨に出張でした。新宿~甲府に行く「あずさ」とか「かいじ」が全部指定席になってしまったので、仕事の時間に合わせて自由に「飛び乗る」ことが出来なくなりました。車内で指定席買うと高いのだそうです。自由席をなくすと、検札をする車掌さんが不要になりますよね。これも人手不足対応。どこもかしこもお客さんがセルフで行う様になってきていますが、JRの特急が飛行機と全く同じになってしまうと、いずれは「慣れの問題」ということなんでしょうが、今日の時点ではとっても「違和感」を感じます。慣れてないだけなんですが…。

20190528_azusa_r

 で、全車指定になったので、出発前にみなさん慌てて指定券を券売機で買ってました。

20190528_people-purchasing-azusa-seat-ti_1

 そもそも帰る前に事務所で「えきねっと」にアクセスして予約するという行為が、飛行機と同じなんだけど、JRだと…。臨機応変に乗れるのがJRの良いところだと思っているのですが…。もちろん駅のみどりの窓口とかで買えばいいんでしょうけど…。これも時代なんでしょう。

 

 ということで、今日は山梨でお昼に食べたお弁当。山梨らしくないですが!?

20190528_lunch-today_r

 そして、帰りは「かいじ」だったので、この写真。

20190528_kaiji_r

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/05/27

No.2913 今日の一言

 Indy500 佐藤琢磨選手、3位でした。

 2017年に初優勝。そして1年おいて3位。これって押しも押されもしない、トップドライバーではないでしょうか? それにしては余りに日本での報道が少ない。

 優勝したフランス人のサイモン・パジェノ選手にはトランプ大統領が日本にいながら早朝ツイートして、ホワイトハウスで会おうと言ってます。そのくらいの快挙なんだけど…。

 

 以上、今日の一言ではなく、愚痴でした。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/05/26

No.2912 ダービーの結果とトランプ大統領です

 ダービーは見事に外しました。人気があるとなかろうと、1番に入った馬は強いんですね。過去10年で13回 22回 31回 で、今日を入れると14回ですから11回のレースでこれは高確率。なんせ18番まであるんですから。11回中62着までに入っている。半分以上です。で、来年1枠から買うと失敗するのでしょうか!?

 

 さて、午後はトランプ大統領と接近してきました!? 両国駅に到着してから入場するまでは当然セキュリティーのチェックがあって時間かかりましたが、これってアメリカの標準から考えたら普通。4月に行ったNCAAのバスケットボールの決勝のセキュリティーの方が厳しかったかも? でも、オリンピックでどこでもこれをやったら大変でしょう。

20190526_long-line-to-enter-into-kokugi-

そして、思った以上にアメリカのシークレットサービスがいなかったのには逆にビックリ。ほとんどが日本のSPでした。

 20190526_before-mr-tramp-ariives_r

 さて、そこそこ長いセキュリティーのための行列を抜けて2時くらいに早めに席に到着。日本のSPの方々が到着する前に入りましたが、座布団の上にポストイットで「SP」と張ってあって…。なんだかちょっと頼りない。

20190526_seats-for-mr-tramp-and-mr-abe_r  

 それでも、みなさん到着したら、枡席に当然ですが靴を脱がずにまたいで座り、いつでもスタンバイ状態。偉い方が、「立ち上がりますから、見にくくなるかもしれませんがスイマセン」と謝っているところが、マナーのいい日本の警備です。

実は常に土俵と反対側を見て警備するのだと思ったら、そうではなく、なにかあると「突然振り返る系」でした。さらに共同通信の方から「関係者ですか?」と聞かれて、「全く関係ありません」と回答。

 ともかく、安倍総理とトランプ大統領が来ると、これだけものものしくなります。   

  で、最後はトランプ大統領との「未知との遭遇」という感じで、かなり近くで接近。実は我々の席の隣がSPのみなさんだったのです。みなさん本当にご苦労様でした。そして、下の写真、櫻井よしこさんがさりげなく映っていたりして。

20190526_mr-tramp-with-sakurai-san_r

 でも、アメリカの大統領夫妻をこれだけもてなせたのは「日本のおもてなし」の真骨頂。すばらしい企画だと思いました。そもそもアメリカの大統領が4日間も一つの国に滞在するというのは破格。それをいろいろ避難する人もいるでしょうけど、来て貰った以上はよい印象を持って帰国していただくべきだと思います。

 

 

 ということで、今日は千秋楽が終わった後、目黒記念が単勝当たっていたので、損がなくホッとしました!?

 

 最後は幕の内弁当の写真で!?

20190526_makunouchi-bento_r

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

No.2911 INDY500は明日 今日は東京優駿

今週はトラック事業者64社の団体、広域運送事業協同組合の総会、さらに川崎陸送の従業員持株会の総会が立て続けにありまして、新橋の中華料理店、新橋亭さんに木曜日・金曜日と連日お世話になりました。祖父の代、新橋亭発足の時からお世話になってますが、私の体の何%かは新橋亭の成分で出来ていると思ってます!?

さて、明朝はINDY500が日本時間午前145スタート。”Gentlemen, Start the Engine!”で始まるこのレース。佐藤琢磨選手がどこまでがんばってくれるか…。14番(5列目の真ん中)でのスタートはちょっと痛い。

F1Indyも勝てると甘く見て今年も挑戦してきたFernando Alonsoとマクラーレンは予選落ち。そりゃ、F1Indyカーは違うよ。といことで、今年の優勝は、6番手スタート、シボレーのエンジンで走るWill Power 選手とみてます。

 

そして、今日は東京優駿競走(日本ダービー)

東京11R 第86回 東京優駿(GI

固いです。競馬愛好者による麻雀大会で、サンスポの西島大和先生もそうおっしゃっていました。ということで、私の予想とあてにならない、馬券を買うための理由付け解説です。

◎(6)サートゥルナーリア

これはちょっとモノが違う感じがしますね。一週前はウッドで三頭併せの外で馬なり、87秒とゆったりした流れも、ラスト本当に馬なりで11.4秒をマーク。今週もウッドで外に併せて83.1秒とゆったり入って折り合い重視。それでもラストちょっとゴーサインが出ると11.6秒を楽にマーク。その反応の早さは秀逸。ジョッキーのサインに素直にそれも瞬時に反応できるのが大物の証。固いです。ダービーレコードで勝つにふさわしい馬でしょう。

○(13)ヴェロックス

前走皐月賞2着は実力として評価。調教も◎だったのに印を付けなかったことを反省しています。今回も調教評価◎ 1週前にウッドで内に併せて78.7秒 11.2秒の好時計をマーク。ちょっとだけ頭が高いモノの、直線追われるとグイグイ伸びました。今週はウッド単走馬なり82.9秒 11.4秒ですが、先週よりずっとクビの使い方が柔らかくなって、臨戦態勢整った感じです。川田ジョッキー、マカヒキ以来の2勝目なるか?

(12)アドマイヤジャスタ

調教評価◎ 坂路を併せて馬なりも、まっすぐ集中して走ってぶれるところなし。折り合いがこれだけ付けば期待十分。前走皐月賞は出遅れたのが敗因。ある程度前でレースできればこんなことはないです。

△(7)ダノンキングリー

一週前の追い切りが美浦ウッドで内に併せて一杯に追われて79.8秒の好時計も、ラスト12.7秒と、やはり道中行きたがっている感じ。いつも通り直前はポリトラックで抑え目にして追われましたが、ここも折り合いが心配な感じの走り。東京22勝と広いからいいのですが、道中どうかなー、で△にしました。

△(11)レッドジェニアル

京都新聞杯は逃げた馬を直線後方から追い込んで差し届いた勝ち方がよく、まだ強いところとやっていませんが惑星。調教は○+で、一週前、今週と坂路で併せてできるだけテンションが上がらないように慎重に乗られていましたが、それでもラストでちょっと気合いを付けるとスッと伸びた反応の良さを評価。酒井学騎手が無欲で乗れるところが魅力です。

△(10)クラージュゲリエ

前走皐月賞の時の調教は全く良くなくて5着。今回は1週前、そして今週とウッドで併せてそれなりに動き、とくに今週は7ハロンの長目を内に併せて、ラストは12.0秒を楽にマーク。前走時最後ネッキリハッキリだったのが大きく変わりました。これなら前走皐月賞5着も、さらに差を詰められそうで惑星! 三浦騎手の騎乗も逆に当たりがよくて良さそうです。

 

ついでにこっちの方が面白い?

東京12R 第133回 目黒記念(GII

今日はこちらの方が面白そうです。

◎(10)ルックトゥワイス

○(4)ムイトオブリガード

▲(6)ブラストワンピース

(9)アドマイヤエイカン

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/05/22

No.2910 周防大島の穴子はすごい!

 いよいよ明日23日、インドの総選挙が開票です。9億の有権者の投票が、電子投票なので、恐らく5時間以内で大勢判明。すごいです。で、いろいろ結果について「気に食わない!」という人が多く出てきて暴動が起こったりするので、当社のインド現地法人、Kawasaki Solar Warehousing社は明日はお休み。私が6月にインドに行くときに土日も仕事するので、そのときに出てきてもらうことにしました!? 前倒しの代休です! さて、明日の開票、どうなるでしょうか!? 人の国の選挙結果にこれだけ興味を示したのは久しぶりです。

 

 今日は朝655の飛行機で岩国に行き、そこから山口県の周防大島にある「大島商船高等専門学校」に伺ってきました。船乗り志望の学生さんに、物流は面白いよという講義です。

 ちょっとでも興味を持ってくれて、ちょっとでも視野を広げてくれるとうれしいです。せっかく船の「航海士」の資格を取っているのなら、ディズニークルーズなんて就職先は将来道なの!?なんて話をしました。ビデオを見せられなかったので、大島商船高専のみなさん、以下のURLでご覧下さい。

https://disneycruise.disney.go.com/

  

 1050分くらいから始まって、お昼前に終わり、その後は島内で昼ご飯。「穴子寿司 5Km」という看板に負けて車を飛ばして…。いやはや、すばらしい穴子のお寿司屋さんに行き着いて…。

20190522_3_r

「さかえ寿し」さん。お店始めて52年のご夫婦が、穴子の押し寿司を食べている私と、同行した奥田さんに「火野正平さんが2015年い来てくれた後が、一番たくさん人が来たよ」というのがなんだか面白くて…。でも、本当に美味い穴子寿司を出しているからそういう話しが出来るんですよね。

20190522__r

ちょっと奮発ランチですが、穴子の量が違って納得です。

20190522_2_r

 

 ということで、穴子寿司の写真の後は、今日の瀬戸内海の一枚!

20190522_4_r

でも、そのあと当社の山口営業所に行って、ちゃんとお客様にご挨拶。

川崎陸送、山口営業所にはこんなトラックもあるんですよ!?とアリバイ作りです。

20190522_krt_r

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/05/19

No.2909 インドの総選挙、ようやく終わって…

 オークスは外しました。さすがにあの2着になった12番人気のカレンブーケドールは変えなかった。アメリカのプリークネスステークスも大荒れ。ケンタッキーダービー7着(8着入線)のWar of Willが勝って、馬単474.5倍 3連単2350.4倍の大穴でした。また勉強し直します。

 

 夜10時過ぎからはインドのテレビをストリーミングで視て、選挙の結果がどうなったか!? その巨大選挙振りについてはNHKなどでも特集をしていましたが、なんせ9億人の有権者を7週間日曜日に投票する分割選挙。

 やっと今日で終わりですが、開票は23日(木)です。しかし、インドの放送局は出口調査の結果をバンバン流していて、どうやら542の議席の内、モディー首相率いる与党BJPが過半数を占めると言っています。

下はNDTVというニュース専門チャンネルの数字。

20190519_india-erection-exit-polls_ndtv2

 でも、それがどうもメディアによって数字が違いすぎる。野党は「出口調査の結果を信用するな!」と言っているし…。

 そもそも時間が経過したら、NDTVでは与党の議席数がさっきより減ってきた!(笑)さっきまで306だったのが、同じ放送局が295にしてしまった。

で、こちらはリパブリックテレビの数字。

20190519_india-erection-exit-polls_r

 そして得意の大量のゲストが一画面い出てきての大討論会で、なにがなんだか分からない「激論」状態。健全な民主主義というか…。

 20190519_india-erection-exit-polls_ndtv_

 川崎陸送が倉庫を建設した西ベンガル州は42議席があるのですが、ママタ・バナジー州知事率いる地方政党のTMC(トリナモール・コングレス)が圧倒的に強かったのですが、どうやらモディー首相のBJPがかなりの議席を取って第2党になったようです。逆にかつては過半数を占め州知事をも出していた共産党が、ほぼ議席ゼロになったようで…。ただ、BJPの躍進がすごく、インド全体としてはこれで次の5年間安定するのかなとも…。でも、実際に23日に本当に開票されてみないと分かりませんね。

 そして、いくら議院内閣制と言っても、やたらめったら「首相の専権事項」と言って解散しないのがいいですね。議員さんがちゃんと5年間仕事できるし、そもそもこんな巨大選挙を毎年やっていたら、国が回らない。そういう意味では私には選挙権が当然ありません蛾!?面白いですし、勉強になります。

 みなさん、白けないで、ちゃんと投票に行きましょう!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/05/18

No.2908 プリークネスとオークス

 昨日金曜日は急遽沖縄に日帰り出張。羽田に着いたのが午後11:10になり、さすがに長い一日でした。そして、沖縄は梅雨入りしていて、雨は降っていないものの蒸し暑かったです。この2ヶ月インドに行っていないので、こういう天気に慣れてません!? 

お昼に食べたのがフレンチトースト+スパム! 沖縄らしい!?ランチでした。

20190517_french-toast-plus-spam-as-lunch

 エル・スリー・ソリューションの株主総会の会場として下見に行った市内のホテルで、打合せが終わって「ゆいレール」の駅に向かおうとホテルを出たら、なんと倉庫業青年経営者協議会の後輩、丸山倉庫(大阪)の小田君がいるじゃないですか! 彼もさすがに驚いていて…。いやー、偶然とはこういうことですね。小田君と記念写真です。うるま市に倉庫を新たに作ったそうです。がんばってますねー。

20190517_with-mr-oda-of-maruyama-wh_r  

その後事務所で仕事をして、帰りに沖縄のメンバーと居酒屋に行って、こんなメニューで…。グルクンの唐揚げが美味しかったです。

20190517_at-_menu_r

20190517_at-__r_1

20190517_at-__r  

 ということで、今日は日中は新橋の会社で仕事。営業外のテレビ会議、さらにはインドとのスカイプでの会議と、便利な世の中でいろいろ仕事が出来ちゃうのがいいのか悪いのか!?

  明日は第80回優秀牝馬(オークス)があります。アメリカでは牡馬の3冠レースの2冠目、プリークネスステークスが、メリーランド州ボルティモアにあるピムリコ競馬場で行われます。こちらは朝方雨が降りそうで、さらに三冠の1冠目のケンタッキーダービー(54日)を使った馬が、出走する13頭中なんと4頭しかいない! それも5着・8着・10着・14着(正式には勝った馬が失格になったので、各馬着順が1つずつ繰り上がってます)の馬です。ケンタッキーダービーは雨が降って不良馬場でタフなレースだっただけに、2冠目をパスして3冠目のベルモントステークスを狙おうという事なんでしょう。2着から繰り上がって優勝したカントリーハウスは風邪引いて回避だそうです。雨で濡れて風邪をひいたのか!?

 それだけ1ヶ月という短期間に行われるアメリカの3冠レースは厳しい。日本から参戦して見事6着に入ったマスターフェンサーも、同様に68日のベルモントステークスに向かうようです。

 出馬表はこちら

 

 アメリカの競馬新聞、デイリー・レーシング・フォーム(DRF)のHPをご覧になりたい方はこちらをクリック

 私的にはマイク・スミス騎手騎乗のインプロバブルが、前走ケンタッキーダービー4着(5着入線)だけに買いたいところですが、あれだけのタフなレースの後ですから疲れが心配。

ローテーションに余裕があって、G3のレースを連続2着して来た、アナザーツイストアフェイトも狙いたいところです。

 

肝心の明日のオークスですが、やっぱり桜花賞組中心。距離の心配を言われていますが、馬場が非常に軽いので、抑えていけば距離は持つとみて、ダノンファンタジーです。

調教が抜群に良いと思ったのは(6)と(12)で△にしました。果たして当たるでしょうか!?

◎(8)ダノンファンタジー

○(11)シゲルピンクダイヤ

▲(2)クロノジェネシス

△(6)アクアミラビリス

△(12)ウィクトーリア

△(13)ラヴズオンリーユー

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

2019/05/16

No.2907 父の遺産!?

 なんとNBAのドラフト順位は大方の予想を裏切って、ある意味マイナー球団のニューオーリンズ・ペリカンズが1位指名を獲得。ザイオン・ウィリアムソン選手がニューオーリンズに指名されることがほぼ確実になり、期待していたニューヨーク・ニックスへの入団はほぼ絶望的。これで来年のNBAプレーオフはステファン・カリーのゴールデンゲート・ワリアーズか、ペリカンズかと言った話まで出るくらい、突然勢力地図が変わってしまうくらいの選手なのです。 

 で、昨日は競馬が好きで、麻雀をいまだに「健康のために?」やっている方々との「第23回競馬愛好者による中国会議」という、毎年ですが、しょうもない企画を開催。皆様毎年楽しみにしていただいているので、ありがたいです。

 お迎えしたサンスポの西島先生が、病気療養中の原良馬先生に替わって「ダービーは、レーン騎手騎乗のサートュルナーリアで硬い!」という、例年にない「超強気発言」に驚きました。これはみなさん、今週のオークスはともかく、ダービーはサートュルナーリアです。

  ということで、今日は昼間からいろいろあったのですが、最後夜の会社で我が父「樋口和弘」が大切に取っておいた、だけどもったいなくて呑めなくて未だに会社に置いてあった「ジョニー・ウォーカー スイング」を昨日の麻雀大会で余ったので、社内で飲ませていただきました。

その当時で既に数年経っていたウィスキーが、父の死後13年以上経過して呑むと、これがすさまじい美味しさで…。

 20190516_swing-and-late-kazuhiro-higuchi

ついでに父が残していた「ナポレオン」も開けてみたら、最初は大したことなかったのに、空気に触れたらいきなり「目を覚まして」! お酒ってこういう感じになるんですね。ビックリでした。

20190516_napoleon-kazuhiro-higuchi-left-

写真をよく見て下さい。「ブランデー特級」の文字が…。ところで何年経っているのか? とにかく最初は「あれ? 意外と軽いね」と言っていたのが、2口目をいただいたら、目を覚まして「なめんなよ!」という感じで。今頃になって勉強させていただき、我が父に感謝です。ちなみに、父が死んだのは2006年です。それからビンテージが進んで…。

 

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はこちらです

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

| | コメント (0)

«No.2906 いよいよ明日朝ドラフト