2017/10/20

No.2545 なつかしのDATSUN

 日本では日産自動車の不正検査問題が大きく報じられていますし、それ以上に神戸製鋼の問題が…。そんなの関係なく、インドの日産のディーラーでしょうか? ダイレクトメールが送られてきました。そう、最近インドに何回も行って名刺交換をしているので、インドの広告がいろいろ来るようになりました。そして、今日届いたのがDATSUN(ダットサン)。おじさんには懐かしい名前ですが、アジアでのブランド展開に日産が復活させたとの記事を読んだことがあります。

 昔は日本でもダットサンブランドがあり、それがアメリカで展開され、その後日本ではなくなり、最後は全部なくなっていたのですが、復活です。

 で、どんな車なのかというと、こちらのURLをクリック!

 あれ? ダットサンってこんな感じだった!? まあ、そういうことなんです。この辺もご覧になっていただくと…。1円=1.7ルピーくらいで計算すれば…。

 

 さて、NBAロサンゼルス・レーカーズに鳴り物入りで入団したロンゾ・ボール君。昨晩のロサンゼルス・クリッパーズとの開幕前の試合で大変な注目を浴びながらデビューも、大した点数を上げられなくて、え!?という感じの反応。これは結構大変なブーイング。何十億円と言われた彼の価値が、いくらデビュー戦でもたったの3 得点, 4 リバウンド, 9 アシスト!? 普通の選手のデビューならこれは価値がありますが、なんせ彼の名前の靴がプロ入団前にブランドとして販売されて、4万円だとかなんとかでしたから…。

 是非、前に私が書いたブログをお読み下さい。

 そして、こんな記事も…

  似たような「超過大評価!?」が、日曜日の投票でも起こっているようですが!!!

 

 その前に、明日は東京都トラック協会港支部の「交通安全ウォーキング」を明日は田町駅のそば、芝浦の高層マンション、芝浦アイランドがあるプラタナス公園に10時集合。そこからスタートしてレインボーブリッジを渡って交通安全のPRをする予定なんですが、どーも台風の影響で雨になりそう。なるならなるでハッキリしてくれと言いたいのですが、実は私が支部長なので、午前6時半に開催の可否を決定し、それが東京都トラック協会港支部のブログにアップされ、参加者に「今日はやりますよ!」とか「やりませんよ!」が告知されます。だから、私は6時に起きて、外に出て軽くウォーキング!?をして、開催の可否を判断しなくてはなりません。うーーーん、雨が降るなら潔く振って欲しいなー。中途半端が困るんですよね。明日は6時過ぎからいろいろウォーキングの前の朝のウォーキングをするつもりです。あーーー、微妙な感じが一番困りますね。

 ということで、週末のネタですので、このテキトーな感じのブログをお許し下さい。とはいっても、明日の開催可否の判断はテキトーにはできないですね。ちゃんとやります!?

 

NS物流研究会の学生による物流研究発表会はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/19

No.2544 グリーティングカードを出すのもの大変

 前回も書いたように、インドは「ディワリ(Diwari)」と言われる、中国で言う旧正月みたいなお休みです。従って、長いお休みになるので、インドの方は結構海外旅行へ。そして、クリスマスカードみたいに、いろいろとグリーティングカードがメールで送られてきます。

一部例として掲載させていただきますが、こんな感じ…。へーー。

 

Diwali2

Diwali

でも、インドはお祭りとか祝日とかいろいろあって、やたらにその日毎に来ます。これ、出す方ももらう方も大変では? ということで、インドの運送屋さんの会長さん、シャーさんからいつも送っていただいている最近のカードのリストを一挙公開!

825

 

Aug_25_2017  930

Sept_30_2017  1017

Oct_17_2017

 

1018

 

Oct_18_2017diwali_greeting

 

一斉同報と言っても、いやはや大変です…。

 

さて、今日は当社のインドプロジェクトの正式キックオフとして、東日本橋にあるインド料理屋さんで懇親会を開催しました。インドプロジェクトですから…。で、こんなのを頂戴しました…。南インドで有名なドーサです。

20171019_dosa_at_dakushin

 

20171019_members_to_india

NS物流研究会の学生による物流研究発表会はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/17

No.2543 インドのお盆で日本旅行

 インドは土曜日から22日(日)まで、実質的に「お盆」に入りました。よってお世話になっているインドの弁護士さんが、初来日の奥様を連れて来日。半分旦那は仕事してますが、当社の出野さんが奥様を朝10時から午後4時過ぎまで歌舞伎座や築地に行ったりと、ご案内。たまたま新作歌舞伎の「極付印度伝 マハーバーラタ戦記」をやっているので、一幕見ですが行ってもらいました。

 夜、食事をご一緒したときに、奥様は言葉は分からないけれど出て来る人のキャラクターなど、マハーバラダはインドでは余りに一般的なので、日本語解説イヤフォンがなくても分かったとのこと。そう、日本語のイヤフォン解説は、この3月で終わってしまったそうです! 知らなかった。その代わり、タブレットか何かを渡されて、それで説明なんだそうです。

 ともあれ、歌舞伎は日本を代表する文化ですが、インドを題材にした演目が初めて出されるときにご案内できたのはラッキー。ストーリーが分かると、観ていてもより楽しいですから。ということで、来日初日は夜9時半過ぎまでご一緒してもらい、なかなかお疲れになったと思いますが、時差が3時間半しかないから、まあ大丈夫でしょう!

 大阪にもご主人の出張があるので、付いていくようですが、それ以外にも京都に行くとか、鎌倉に行くとか、いろいろ下調べはしてきているようで、楽しいインドのお盆休暇になると思います。嵐山の橋のたもとにあるアイスクリームが美味しいと誰かが奨めていたけど、そうなの!? おじさんはそういう情報に疎いです!

 

 そうそう、インドで最も有名な日本人は?という話題がありましたが、今やそれは安倍総理なんです。「シンゾー・アベ!」です。別に選挙対策ではありません。913日とか14日にこのブログでお知らせしたとおり「グジャラートにシンゾー・アベがやってきた!」という新聞の見出しが出て、8kmとか9kmの距離をモディー首相とオープンカーに乗ってパレードするという破格の扱いなんですから。日本では報道されない、でも、インドではトップニュースなのです。それをテレビで見ているから「インドで最も有名な日本人」として安倍総理は全く違和感がありません。これ、本当なんです!

 

NS物流研究の学生による物流研究発表会はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/16

No.2542 今日のいろいろ

 沖縄で31度あって、東京で朝出るときに14度だとか言っていたら、今日はさすがに冷え込みました。でも、本当を言うと、私にとっては結構爽快な感じで、夏用の背広を着て歩いて丁度いいというか…。スイマセン。実際は5から7度くらいにならないと、寒いと思わない。別に血圧が高いわけではないのですが、大昔にマイナス20度の冬を経験してから、すっかり寒さには平気になってしまって。真冬のニューヨークとか大好きでした。当然氷点下。でも、札幌の方がいつも暖かい感じがします。

 

 さて、エアレースの室谷選手、あのインディアナポリスモータースピードウエイで行われたインディーカーのレースではなく、飛行機のレースで優勝。今年はインディー500での佐藤琢磨といい、室谷さんといい、インディアナポリスで日本人チャンピオンが二人も誕生。これはスゴいと思っているのは私だけでしょうか…。でも、本当にスゴイ…、と今日は一人で思ってます。あーー、インディアナポリスに行きたい!

 

 さて、インドでは先週の土曜日からディワリプジャ(プジャはお祭りの意味)がはじまりました。19日がディワリなんだそうですが、まあ日本のお盆と同じで、前後を利用しての長いお休み。ということで、明日はインドの弁護士さん夫妻が日本にやってきて、歓迎する予定です。もう彼らは日本に到着しているはずですが。奥様は日本に来るのが初めてなので、なんとか天気も良くなるといいなと。

 そして、前後しますが、今日はお昼から行われた商工会議所港支部の会合で、JR東日本の列車、四季島についてお話しを聴いてきました。なんと一部はインドのマハラジャエクスプレスを参考にしたとか…。確かにあれはいい感じですが、インドで乗るための時間がないよなー。四季島よりも安いことは知ってます!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/15

No.2541 スワンプ・グリーンって?

 日曜日なので、早朝からカレッジ・フットボールをESPNのストリーミング放送で視ていました。たまたま視たフロリダ州立大学vsテキサス農工大学(テキサスA&M)のし合いで、アナウンサーが「スワンプ・グリーン(Swamp Green)」と何度も言うので、「え?」と思っていたら、今日だけ特注のユニフォームの色を示していました。

 色にはいろいろな名前を付けるもので、車の色には「シャンパンゴールド」とか「マルーンブラウンマイカ」とか、分かったような分からないような名前が付いてます。「ホワイトパールクリスタルシャイン」なんて、要するにピカピカの白?と聞きたくなる色も。アストンマーチンに至っては「Volcano Red」というのがありまして、直訳すると火山の赤? 鉄分が多いんでしょうか?

 で、スワンプ・グリーンのユニフォームはこういう色なんです。

20171015_swamp_green

 

フロリダ州には沼地や湿地帯が多いので「沼地緑」ということなんでしょうか? これにはさすがに番組でも観戦に来た人にインタビューして意見を聞いてましたが「Good」「Awesome」「Great」「Beautiful」という意見が3分の2 逆にのこりは「Ugly」「Weird」「Stupid」なんてのもありましたね。

 最近フットボールのユニフォームにナイキがいろいろなデザインを入れてきたので、なんだか選手が「蟻」みたいに見えたり…。さて、どう思われますか? 日本的に言うと静岡の大学が「煎茶緑」とか言うんでしょうが、秋田に行ったら「たくあん黄色」みたいな…。

 くだらない事書いてスイマセン。でも、これも英語の勉強、さらには話題になると思うんですが。肝心の試合ですが、フロリダ州立大学、19-17で惜敗しました。泥沼に突っ込んだ!?

Floridagreenuniformstheswamp

    こうやって見るとかっこいい?

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/14

No.2540 カレッジゲームデイ!

 週末です。カレッジフットボールです。もちろんクプロ野球のライマックスシリーズはテレビで視ました。

 実はプロのNFLの選手が国歌斉唱の時に黒人への差別に対して反対の意思表示として膝を突いて国歌を聴くことから、日本のマスコミも含めてこの問題に火を付けたトランプ大統領を批判していますが、実際にはNFLの視聴率がこの問題で10%以上下がっています。半分くらいの人は「そんなの関係ない」と思ってプロフットボールをテレビで視るのですが、10%以上の人が「そんなことするなら視たってしょうがない」ということで、なんとカレッジフットボールに移動してきていて、こちらの方が視聴率が上がってます。

 マスコミは飽くまでトランプ大統領の「国歌斉唱の時にきちんと歌わない奴はクビにしろ」発言で、トランプさんだけを叩く報道になってますが、これによって、実はトランプ派の方が多いということが図らずも分かってしまってます。

 

 それはともかく、私が楽しみにしているのが、毎週土曜日のお昼(現地時間)から続々と始まるカレッジの試合前に、スポーツ専門チャンネルESPNが朝9時から「その日の注目の試合が行われる大学」のキャンパスに行って、延々3時間も現地で評論家4から5人でその日の試合の予想とか注目の点を延々と議論・解説する「カレッジゲームデイ」という番組。本当によくやるよという番組ですが、生番組の後ろにいる学生もまた騒いでスゴイ。

20171014_college_gameday_at_jmc_in_

20171014_college_gameday_at_jmc_i_2

201411月にミシガン州立大学(MSU)に行ったとき、まさにこの番組が母校に来ていて…。その日はオハイオ州立大学(OSU)を迎えての「決戦」だったのですが、忘れもしない、49-37で見事に負けて…。でも、OSUはそれによって1月にオレゴン大学を破ってナショナルチャンピオンに輝き、なんとMSUはダラスで行われたコットンボウルに出場して、最後の最後で大逆転の42-41でテキサスのベイラー大学に勝って…。

20171014_tail_gate_at_college_gamed

 

 国体の高校野球が先週愛媛の坊ちゃんスタジアムで行われましたが、決勝が広島の広陵高校vs大阪桐蔭高校というゴールデンカード。7-4で広陵が勝ちましたが、もっと盛り上げてくれよー! これってものすごいカードだったのに、高野連も国体もセンスが悪い人ばかり何でしょうね。月曜日の午後2時半から試合してる。日曜日の決勝の予定が月曜日にずれたら、ナイターでやれよー! ということで、高校野球はいつまでも貧乏くさいというか、せっかくの高校球児がいつまで経っても「真面目なアマチュア」という枠の中でしあいしています。日本でも「ハイスクールゲームデイ」みたいな番組があればいいのにと思うのは私だけではないと思います。とにかく朝からテンション高くて明るいんですよ。こういう週末の朝はいいよねー!?

20171014_bear_at_college_gameday_at

 ということで、午前1時からいよいよ始まる試合の梯子視聴をします!? MSU対ミネソタ大学は日曜日午前9時から…。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/13

No.2539 机上の空論?

 今日は8:40の羽田発でエル・スリー・ソリューションの沖縄事務所、日帰り出張。模様替えをした事務所をまだ見ていなかったので、一目見ようと…。と、書いていて、しまった! 事務所の写真を撮ってくるのを忘れました! なかなかいい感じになっているんですが…。あとで写真を送ってもらいましょう。

 やっぱり働く環境は中小企業といえども、それなりに整備しないと生産性は上がらないし…。大企業並みにはできないけれども、それなりに快適な事務所を用意するのが我々の仕事でもあります。

 

 さて、実は今日は出張がなければ、先週ミシガン州立大学がミシガン大学にフットボールで勝ったので、今日からアメリカのミネアポリス(ミネソタ州です)に飛んで、同日金曜日着。土曜日の夜7時半キックオフのミシガン州立大学vsミネソタ大学戦を観戦して、翌日日曜日の飛行機に乗って月曜日午後3時過ぎに東京。というようなことができないか、実は週末調べてみたら、それができるんですよね! 切符もそれなりにあって買える! なんてバカなことをたまに調べますが、これによって距離とか時間とか地理的な情報が結構頭に入って…。

 アメリカにいたときに、仕事の一つが、工場から配達先のスーパーなどの配送センターや店舗までの距離を調べるのが仕事だったこともあり、アメリカの地理とか地名は結構得意です。今はインドの地名も得意になりつつありますが…。で、時間と距離の感覚を持つのが当たり前なので、日常的にいろいろな所までの距離と時間をチェックしたりしてます。運送屋としては正しい趣味かと!?

 で、1114日にシカゴで行われる、今度はバスケットボールのデューク大学vsミシガン州立大学戦も、同様なことをすると行けるんだよなー。

 以上、まさに飛行機で行く、机上の空論でした。

  

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/12

No.2538 東京倉庫協会の新入社員秋季研修会

 この2年ほどでしょうか、インドに忙しくてサボっていた東京倉庫協会主催の新入社員の秋季研修会に研修委員会の委員として参加してきました。

 単に見ているだけでなく、午後に行われたグループディスカッション(8名から9名が1グループ)のコーディネーターとして、8つのグループにちゃんと一人か二人ずつ付くのです。倉庫会社の社長さんクラスがグループディスカッションのコーディネートをするのですから、ある意味これはお得な研修会か!?

 前にも述べたことがありますが、テーマは「倉庫業ってなに?」「倉庫業に求められるもの」という、結構深いテーマですが、これを2時間でまとめてもらって、10分間のプレゼンテーションをしてもらいます。さらに、ここがちょっと古い? なんと模造紙を使ってのプレゼン。パワポではないのです。これは来年辺り変えないといけないか?

20171012_2

 ともあれ、違う会社の新人同士が集まって、あーだこーだと議論して、一つのプレゼンテーションにまとめるというのは、なかなかすばらしい経験だと思います。

 短い時間ですが、私もそれなりに真剣勝負で指導をして、Bグループのみなさん、どうでしたか? 会社に戻って将来に活かして下さい。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/11

No.2537 あまり関係ない話しばかりですが…

 いきなりですが、「あなたが40歳以上と自覚する40のこと」というのがありました。アメリカのページなので、ちょっと分からないテレビドラマもありますが、見ただけでかなり分かってしまうのは私だけではないはず。昭和33年生まれとしては…です。

  さて、こちらは先週土曜日に行われたミシガン州立大学vsミシガン大学のフットボールの試合のハーフタイムショー。両校のマーチングバンドが合同でのパフォーマンスというのはなかなか。さらに11万人も入るスタジアムで行うから、迫力があります。 

 マーチングバンドが練習するための専用グラウンドを持っているくらいですから、まあこのくらいできるかと…。日本からのネットストリーミング中継だと、ハーフタイムショーを見ることができないので、今日になって分かった次第です。Youtubeにアップしてくれる人がたくさんいてありがたいです。

是非ご覧下さい=>ここをクリック

 

 そして、今日、月に一回掲載している私の業界ブログが更新されました。トラック関連で書いているブログです。お時間がありましたら、こちらをクリック してご覧下さい。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/10

No.2536 インド、正式スタート

 今日1010日付けで正式にJICA、国際協力機構との契約締結に至りました。中小企業海外展開支援事業~普及・実証事業~として昨年2月に採択された当社のインドでのソーラー発電小型定温倉庫の事業です。西ベンガル州政府との交渉などいろいろ紆余曲折ありましたが、これで正式に建設工事がスタートします。ゲームで言えば、まずは第1ステージクリア。93年の歴史の中で、初めての海外進出事業。111日付けで、現地法人Kawasaki Solar Warehousingでの現地採用第1号も決定しました。まさに形ができつつあり、リアルになってきました。

 本当にあらゆるところで勉強させてもらっている感じですが、この倉庫のコンセプトそのもは間違いなくインドで通用すると思っています。これから第2ステージです!

Image_of_solar_powered_warehouse_by

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/09

No.2535 新橋烏森口 青春編

 昨日各党党首が一堂に集まって政策・公約を語っていましたが、希望の党とか選挙が終わったら「離党する」なんて人が大量に出そうで…。とにかく離合集散が激しくて、単なるわがままの集まりという感じにも見えるのは、私だけではないはず。

 アメリカでもトランプ大統領誕生後、政治がドラマ化して、モーニングショーやワイドショー、果てはコメディーでも政治ネタをやらないと視聴率が取れないようになっているそうで、日本もお笑いネタになっていくのでしょうか?

 

 休みなので、あまり肩肘張らない本をと言うことで、前々から読まないといけない?と思っていた、椎名誠さんの「新橋烏森口 青春編」というのを読んでみました。

20171009_

  まさに川崎陸送の本社がある場所のお話し。最初はJR新橋駅の烏森口周辺が書いてあるのかと思ったら、とにかく会社がある「新橋西口通り」がメインなので驚きました。当社はその西口通り沿いの新橋3丁目ですが、こちらのお話しは新橋5丁目。通りを浜松町のようにずんずん歩いて行った方で、今は新しくできた新虎通りで分断されている「向こう側」です。

 主人公の「シーナくん」が会社の帰りに新橋駅に向かって歩いてきて、駅に近づいてくる様子などは、まさに当社の前でそうしたのではないかと目に浮かぶようで、とても40年くらい前の話とは思えません。地下一階の「ムラサキ」という喫茶店はよく分からないけれど、牛丼屋とかは確実に場所を確定できます。

 そして、当時のサラリーマンの生態が非常によく表現されていて…。私も高校とか大学生の頃からは特に新橋に出入りするようになりましたが、こういう人達よくいたよねー、と納得。ただし、週末の新橋駅で一升瓶置いて車座になって呑んじゃっている人がいたとかいう話しは出て来ませんでしたが…。

もちろん今は日曜・祝日も訪日外国人の方々のためにかなりのお店が開けるようになっていて、下手をするとラーメン屋さんなどで日本人客の方が少ないこともありますが…。 それでも、正しい「親父の待ち新橋」を知るには格好の本だと思います。

 

さて、最後はノーベル経済学賞。いつも経済学賞には興味があります。なにしろノーベル賞には最初経済学賞はなかったから。さらに、日本人で経済学賞をもらった方は日系を含めていない。で、今回はやっぱり「行動経済学」なんですね。心理学と経済学の融合。次は恐らく脳神経医学と経済学の融合ではないでしょうか? それだけ人間の経済的行動を一般化するのは難しい。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/08

No.2534 勝てば官軍!

 今朝は8時半からネット中継で110回目のライバル対戦、ミシガン州立大学vsミシガン大学を視ていました。昨年はミシガン大学が勝ちましたが、今年は11万人を収容するミシガンスタジアム、通称ビッグハウスでのアウエー戦。と言っても、学校があるイースト・ランシングという町から東へ100Km程度。隣町同士の戦いです。

20171008_msu_vs_michigan4

 実はこの伝統の一戦、ミシガン大学が69355引き分けと圧倒的にリードしているのですが、マーク・ダントニオ監督になってからはミシガン州立大学が73敗。そして、今日も14-10で勝ったので、83敗。この10年では82敗と、われわれ卒業生にとっては神さまのような存在。フットボールシーズンを楽しませてくれています。

 

20171008_msu_vs_michigan2_2

 さすが、4.3百万ドルもの年俸の監督(ボーナス入れると5億円近いです)。それも州立大学の監督…。実は相手のミシガン大学(こちらも州立大学ですが)のジム・ハーボー監督。NFLのサンフランシスコ・フォーティーナイナーズの監督でスーパーボウルでお兄さんが監督をしているボルティモア・レイブンズと兄弟監督対決をしたこともあります。プロの監督が現在ミシガン大学を率いているわけでして、その年俸、実に9百万ドル! えーーー!? という額ですが、今日は負けたからファンからは金返せ的な批判を浴びているんでしょう。

 大学フットボールの監督の年俸は、こちらをご覧下さい。呆れるばかりの高額です。それだけ学校にも収入をもたらすだけに、日本の大学スポーツとの極端な違いが分かります。ちょっとやりすぎ…。

  写真は途中大雨が降って、大変なコンディションの中で指揮を執るミシガン大学のジム・ハーボー監督

20171008_msu_vs_michigan_jim_harbau

 ともあれ、ミシガンをやっつけたので、これでまた来年までいい感じで過ごせます!?

まさに勝てば官軍!

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/06

No.2533 TCUに行ってきました!?

 今日は夜に結構雨が降って、想定外でした。さすがに帰りは背広もずぶ濡れで…。まあ、明日は土曜日ですから…。

 さて、今日はお昼前に新橋を出て、銀座線で表参道、そこから田園都市線であざみ野、さらにそこから横浜市営地下鉄で「中川駅」に行き、東京都市大学を訪問してきました。当社リクルート担当の中国出身の陳さんと一緒です。

20171006_tokyo_city_univ_with_chin_

 東京都市大学って、英語名がTokyo City University 略してTCU ここで反応する人はアメフトかバスケットボールのファン。思わずテキサス・クリスチャン大学(Texas Christian University)と同じTCUじゃないか! なんて私も3回目の訪問で気がついたりして…。スイマセン脱線しました。だけど、TCUがあるテキサスのダラス近郊、フォートワースに行ってフットボール観てみたいと密かに思ってます。

 

 自分も大学にいたときは、早いところ卒業したいなーなんて思っていたのですが、アメリカに行ってみて、大学って近代的でスゴいんだーと感動。そして、今、日本の大学の設備、施設が私が知っている当時のアメリカ並みになってきて、それならうらやましいなーと。そもそも、私が日本で大学にいたときは、教室にエアコンがなかったからなー。冬のスチームはあったけど。

 

 ともあれ、就職課に伺い、いろいろと中小企業としてリクルートに何をすべきかんのヒントをいただきました。川崎陸送のインターンシップは2週間というそれなりに長い期間で行い、学生さんにもそれなりに真剣味を求めていますが、さらに来年のインターンシップからバージョンアップをしたいと思います。

20171006_tokyo_city_univ

 さて、最後は金曜日ですから新橋で焼き鳥で一杯…。正しく新橋の週末を雨の中実行して帰って来ました! 来週もがんばりましょう!

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/05

No.2532 書類なしでこんな大事なことを決めるんだ…

 ちょっと基本的に不思議だと思っているのが、今回の民進党の解党的希望の党への合流で、党首の小池さんと前原さんが事前に会談して合流するとかしないとか話をしたときに、なんの文書も作らないで、口約束だったのでしょうか? 民進党の議員総会でもそういう書類出てこなかったし、未だに何にも出てこない。それでいて前原に一任なんて言っている…。こんな多くの議員の運命決める大事な決定事項のために書類作らないの? そして小池さんが移籍する人に踏み絵を踏ませるみたいな発言になって…。決定事項ではないからこんなになったのか? 政治ってそういうものなのでしょうか? 前原さんという方のあまりに幼稚な交渉術に驚いていますが、ともあれ私の単純な疑問です。

 ラスベガスの乱射事件の犯人も、ホテルの2部屋続きのスイートルームに10を越えるスーツケースを持ち込み、その中には少なくとも23種類の武器が入っていたとか。三脚も2つあったとか。どうやって持ち込んだのか? これも単純な疑問です。

 

 さて、昨日比帰り秋田出張で見学に訪れた道の駅で思わず買ってしまったのがこれ! でも、明日健康診断で今日はお酒も呑んでないので、明日に期待です!? はたはたのオイル漬けというのが珍しい。広島の牡蠣のオイル漬けと比べてみようかと…。

20171005_

 そして先ほどから大騒ぎになっているノーベル文学賞のKazuo Ishiguroさん。5歳の時にイギリスに渡られたそうですが、私は不勉強でこの方の名前すら知りませんでした。代表作 “Remains of the day”って、どういうお話しなの? 単純な疑問です。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/04

No.2531 充実の日帰り秋田10時間

  6:25出発。羽田7:50発 秋田8:55着 お仕事いろいろ 夜19:45秋田市内発 20:50秋田発 21:55羽田着 22:35帰宅…。

日帰り出張は慣れていますが、秋田近いですね。なんだか普通に会社に行って帰って来たのと同じ感じで…。本当は一泊するはずだったんですが、明日どうしてもこちらで出席しなくてはならないミーティングがあって、日帰りに変更となりました。残念。でも、秋田空港に到着する直前、空からみた秋田は杉の木で一杯。でも、今やそれを見てくしゃみをしなくてよい自分は別人だと思ったりして…。

20171004_lots_of_ceder_trees_r

それでも秋田に着いてからほぼ10時間現地での時間があったわけで、インドで作る倉庫で行う流通加工=野菜の選果・袋詰めなどにヒントになることはないかと、生産農家や選果場、道の駅などいろいろ見学をさせていただきました。

実は、秋田で梨の生産が盛んだということを、不勉強で知りませんでした。結構盛んなのでビックリ。秋泉とか美味しいですね。

20171004_pear_in_akita_r

そして、非常にベーシックな選果の方法など、ハイテクではないけれど、インドに持っていったら絶対に役立つ方法を勉強させていただきました。

20171004_protecting_pears2_r_2

当然途中で、有名なこちらと記念撮影。「ちゃんと仕事してっかー」と怒られないようにがんばってきました!?

20171004_with_namahages_in_akita_r

 秋田港もずいぶん変わり、意欲満々の設備。これからどういう荷物が集まってくるのか? 知恵の出し甲斐があると思いました。

20171004_port_of_akita_r

 最後はやっぱり「いぶりがっこ」と「きりたんぽ」 なかなか充実の秋田滞在10時間でした。いろいろ教えていただいた秋印のみなさん、ありがとうございました!

20171004_gakko_r

20171004_kiritampo_at_otafuku_in_ak

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/03

No.2530 今日のいろいろ

 今日は当社にとって、加害死亡事故を起こしてから4年目となりました。いろいろ不可抗力があったとしても、事故は事故です。亡くなった方のご冥福をお祈りします。交通安全はいろいろ努力して、さらに科学的に対策を打っていくしかありませんが、終わりというのはありません。

 

たまたまですが、丁度1年前の今日、生まれて初めての手術を受け、たったの一泊だけして翌日4日に退院しました。鼻の手術です。その後、鼻炎がなくなり人生が変わりました。こんなに変わるのかと言うほどです。秋もブタクサとかイネ科の植物の花粉などに悩まされることがなくなりました。医療の技術はすばらしいです。

 

今日は第16期のロジスティクス経営士資格認定講座の開校式が行われました。第16期になります。今年は何と42名の方々が受講。14:45から17:45にかけて私の担当となる7名の方々の「自社課題」について説明を受け、コメントをさせていただきました。来年の2月までに、この自社課題について物流・ロジスティクス面からさらに掘り下げていただき、経営のレベルでの考えができるようにしてもらいます。

なかなか自分の会社、事業部の立ち位置というか、何をお客様に評価されているのか? なんでこんなに長く仕事が続いているのか? などなど客観的に見ることができないのは当然。でも、みなさんの会社にはすばらしく良いところがあるからこそ、お客様が使ってくれるし、サービスを提供できているし、会社が続いている。そこをまずはハッキリさせてから、これからを考えることが大切。会社の強みと弱みを徹底的に考えるSWOT分析をしましょう! なんて、偉そうなことを申しあげてきました。

受講生のみなさん、がんばって下さい。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/02

No.2529 大変なニュースばっかりで驚いた!

 下半期が始まったのですが、呑気に競馬が当たったとか外れたとか言っている場合ではないようなニュースばかりです。

 午後に入ってきたラスベガスのカントリーミュージックフェアでの乱射事件。マシンガンをホテルの32階の部屋から乱射? 一体何発撃ったんだ? カントリーは日本で言う演歌というか、なんというか…。従って外人観光客は、日本人を含めて余りいなかったでしょう。ゼロだと思います…。

 さすがにこれだけ最悪の乱射事件があったら、もうすぐ声明を出すトランプ大統領(このブログは102日の午後10:55に書いています)が、まさかの「銃を禁止にする!」と宣言しないだろうか? トランプ大統領のイメージ大逆転だと思うんですが!?

 

 スペインのカタルーニャ地方の独立のための州民投票もスゴいですね。これだけ自分たちの自治権を勝ち取るために、みんな熱くなれる。もちろん「所得の格差」がこの問題の背景にあるらしいのですが、そもそも論ではやっぱり同じ国の中で「言語が違う、文化が違う」ということが大きいんですよね。インドのダージリンも、結局は言葉と人種が違うのを無理矢理ベンガル語に統一しようとした知事の横暴が原因ではあります。日本ではこういうのはなかなかピンとこないですが、私もインドに行くようになってから、こういうことが分かるようになりました。

日本では国民が冷めていて、政治家だけが変な方向に熱くなっている…。

 カタルーニャも投票率が実は低く、独立反対派は棄権したとか…。日本では我々は棄権したいとも思えるような状況ですが、やっぱりチャンと投票に行きましょう。

 

 ということで、23:30くらいから始まるトランプ大統領の声明を聴きたいと思います。BBCとかCBSとかみんな予定を変更してニュース流しています。現地のレポーターがことの重大さに声が震えています。確かにその通りだ。

20171002_report_from_las_vegas_mass

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/01

No.2528 民主主義の経済理論と競馬予想!?

 今回の選挙を見ていて、まさに…と思うのが、私が大学時代に指導をいただいた、故古田精司教授が翻訳した、アメリカのダウンズという教授が書いた「民主主義の経済理論」という本。ゼミで古田先生が黒板に図を書いて説明してくれたのが、選挙区で2つの政党あるいは政治家が争うと、双方ともにだんだん同じ方向の政策に収斂していって、違いがよくわからなくなるというもの。なぜなら政治家の目的は「得票最大化」だから…。そう、政治家の最大の目標は国をよくするでもなんでもなく、得票を最大化するというところにこの理論の特徴があるのです。当時まだ22歳くらいでしたが、「得票最大化」が目標という説明には結構感心して、とっても記憶に残っていました。

 1970年代後半から私が卒業する19803月までは、まだ社会党が強くて、でも新自由クラブなんかができていて…。8月にアメリカに行く直前に、現役の大平総理が急逝されて突然選挙になって、投票していったのは覚えてます。

 

 今回の希望の党、民進党の合流?と、自民党の政策の似通ってきたところは確かにその通りで、原発ゼロくらいしか違う部分がない。双方ライバルが両極端の政策を訴えていても、だんだんお互いに最大の人口がいる真ん中(この場合平均での真ん中ではなく、中央値)のほうに寄っていくように政策を変えていくというもの。自民党が民主党に政権を奪われたときに、このことを思い出すことがあまりなかったのですが、今回は丸ごと保守に近づこうというなりふり構わぬ政策の変更で、一気に自民党の対抗軸が真ん中よりに来たという感じで…。

 37年前に教わったことを今頃思い出すというのも変な話しですが、そういう本です。ということから、古田先生の翻訳されたダウンズ先生の本をアマゾンで調べましたが、中古で全部1万円以上。うーーーん。

 

さて、そういう真面目な話しはともかく、今日から年末まで競馬は大きなレースが毎週続きます。その最初が中山競馬場で行われるスプリンターズステークス 競馬の短距離走です。そして夜11:05からはフランスのシャンティイ競馬場で行われる第96回凱旋門賞。昨年から日本でも馬券が買えるようになったので…

 

中山11R 第51回スプリンターズS(GI)

今回、1週前の追い切りから分析したのですが、どう見ても以下の二頭の調教の動きが抜群の◎評価。とても困ったのでこの2頭が同じ枠なので3枠から枠連で。

調教評価◎(5)ラインミーティア 予想としては一応▲

調教評価◎(6)ワンスインナムーン 予想として○

結論は:

◎(8)レッドファルカス

○(6)ワンスインナムーン

▲(5)ラインミーティア 予想としては一応▲

△(3)セイウンコウセイ

△(7)ダイアナヘイロー

大穴 (14)ネロ 複勝買ってみます。

 

フランスChantilly3R 96th Qatar Prix de l'Arc de Triomphe (GI)

101日(日)日本時間午後11:05発走

昨年から本来のロンシャン競馬場が改修工事のため、当競馬場に代わり2年目。ロンシャンよりもずっと高速馬場が期待できるのですが、天気が気になる。今朝見たら、現地午前2時くらいで少し降ってますね。さらに天気予報も微妙に降り続けることになってます。是非天気予報のリンクを気にして以下クリックしてみておいて下さい。

http://www.myweather2.com/Horse-Racing/France/Chantilly.aspx

 

◎(8)チンギスシークレット(Dschingis Secret

血統がすばらしく、興味のある方は以下をご覧下さい。

http://www.blacktypepedigree.com/horse/Dschingis_Secret_GER-549218

○(17)エネイブル(Enable) 

▲(4)ユリシーズ(Ulysses

△(18)ウィンター(Winter

△(15)カプリ(Capri

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/30

No.2527 今年もNS物流研究会主催の物流発表会が開催されます

  昨晩、新橋にある老舗中華料理の「新橋亭」で来る1118日(土)に開催される、NS物流研究会主催「物流関連ゼミ学生による研究発表会」の発表順番抽選会と打合せが行われました。

20170929_ns_at

 今年でなんと9回目です! 今年はなんと11校が参加。よって午前10時半から発表スタートで、お昼ごはんも配付するので、なかなか予算繰りが大変でした!? さて、これ以上参加校が多くなったらどうしようか? 手弁当だけでやってきたので、来年への課題です。ともあれ、発表順番は以下の通り:

 

1118日(土)午前10:3018:30 

東京海洋大学 越中島キャンパス 越中島会館講堂

懇親会 18:3020:00 同キャンパス内 マリンカフェ

 

1 大阪産業大学  浜崎ゼミ

2 日本大学(初) 秋川ゼミ

3 朝日大学(初) 土井ゼミ

4 流通経済大学  小野ゼミ

5 東京都市大学  郭ゼミ

6 同志社大学   石田ゼミ

7 亜細亜大学   白ゼミ

8 城西大学    上村ゼミ

9 神奈川大学   齊藤ゼミ

10 東京海洋大学  黒川ゼミ

11 目白大学    加藤ゼミ

 

 各大学20分の発表で5分の質疑応答。せっかく準備してきた研究発表ですから、もっと時間を取って上げたいのですが、これが運営上ギリギリ。それでも、内容の濃い研究発表を期待しています。10月半ばに各大学の発表内容をご紹介できる予定ですので、ご期待下さい。

  

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/28

No.2526 …

 当ブログではいろいろ書かせていただいていますが、今回の衆議院解散とそれに続く選挙、希望の党ができて、突然の小池都知事の党首就任、さらには民進党の破滅的な合流宣言。今日は「…」というのが私の感想。短いけれど、以上です。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/27

No.2525 遠賀自動車学校と希望が丘高校

 朝7:40羽田発のスターフライヤーで北九州空港へ。着いたら大雨でビックリ。空港まで迎えに来ていただいた希望が丘高校の安部先生の車で、遠賀(おんが)自動車学校へ。来月28日にこちらでトラックドライバーの安全運転研修を行います。

 百聞は一見にしかずで、ここはなかなかすばらしい自動車学校ですね。

20170927__r

もはや人口減少で運転免許証を取得する人口は減っていますから、すでに免許を持っている人の安全研修の方が大切。私が理事長を務める広域運送事業協同組合としても、初めての九州地区での開催ということで、地元の会員会社である福岡ロジテックの永山社長、アイエヌラインの奈賀社長も来ていただき、見学をさせていただきました。

 自動車教習所に来るのは自分の免許証取ったとき以来か!? しかし、ここはとにかくユニークでいろいろ工夫されている自動車学校です。

路面が濡れている場所での急ブレーキ体験ができたり

20170927__r_2

 非常時に窓ガラスを割って脱出したり

20170927__r_3

 時速10Kmで実際に車をぶつけてみる経験ができたり(廃車処理の会社と提携しているそうです!)

  とにかく実戦的なトレーニングできる学校。先般できたばかりでピカピカの愛知県トラック協会の中部トラック総合研修センターにも伺いましたが、こちらの方が当然歴史は古く昭和48年からだとか…。トラックの運転免許証(今や大型、中型、準中型なんていうのがあります)取得でも、トラック用のコースや車両があります。無理矢理とってつけたようなコースではない。

準中型免許なんて知らない方も多いでしょうけれど、今までみたいに普通免許証で4トントラックまで運転できるという時代ではなくなっています。下の写真がその教習車です。3台も準中型教習車があるというのもスゴいですね。

20170927___r

20170927__2_r

 その後、安部先生のご案内で中間市(なかま)にある希望が丘高校を訪問。川崎陸送でもこちらの自動車科の専科卒業者2名を採用しています。まさかの「トータルビューティー系列」という専攻があって、エステ棟なる建物が建ってる! 

20170927__r_4

 ともあれ、当社の管理職も10月にはこちらでエステではなくて、トラックの構造などを研修させていただきますが、自動車科70名の自習風景はこんな感じでした。

20170927__r_5

 

20170927__r_6

 ここにも当社から寄付したトラクターが…。 しかし、キャビンを上げる油圧装置が故障しているらしく、別のトラクターを寄付しなくてはダメかなと…。

20170927_krt_r

 お昼は学食で…。なかなか学食に行くチャンスがありませんから、これは楽しい。

20170927__r_7

 ということで、いろいろ安全のためにどういう教育研修をしていくべきかなど、大変参考になった一日でした。20時前に新橋の会社に戻ってしまい、九州は近いというのも実感しました!?

  

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/26

No.2524 トランプさんは確信犯だね

 トランプ大統領の「国歌斉唱で起立しない選手はクビだ」発言が波紋を呼んでいますが、やっぱりテレビで視ることができるのは、トランプ大統領に反対している選手の記者会見ばかり。バスケットボールのレブロン・ジェームズまで反対の記者会見に出てきちゃって…。だから、やっぱりトランプ大統領には反対の嵐なんだと思っていたら、なんとNFLの今シーズンは視聴率がものすごく下がっているんですね。これをどう見るか? サイレントマジョリティーが、NFLのテレビ中継そのものを見なくなってきているのか? 具体的な数字はこちらをクリック

 

 確かにファンが見たいのは迫力あるアメフトのプレーであって、政治的な反対運動を見たくはないでしょう。やっぱりこの辺、トランプ大統領は確信犯です。

 

 そして、安倍総理がいちいちいろいろなテレビ局の番組に出演するのはどうなんですかね? 一発1時間くらい演説をNHKとかでやってくれませんか? ナンでそういうのがダメなんですかね? NHKは国営放送なんだから…。自民党にも偏りすぎてはダメなんでしょうか? とっても面倒くさい感じがします。

ということで、明日は朝から北九州に行って参ります。「角うち」ではないです!?

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/25

No.2523 本当の意味でトランプ支持層がなんなのか見えない

 アラバマでのトランプ大統領のNFL(アメリカンフットボールのプロリーグ)の選手に対する「国歌掲揚で、国旗に反対して歌わないものは、チームのオーナーがその選手をクビにすべきだ!」という発言が大変な物議となってます。まさにその通りで、超有名選手が堂々とトランプ大統領に反旗を翻すことなってますが、そういう事実をわれわれはマスコミから知るしかありません。逆に、敢えて言わせてもらうと「実はその通りで、そんな非国民のプロフットボール選手はクビにしろ!」という発言が聞こえてこない。みんな、トランプの発言はひどい、人種差別だ!と言ってる。本当でしょうか?

 あの、アラバマでそういう発言をしたトランプ大統領は、こうなることを十分に分かって発言したんでしょうね。完全にこの展開が分かって話してる。そう思えてしょうがないです。

アラバマ州は「超保守的なアメリカファーストの州(言いすぎかもしれませんが)」です。あの熱狂的な会場で「クビにすべきだ!」と大声で言ったあとに、なんらブーイングが起きていません。そう、我々が冷静に判断しなくてはいけないことは、CNNの報道の丸写しで日本のマスコミも、世界中のマスコミも「これは大変、プロの選手が猛反対!」とうい報道について、真に受けないで、話半分で聴かなくてはいけないということです。

実はあのアラバマでの演説で、「その通り!」と拍手している人々がどの位いたのか? その声をマスコミが取り上げないという事実。私がテレビで視ていた限り、大喝采でした。これは根が深い問題です。

 

 話しは突然替わります。インドでモディー首相と安倍総理が、同じオープンカーに乗って、なんと9Km近くもパレードしたという事実を、日本人のほとんどが知りません。私もたまたまインドにいたから、このブログで紹介しました。インドで安倍さんはヒーローです。

 冷静な報道とはどういうことなのか? 確かにトランプさんの発言は過激すぎて、言葉を選んで言えば、もっと穏やかに国歌斉唱拒否問題が話し合えるようになると思います。でも、その逆に、熱狂的な支持者が我々の見えないところに大量にいて、選挙の時には近衛兵(言い方が古いですが)のように、大量に投票に行くというのも事実。そういう人達のことは日本ではほとんど知らされていない。そんな感じがします。だから、トランプ支持層はマスコミのアンチトランプに対して、余計かたくなになるのでしょう。ますます増える「トランプ支持者層」は、じっくり考えると恐ろしい程根が深い問題だと分かります。そういう意味では本当に偏った報道が多いし、日本も似たような状況になっているのかも知れません。本当に報道ってどうあるべきなのか? いろいろ考えさせられます。

 ということで、月曜日から政治話題でスイマセン。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/23

No.2522 大統領演説を聴き、ロケットマンは面白すぎ!?

 土曜日で、会社には行かず、来月依頼されている研修や講演などの資料を作ってました。一緒にアメリカのFoxニュースやMSNBCなどを見ていたら、アラバマ州でこの12月に予定されている上院議員の補欠選挙で立候補している共和党のストレンジ候補の集会に、トランプ大統領が応援に入り、そこでの40分以上?のスピーチが放送されていました。恐らく日本でも問題になるだろう、「NFLの選手で国歌斉唱をしない選手は、チームオーナーがすぐにでもクビにすべきだ」とか、「ロシアには一切助けってもらってないし、これはでっち上げだ!」とか、保守でトランプ支持者が圧倒的に多いアラバマならではの演説でした。

20170923_fox_news

 良いとか悪いとかは別にして、一国のトップの演説がきちんと聴けるというのはいいです。日本では安倍総理の演説をきちんと最初から最後までメディアで聴くことは不可能。すべてがテレビやマスコミが編集した、ものすごく短い情報になって伝えられます。

 日本のテレビ局も少しだけバラエティー番組減らして、与党や野党の党首の講演とか演説を全部放送してくれないですかね? その方が、みなさん言葉遣いも注意すると言った緊張感も生まれると思うのですが…。

 

 日本ではあんまり言われてないけど、トランプ大統領が付けた北朝鮮の金正恩のあだ名「Rocket Man(ロケットマン)」は傑作ですね。今日もトランプ大統領、私の知る限り金正恩という名前を1回も言わず、全部ロケットマンで通してました。私にとっては今年の流行語大賞だなー。アメリカでも相当受けてます。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/22

No.2521 やっぱりウーバーは理屈に合ってないよ

 ウーバーもさすがに風向きが悪くなってきて、ウーバードライバーのバックグラウンド調査や、性犯罪歴などをチェックしないといけないと、イギリスのロンドンが言い出しました。同様のことはタクシーには行われているのに、なんでウーバーはOKだったのか? 当然と言えば当然の対応でしょう。

 例えば、ウーバーの場合は出発時の点呼がないし、アルコールチェックの義務もないです。さらには始業点検という、車両を一回りしてどこかおかしい所をチェックしてから出発するというのもありません。やっぱりそれはないよなー。結局ネットでマッチングするだけだから、いくらユーザーが評価すると言っても、始業点検をしてこなかった車両をユーザーは見抜けません。ということで、日本でウーバーがさすがに普及しないのは、安全と安心に重点を置く国だからでしょうか。やっぱり理屈に合ってないサービスだと私は思ってます。

 

 プエルトリコの台風被害もすごいですね。ここもアメリカですから、アメリカの大統領というのは本当に心が安まる時間なんてないですね。日本でこんな被害が出たら、当然首相官邸で緊急の会合が開かれないといけないし。

 そして、ベネズエラもなんだかおかしくなってますよね。日本から遠いかも知れないけれど、こんなにいろんな国がおかしくなってしまうのでしょうか? ハリケーンで地中海の国々も大変だし、メキシコは地震で大変。世の中騒然としている感じです。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/21

No.2519 新聞取材力劣化が心配

 916日(土)の朝日新聞夕刊に、ブータンでラーメン屋さんを経営している方の記事が出ていました。それはそれでいいのですが、これって、安倍総理の取材にインドに行ったついでのブータン観光旅行記事ですかね?と言いたいくらい。本来なら「ブータン、中国の国境問題にインドがブータンの後ろ盾になっていろいろ緊張していた」ということを取材して記事にすべきでは? ブータンでこの国境問題がどう思われているのかは、日本で全く伝えられていません。日本人に人気がある国だけに、この中国との国境問題はいろいろな影響があるはず。そういうの報道して欲しいなーと思います。

 そうしたら、18日(月)の朝刊には、かなり大きめの記事でインドの出版事情とか何とか言って、ニューデリーの本屋さんとか取材。確かにインドでは人口急増と所得アップで読者層が増えて、本や新聞などの紙媒体が売れているのですが、これもなんだか帰りについでに取材してきた的な観光旅行記事という感じで…。それならちゃんと新幹線ができるムンバイとアーメダバードの間にある途中駅の将来などを取材してきたらと思うんですがねー。新幹線は、日本の会社も大量に行って建設に携わるんでしょうから…。

 載せなくてもいいような記事が穴埋め的に掲載されていて「取材力の低下・劣化」という意味で、なんだか心配になってきます。安倍総理の訪印の記事より、ついでみたいな関係ない記事の方が扱いが大きいのですから…。

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/19

No.2518 今日はトランプ・スーチー・安倍晋三

 “Rocket Man” is on a suicide misson. 先ほど日本時間の夜遅くに国連総会でトランプ大統領が演説した最後の方で語った北朝鮮についての言葉。トランプ応援放送局、Foxニュースではこの例えは評価が高いです!

まずは、このまま北朝鮮がこういうことをしているのなら「we will have no choice but to totally destroy North Korea」(我々には北朝鮮を完璧に潰す選択肢しかなくなる)と語ったのです。そして、最初に申しあげた「“ロケット男”は自滅への道を歩んでいる」との発言になりました。一体誰がこのスピーチを書いているのか? 最初は大人しい「国連の名の下に各国が集結しなくてはならない」的な、優等生的な内容でしたが、後半は激しかったです。これで世界中の株式市場とかが上がったり下がったり影響を受けるんでしょうね。

 

 と言うことですが、日本に帰ってきて電車に乗って会社に行って、臭いが違うなー?と思いながら、9時からの当社の取締役会。そしてお昼休み。政治のことには余り文句を言いたくはないのですが、さすがに言いたいです。

ネットで国連総会向け?のミャンマーのスーチーさんの演説がどうなったのか確認しましたが、これにはがっかり。ロヒンギャ族への虐待について、「現状を把握する」とかの発言は、なんだこれは? 「95日以降武力衝突も、掃討作戦も起こってない」というのはどうして? ノーベル平和賞は剥奪ですね。結局ミャンマーは民主国家ではなく、単なる軍事政権に支配されている国でした。

 

帰国してから6日分の不在にしていた間の新聞を読んでますが、14日の朝刊にも夕刊にも、安倍総理のインドでのことがほとんど掲載されてないんですね。インドでの大々的な扱いとは対照的ですが、日本のマスコミも問題だと思います。確かに政権に対していろいろ文句はあるだろうけど、事実は事実としてインドで大歓迎されたということも報道しましょうよ。別にインドでなくても、日本が好意的に思われていて、将来の両国の発展が期待できるのであれば、それはそれとして事実として報道すべきでしょう。私も今回インドに同じ時期にいなければ、こんなに歓迎されているというのが分かりませんでした。気にくわないかも知れないけれど、社会の木鐸というのはこれが実態ですかね?

ということで、安倍総理とモディー首相のオープンカーでのパレードの様子をもう一度掲載します。

20170913_parade_of_modi_and_abe_in_

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/18

No.2517 コルカタの日本語の先生を訪問しました

 ラッキーにも台風には何にも影響されないで、予定通り帰ってきました。1日違ったら大変だったかと…。

 昨日日曜日、コルカタからムンバイに戻り、そこで乗り換えて日付が変わって今朝成田でした。

昨日は日曜日だったのですが、午後2時過ぎの飛行機に乗る前、午前10時にお約束をさせていただき、コルカタで40年間日本語教師をしている、ニガム和子先生のお宅を訪問してきました。 今回の川崎陸送のプロジェクトで、日本語を話すことができるインド人を採用したいということで、コルカタの総領事館の方からご紹介をいただきました。

 

 40年間インドで日本語の先生をしていらっしゃるそうで、コルカタ地区の日本語の先生はすべてニガム先生の弟子。スゴいです。そして、60人近い生徒がいるとのこと。もちろんだんだん脱落していって、最後は15人とか20人になってしまうとか。それでも、日本語を勉強したいという気持ちを持つ人がいること自体がすばらしいです。しかし、現実は厳しく、西ベンガル州のコルカタでは通訳の仕事はほとんどなく、ムンバイ、アーメダバード、デリーなどに出て仕事しないといけないそう。だから、当社がコルカタで日本語を話せるインド人を採用したいという相談は、大変歓迎していただけました。

 安倍総理の訪問、ムンバイ~アーメダバード間の新幹線建設計画など、インドの日本に対する好感度はどんどん上がっています。これから日本語を勉強したいという人は増えてくるでしょうし、新幹線の建設に当たっては、多くの通訳が必要になるでしょう。ただし、それは西ベンガル州の外での話しですが。

 こういうご縁でいろいろな方々と知り合えるというのは、実にありがたいです。今後は具体的に候補の方々をご紹介いただき、来月か再来月に面接をすることとしました。実は先生も17日の夜遅くの飛行機で大阪に戻られるとのこと! 日曜日の出発前に会っていただき、大変ありがとうございました。

 

 そして、空港へ。機内食が出るだろうけど、ちょっと小腹が空いたので、前から食べてみたかったインドのテイクアウト包子、餃子のチェーン店「WoW! MoMo」をついに食べてみました。南アジアのインド、ネパール、バングラデシュなどでは、この中華料理の包子、餃子がスナックとして人気です。ただし、南アジア風に激辛。この餃子のソースもげきからでした! でも、結構いけます。インド料理に比べたらはるかに脂が少ないからかな?

20170917_wow_momo_at_kolkata_airpor

 コルカタ空港店のFace Bookのページがありましたので、覗いてみてください。

=> ここをクリック

 そうそう、17日はエンジニアリング、ものづくりの神さま、ヴィシュワカルマのプジャ(お祭り)でした。ということで、ニガム先生のお宅の前の通りでもヴィシュワカルマが祀られていて、チャンと顔も見えるようになってました。で、こんな感じです。なぜか飾りがポケモンというのが気になりませんか!?

20170917_vishwakarma_at_downtown_ko

 

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/17

No.2516 エンジニアリングの神さま

 今日は午前中にコルカタで日本語を40年間も教えていらっしゃる先生にお会いして、日本語の通訳ができる方、あるいは日本語が話せるインド人の人材の採用について、お話しを聞いてきます。その後空港に移動して帰国です。なんと、その先生も夜遅くの便で日本に一時帰国とか…。大阪ご出身らしく…。日曜日なのに会っていただけるということで、ありがたいです。

 

 昨日16日はコルカタでお願いをする会計士の先生の事務所を訪問。とにかくインドの税制はお勉強すること多いです。よって、いろいろ質問させてもらって、なんと2時間半。キリがないくらい質問したのですが、まあ向こうもガンガンよく答えてくれる。ありがとうございました。

2017091517_mr_roy_accountant_office

新しく導入されたインドの消費税、GST(Goods and Service Tax)は、なんと月に3回も申告しなくてはいけない! えーーー!? 日本はせいぜい毎月でしょ? 納税番号を持たない事業者(個人事業者等)への支払は「1日に5000ルピーまで」というへんてこなルールもあるらしい。2日分だから1万ルピーを払うというのもダメで、毎日5000ルピー以内みたいです。いやはや…。

そして、次の訪問先まで時間がなくなり、慌ててお昼に駆け込んだレストランで食べたインドの国民食と言ってもよい「ビリヤニ」、要するにインド風の炊き込みご飯でしょうか…。玉子、鳥肉、ジャガイモなど、いろいろなバリエーションがありますが、なんせ量が多くて! これはさすがに残しました。美味しいですけど…。

20170916_biriyani_at_sweet_n_sour_i

 

 コルカタの町中が月末にあるデュルガプジャ(プジャはお祭りという意味)の準備で飾り付けをしていますが、その先頭を切るお祭りが917日今日、ヴィシュワカルマ・プジャとうのがあります。ヴィシュワカルマという「エンジニアリング、ものつくりの神さま」のお祭りだそうで、いわゆる世界を創造した神さまだから、象さんを従えているとのことです。

 だから、工場とか会社でこの神さまを祀るために像をつくっています。それも結構デカい! 今日伺った会社が入っているビルの前にも、写真のようなヴィシュワカルマ神が祀ってありましたが、

20170916_vishwakarma_puja

 今日は16日ということで、なんと顔を隠してある! 当日にならないと顔を見せないのだそうですが、新聞紙で神さまの顔を隠すってどうなの? ともあれ、これからインドで倉庫を作るので、エンジニアリングの神さまを拝んで、写真を撮らせていただきました。倉庫建設がうまくいきますように…。

20170916_vishwakarma2

 なお、このヴィシュワカルマ神について調べたら、以下のようなブログが見つかりましたので、リンク張らせていただきます。

ヴィシュワカルマ神についてのブログ

なるほど、よく分かりました!

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/16

No.2515 事務所探し

 昨日ムンバイからコルカタに移動しました。もう雨期(モンスーン)のシーズンが終わりに近づいていて、ほぼ雨が降ってない状況ですが、朝ムンバイの空港に行くときは小雨。コルカタは曇り。コルカタ空港のそばに近づくと、そらからガンジス川が見え、さらにそこから水田が拡がります。

 日本人にとって、この時期水田がこういう形で見えるのは違和感がありますが(収穫の時期なので、黄金色の畑が刷り込まれてます)、こちらは二毛作ですからこういう感じ。二毛作になれば収量も当然巨大になっていきます。ちなみにインドは「ナンを食べてる」というイメージがありますが、実はお米を食べている方が多い。特に南は米食です。

20170915_kolkata_rice_farm

 ということで、コルカタに構える事務所の候補地を見学。住宅街にある部屋を借りて、それを事務所にすると、30坪強でも5万円ちょっとで借りられるか? そこを研修室とかプレゼンテーションルームに変えちゃおうか? 予算少なめでスタートしたいので、立派な事務所をオフィス街には構えられないので、いろいろ姑息な手段?を考えてます。でも、内装に投資した方が、結果としてはお得かな?などと考えて回っていました。

 

2017091517_salt_lake_office_1f_62

 でも、このキッチンのイメージは日本と違いますね!

2017091517_salt_lake_office_1f_kitc

 

 そして、当地は土曜日の朝です。アメリカと同じで土曜の午前中はマンガの嵐。そして日本の3大アニメ?が同時に放送されていて…。ヒンディー語とかタミール語みたいですが、意味が分かりません…。

20170916_shinchan_in_tamil

20170916_doraemon

20170916_pokemon

 

新卒採用の情報はこちら

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«No.2514 当地での扱いは大きいです!