2018/07/19

No.2736 広島から戻って

 広島から帰ってきました。市内の被害は大したことはなかったとタクシーの運転手さんに言われましたが、たしかに見た目はその通り。でも、一歩郊外に出ると相当な被害。そして、帰京するために空港に行ったら、すべてのお店が閉店していました。お土産が運び込めないから…。こういう所にも影響があるのかと。

 テレビを見ていて、どの番組も写真のような感じで水の配給がどこであるかとか、臨時バスがどこから出るとか、ボランティアの登録はどこかとか、どこどこの市が公営住宅を開放するとか、情報提供に努めていました。復旧には本当に時間がかかりそうです。

20180719_tv_in_hiroshima_r

 そして、大変だと思うのは、復旧もそうですが、次にまた台風とかこういう大雨が来たときにどうするのかを考えなくてはいけないこと。実は昨日ちょっと調べていたら、日本の気温がインドの主要都市よりも高かったのです。

 私のよく行くコルカタの最高気温は36度。82%。京都は38度くらいあったみたいですね。ただ、湿度はコルカタの方が高いか…。でも、このインドと同じような暑さは本当に気候変動を感じます。先週までインドにいたのと変わらないから。より極端になっている天候が、台風とか大雨の形で被害を大きくしています。想定して準備することが必要ではあるのですが、毎度毎度となると自治体も個人も会社も限界になってしまいます。備えることの難しさを感じます。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/18

No.2735 西ベンガルとカレーの連続で…

 16日月曜日に帰ってきて、17日火曜日いきなり朝からインド大使館へ。10時から都内西ベンガル州への投資セミナーが開催されるというので出席。お世話になっている西ベンガル州投資新興公社のヤダブ代表と、産業省のキショア次官が来日して講演されました。

 実は先週金曜日の午後にコルカタで西ベンガル州のミトラ金融大臣とお話をさせていただき、その席で「振興公社のメンバーが来週日本に行くから、是非セミナーで話しをしてくれ。話しはしておくから」とのことで、インド大使館は近いから出席しようと思っていたら、火曜日の朝に電話でご担当者から「10分間のプレゼンを…」 慌てて既存のパワポを引っ張り出して、一部今回の出張の写真を貼り付けて…。

 到着したらプログラムに私の名前が…。ひえーー。ジェトロのニューデリー所長でもいらっしゃった野口理事のご挨拶の後、西ベンガル州のビデオなどがあって、その後当社のソーラー発電式定温倉庫のご説明と、西ベンガル州政府にお世話になってますという趣旨のお話しをさせていただきました。10分で良かった…。それにしても、よく間に合った。州の大臣から言われて、急遽私を突っ込んだんでしょうけど、主催している日本側の方々も大変だったと思います。

 写真は質問に答えるヤダブ代表(左)とキショア次官(右)

20180717_ms_yadav_of_wbidc_and_dr_k

 ということで、ランチはいきなり立食ですが、大使館でのカレー! 帰国早々にまたインド!?

 帰りがけにヤダブ代表と記念写真です。(私の左は当社の神戸さんです)

20180717_with_ms_yadav_of_wbidc_r

 そして、今日はトラアポの説明のために神戸へ。会場のホテルオークラ神戸で、沖縄から来たエルスリーソリューションの上原さんと待っている間に昼食。なんと「夏のカレーフェアランチ」なるメニューをいきなり見せられて、これはもうカレー食べるしかないなと…。

上原さんがカレードリア、私は「ハンバーグカレー」を注文。そうです、インドでは牛肉の入ったハンバーグカレーは食べられませんから!

20180718_hamburg_curry_at_hotel_oku

 無事に説明も終わり、その後広島へ移動。夜は流川にあるお寿司屋さんでようやくこういうのにありついて…。いやー、お寿司食べられるまで長かった! そして、お酒の「雨後の月」と広島流?の「あじのなめろう」そして「穴子」 美味かった! もちろんカレー味ではありません!?

20180718_aji_nameroh_at_sushi_oi_in

20180718_iwashi_and_hirame_at_sushi

20180718_anago_at_sushi_oi_in_hiros

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/16

No.2734 玉山さんがインドに来てくれました!

 デリーの空港でこのブログを書いています。コルカタから帰るときの定番になりつつあるルート。昼間仕事して、夜8時過ぎの飛行機でデリーに行って、そこから午前1時過ぎの日本行きに乗って…。

 ということで、昨晩深夜に川崎陸送のインドプルジェクトメンバーの出野さんと、葛西流通センターで働いている玉山エレナさんが到着しました。ほぼすれ違い的なのですが、玉山さんはフィリピン出身で初インド! インドで流通加工を行うための担当として、インド人スタッフの教育とか、ルール作りとか、加工場のレイアウト作りとか、いろいろ手伝って貰います。一週間弱滞在して、インドの農業がどういう感じか把握して貰い、その後今度はインド人責任者が日本に来て研修。玉山さんにはインドの事情が分かった上で、いろいろインド人スタッフの面倒を見てもらう予定です。

 記念写真は、カワサキ・ソーラー・ウエアハウジングの役員ダスさん(左)と、真ん中が玉山さんです。

20180715_tamayama_san_r

今日は日曜日だったのですが、深夜にチェックインしたにもかかわらず、11時半にホテルを出発して、午後は倉庫の建築現場のバザールで打合せ。

20180715_meeting_at_sigur_r

玉山さんはフィリピンの農家の出身だそうで、だからインドに来ても、モンスーンのスゴイ雨が降っても「うちの田舎みたい」と平然としているところが頼もしい。野菜のこともよく分かっていて「これじゃ腐っちゃう」と…。その通りでございます。

 

 さて、昨晩もこのバザールで仕事して、農家が搬入する様子を見ていましたが、今の時期キュウリとかいろいろ新鮮ですね。そのままボリボリと食べさせて貰いました。みずみずしくて美味しい。(下の写真は、ヘビウリ 浅漬けにしてもおいしいですよ)

20180714_snake_gourd_at_singur_r

20180714_cucumber_at_singur_r

20180714_brinjal_at_singur_r

 しかし、これが一日経つと、そのままだからあっという間にダメになる。これを何とかして、新鮮な野菜を食卓やお店に届けたい。大風呂敷を広げてます!?

 ということで、玉山さんと出野さんは、5時過ぎに現場を出てスーパーなど視察。私はそのまま空港へ。玉山さん、がんばって下さい!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/15

No.2733 インド出張経過報告!?

 久しぶりのブログアップになってしまいました。とにかくインド経過報告です!

今回はさすがに忙しくて、昨日土曜日も午後7時過ぎまで倉庫の現場にいて、帰ってきて食事をして、いろいろ書類を作ったりしていてあっという間に午前0時を回り…。朝は朝で起きたらメールを片付けたり、これまた書類作っていると、もうすぐ出発の時間で…。

 それ以上に今回の出張で驚いているのは:

1) ムンバイでは予定通り大雨でしたが、コルカタは降ったりやんだり。それもほとんど降らないで晴れの時間の方が長い。降っても一時という感じ。

2) だからメチャクチャ湿度が高くて、これはかなりきついです。そして室内と屋外の温度差が激しいので、かなりバテますね。週末炎天下の午後2時頃に一生懸命ウォーキングして準備してきたので何とか持っているか!? 昨晩というか、本日未明に到着した当社の従業員2名は果たしてこれから大丈夫でしょうか? 私は早めに帰ってしまいますが!?

3) ということで、今回夜はホテルの中でしか食べてないし、昼も事務所でサンドイッチを買ってきて食べてるだけの生活で…。一度だけ、コルカタ市内のサブウェイに行きました! それでもレタスなど野菜が新鮮?な方なので。でもかなり辛いです!

20180713_subway_in_kolkata_r

20180713_subway_in_kolkata3_r

で、仕事の話しをしますと:

1)倉庫はなんとか8月中旬に完成しそうです。我ながら相当交渉しました!

2)コルカタの事務所もかなり出来て、これから当社従業員が事務所内の家具を選びます。ウォッシュレットも完成。当社「トイレ研究エキスパート」上田さんによるテープカットを待っています!

20180711_toto_toilet_at_ksw_kolkata

3)倉庫は試運転を含めて9月中旬に大体終わり、9月最終に竣工式! 写真は設置された蓄電用のバッテリーです。水害対策で、ちょっと置く場所を高くしてあります。エアコンの室外機もこんな感じで。

 

20180714_batteries_r

201807141_ac_outside_unit_r

4)西ベンガル州北部への第2弾、第3弾の倉庫建設は、これまた許可を貰うのに時間かかりそうで、がんばります。

 

ということで、今回当社のソラーパネルをつなげる電線を持って来てくれたトラック(軽トラ?)がユニークなので記念に。頑張り甲斐があります。

 

20180714_unloading_a_cable_at_singu

Img20180714__r

リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/09

No.2732 明日は我が身

 今日は3ヶ月ぶりにインド出張です。このブログも成田からムンバイに向かう飛行機の中で書いています。3ヶ月ぶりということ自体が恐ろしいですが、今年5回目の訪印です。

20180709_flight_to_mumbai_by_ana_r

 丁度インドは雨季=モンスーンシーズンまっただ中。雨がジャンジャン降ってます。特に今日のムンバイは大雨で半分近くの会社が休みになったとのこと。鉄道もストップして半分くらいの方々が自宅で予定外のお休みになったようです。

関係ないのですが、インドでも最近強姦罪で死刑が確定した人に死刑が執行されて、死刑の是非そのものが議論になっていますが、日本同様「死刑はあるべき」という意見が強いようです。先進国で死刑を行っているのは日本とアメリカだけですが、インドの感情は日本と似ている感じです。

 

インドで建設中の「ソーラー発電式小型定温倉庫」についても、エアコンの室外機をかさ上げしたり、ソーラー発電用のパワーコンディショナーという機械を置く場所を60cm程度かさ上げしたりと、細かいことですが対応したつもりです。「インドの雨はスゴイ!」という先入観があったからです。(この写真、ちょっと足下が頼りないですが!?)

Outside_unit_of_singur_warehouse_a

でも、日本の施設でこれだけの水害を前提にして施設を準備することはなかなかできないです。そんなにスゴイ雨がジャンジャン降って水害がこうも頻発するとは思わなかったから。

 

 実は、川崎陸送には昔「京葉営業所」という倉庫が千葉県の行徳にありました。まさに海沿いの場所だったので、ここが結構台風の時に何度か浸水してしまっていました。今から30年以上も前の話です。で、これ以上大変な思いをするのは嫌だということで、今の葛西流通センター(東京都江戸川区)に移転したのですが、もうそういう苦い経験をした人が社内にはいません。だからこそ、事業継続(BCP)の意識をきちんと持ち、お客様の物流を止めないためにも万が一に備える必要があると思います。それだけ最近の雨はすごいです。自分の所は関係ないと言っていられません。明日は我が身です。

さて、最後は今日ムンバイに到着していただいた夕食。サンドイッチですが、これが「ムンバイサンドイッチ」とか…。キュウリが間に挟んであるのがインドらしいです。

20180709_mumbai_sandwitch_at_itc

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/08

No.2731 特需

 ワールドカップの最中は元日本代表の選手が解説で引っ張りだこ。今日はタイのサッカー少年団の一部の子供たちが洞窟から救出されたので、アメリカでは日本時間9時過ぎから「元ネイビー・シールズ(アメリカ海軍特殊部隊)」の方々が引っ張りだこです。日本でも元自衛隊の方とか、消防のレスキューの方々とかがコメントしていて、ある意味「特需」。

 元シールズの方々や、タイの軍隊を指導したことがある方々によると、今回の特殊任務はダイバーを中心にオーストラリア、イギリス、日本、アメリカなど各国の精鋭が加わったことと、子供たちやタイの特殊部隊がタイ語で話すために、コミュニケーションが大変だったようです。さらには子供たちにも隊員にも「精神的な面でがんばろうと思わせること」が最も大事で、技術的なことは言われているほど問題ではないと、みなさん言ってました。

シールズは洞窟訓練をかなりやっているけれど、実戦で洞窟での戦闘や救出をやったことはどの国もないので、その辺が難しいとか…。なるほどー。

 

 Foxニュースのキャスターが、「今日はサッカーはベルギー、フランス、イングランド、クロアチアをお祝いする日ではなく、タイの少年サッカーチームをお祝いする日です」と言ったのはなかなか気が利いてました。なにはともあれ、救出の道筋が付いてきて良かったです。あと半日ほどだそうです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/07

No.2730 パート感謝デー開催しました

 実は76日は川崎陸送の「法人設立70周年」でした。創業記念日の221日と94周年の方が社内外に知られていますが、創業者樋口由恵の個人商店から「株式会社 川崎陸送組」(「組」が付いてました)になったのが今から70年前ということで、これまた一つの区切りを迎えさせていただきました。

 

 そして、今日は池袋のホテルメトロポリタンで、3回目のパートさん感謝デーを開催。今年は当社関東営業所や坂戸流通センター(埼玉県坂戸市)のパートさんが来やすいように、池袋で開催。こんな感じの会場で11時から14時まで、楽しく開催させていただきました。

20180707_32_r

 今年も抽選会の商品をたくさん用意し、Bリーグ・千葉ジェッツふなばしの盛り上げ役オッチーさん、大道芸のidio2のコンビをお招きし、さらに「飴細工の職人さん」にもきてもらい、素敵なお土産になったと思います。

20180707_3_idio2_r

とくにidio2のお二人、スゴイ練習量だなーと感心。なかなかの芸でした。

20180707_3_r

 

 

20180707_34_r

 年に一度くらいはこういうことがあって、また来週からがんばろうということになれば…。そして、流通加工を中心に、当社の仕事がパートさんにささえられていることを考えれば、この感謝デー、これからも続けていきたいと思います。70周年の区切りの翌日にこういうことが無事に開催できたというのも、ありがたいことだと思います。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/06

No.2729 危機管理をもう一度考え直すべき

 西日本の大雨は大変ですね。被害に遭われた方々にはくれぐれもお見舞い申しあげます。

数十年に一度と言われてますが、最近もこういうことがあったような。広島の安佐北区などは以前にも大きな被害がありました。あの被害の時から手が回っていなかったことが分かります。財政の問題もあるでしょうし、なかなか大変です。

でも、日本中で水害に対しても対応策を考えなくてはいけないでしょう。新しい道路や新幹線を作っている場合ではありません。こういうことを言う議員さんっていないのでしょうか? お金を使う方向が違うと思います。建築業界は新設しても代替え建築でも同じでしょう。新幹線作っているメーカーが儲からないか!? でも、これは命の問題。ブロック塀も学校のブロック塀だけ直しても、その何十倍も民間のブロック塀があります。

 危機管理について、もっと真剣に国民的なレベルで考えるべきではないかと思うのですが、自然災害に麻痺しすぎているのではないでしょうか?

 

 幸い川崎陸送の関係しているトラックは配達に大きな問題がなかったとの報告が入っています。事故や被害がなくてなによりでした。

 

 オウム真理教のことなど、今日はいろいろありましたが、今日はこのニュースがすべてです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/05

No.2728 港支部のみなさん、ありがとうございました

 この蒸し暑さはインド出張前の「練習をしろ」ということでしょうか? そしてインドから帰って来ると「こんな湿度はへっちゃらだ!」と言えるようになります。ということで、このジメジメは私自身の成長のためと思ってます!?

 

 今日は沖縄ではなく、西新橋で「東京都トラック協会港支部長をご苦労様でした」の会を開いていただきました。港支部正副支部長の皆様、本当にありがとうございました。今や晴れ晴れと「円満退任」出来ました! と喜びまくっていて申し訳ないのですが、みなさんが本当に支えて協力していただけたおかげで、港支部をよくすることが出来ました。

 これからもインドのことなどいろいろやりますけど、港支部の活動もちゃんと応援させていただきますので、宜しくお願いします!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/04

No.2727 那覇とう浦添は雨でした

 ベルギー戦の例えで、ご意見をいただきました。前頭下位の力士が、白鵬を突っ張りでいきなり土俵際の徳俵まで追い詰めたけれど、最後の最後でうっちゃりで白鵬が勝った。うーーん、これは確かに正しい例え。よって日本チームは「敢闘賞」なんだそうです。納得。

 

 大雨が心配でしたが、今日は沖縄日帰り出張でした。東京を出たときは曇り空も、沖縄に着いたら結構しっかり降っていて…。でも、帰るときはすっかり晴れて陽が出てました。

一般的には「日帰りなんてもったいない」と言われそうですけど、明日も予定が入っているし、密度濃く仕事して、一気に帰って来る…。6時間近くいればそこそこ仕事できるし、往復の飛行機は片道行きが3時間、帰りが2時間半くらいですから、機内で2時間ずつ仕事は出来ます。周囲はリゾート気分の人が多いですが、仕事の人も結構います。

そもそも、一泊してしまうと、帰って来て余計仕事が溜まっている。だから余計に後処理が大変。ということで、帰って来ちゃった方がいいんです。

25歳くらいの時にアメリカ人の上司に連れられて、テキサス州のヒューストンとロサンゼルスの間を日帰り出張、結構やってました。ここで鍛えられたか!?

朝、ヒューストン6時半くらいの飛行機に乗って、ロサンゼルスに到着するまでが3時間半。でも10時に着くのではなく、時差があるから朝8時! よってアナハイム(ディズニーランドのそばです)にある工場にレンタカーに乗って10時前くらいに到着して仕事開始! お昼はちゃんとレストランに連れて行ってもらって、まあいいかな!? そして仕事して午後5時過ぎに工場を出て、午後7時過ぎくらいの飛行機でヒューストンへ。ロサンゼルス時間の10時半に到着=午前0時半 そこから当時住んでいたアパートに帰るのが2時くらい。で、次の日も9時過ぎから仕事で…。

前にも書いたと思いますが、こういう出張を繰り返すアメリカのサラリーマンを「ロードワリアーズ」と言います。日本語では「暴走族」ですかね? 私の知る限り、当時1984年頃でも、毎週3回は日帰り出張しているアメリカ人がいました。よく大丈夫だなと感心してましたが、まだ私はその域には達していません!?

それでいて、週末にみんなに誘われてメキシコシティーに遊びに行ったりしてるんだから、やっぱり飛行機に対する意識がアメリカで変わりました。ほとんどJR感覚。でも距離が違いすぎるけど。

 

ということで、今日は浦添市にある[勢理客](これで じっちゃく と読みます!)というところに雨の中行ってきました。こんな名前の場所があるとは…。港のそばなんですが、知らなかったなー。

 

 

で、帰りの飛行機から見えた雨上がりの夕方の沖縄。ちょっと違う感じで。

20180704_view_from_flight_to_tokyo_

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾン 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/03

No.2726 サッカーは3対2が一番面白い

 人気薄の逃げ馬が本命馬を何十馬身も離す大逃げを打って、場内騒然。直線に入ってもその差が詰まらず…、しかし本命馬が怒濤の追い込みで最後の最後でゴールぎりぎりでハナ差で差し切り勝ち。こんな展開まさに手に汗握ると言う表現がピッタリですが、今朝のサッカーはそんな感じ。負けたことは残念ですが、最高の試合だったのでは。

 

古くはアメリカのフランクリン・ルーズベルト大統領の「野球は87が一番面白い」という名言を思い出しました。実際に調べてみたら:

When it comes to baseball I am the kind of fan who wants to get plenty of action for his money. I have some appreciation of a game which is featured by a pitcher's duel and results in a score of one to nothing. But I must confess that I get the biggest kick out of the biggest score- a game in which the batters pole the ball into the far corners of the field, the outfielders scramble, and men run the bases. In short, my idea of the best game is one that guarantees the fans a combined score of not less than fifteen runs, divided about eight to seven.

 

出典はこちらをクリック

という文章でして、「野球の話になると、私は払ったお金の分だけたくさん楽しみたいファンの一人。投手戦の1-0というのもいいけれど、持論を述べさせて貰うと、大量得点こそ最高に興奮できると思う。バッターが外野の端にかっ飛ばして、外野手がそれを追いかけ、走者が塁上を駆け回る。要するにファンを絶対に魅了する最高の試合というのは、両チーム合計得点が15点以上。それも概ね87に割れる試合だ。」というものです。正確には「概ね87に分かれる」とaboutが付いていて、96でもまあいいかなという感じにも取れます。

 

その意味で、今日のサッカーの3-2というのはそれに匹敵するのではないか? 1-0とか00でのPK戦とかあるけれど、このくらい点数が入ってくれると楽しめたと思います。これだけすばらしい試合をすれば、負けてなお強しでしょう。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/02

No.2725 間もなくリリース

 いよいよ決戦の日。みなさんは今日は早寝して、午前3時おきでしょうか? 私は9時に仕事が終わったので、これから食事して寝るのがいつも通り午前1時とか2時とか何とかだと、そのまま徹夜で起きていることになるので、さすがにライブで視るのはパスかなー。

 

 ちょっと遅れて今日、やっと「リーン・ウエアハウジング」を午後8時過ぎにアマゾンにアップしました。これから72時間以内に審査が終わってリリースされるようです。

 紙媒体でアマゾンからお求めいただいた読者のみなさんには、無料でダウンロードしていただける設定にしました。ほんの気持ちですが、ダウンロードしてみて下さい。と言ってもまだ出来ませんが…。

 これで海外にいる方でも簡単に読んでいただけると思います。著者のアッカーマンさんに報告したら、結構喜んでくれました。私としては、アッカーマンさんに、次の本を書いて欲しいのですが、なぜかお好きなインディーカーの話しで盛り上がってしまいまして…。

 

 それでは早寝の皆様、おやすみなさい!?

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/01

No.2724 今年後半の決意!

 2018年後半戦の始まりと言えば格好いいのですが、「えーー!? もう半年終わったの?」というのが正直な印象。1年あっという間というのは月並みですが、まさにその通り。

 果たして今年の前半はどうだったのかと考えると、「インドのプロジェクトが見事に予定通りに遅れてるなー」というのが一番。予定の期間の倍はかかりますよと言われてましたが、まさにその通り。1年かかると言われれば2年かかるということ。小さな倉庫なんだから4ヶ月くらいで出来るなんて思っていたら大間違い。ちゃんと「予定通りに遅れ」てくれました。コルカタにある地下鉄は予定を3年とか4年も遅れていると言うから、当社の場合は大したことないのかな!?

 

 予定が立たない中で「予定を考える」というのは、なかなかチャレンジングなことです。いろいろなケースを想定して考えなくてはいけない。詰め将棋みたいなもんでしょうか?

 しかし、このブログで1231日に同じようなことを書くというのは絶対に避けたいと思います! 以上今年後半の決意でした!?

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/30

No.2723 時間制限

 今年も半分終わりました。このブログも元日から延べで127回書きました。インドの出張中とか結構お休みいただいていたので、まあ、こんな回数です。そして、大体9万字くらい書いた計算になってます。まあ、そんな文字数です。

 ちょっと連番のミスがあって、2,700回目が実は2,704回目だったりして、チェックしていて慌てました!

 

 サッカーの日本代表のポーランド戦での最後の時間稼ぎが話題になってますが、いろいろ考えると、「時間制限」のルールがないのはサッカーくらいではないかと…。

 バスケットボールには「ショットクロック」があって、ボールを持ったら24秒以内にシュートしないといけない(NCAAの大学バスケットボールは30秒) 水球(30秒)とかなんとボーリング(25秒)にもあります。

 相撲も立ち会いまでに時間がかかるので制限時間がありますよね(幕内4分 十両は3分) 江戸時代には仕切りを100回も繰り返して、日没になってしまい「預かり」になったなんてこともあったとか…。

 野球もランナーが塁上にいないとき、投手がボールを受けてから15秒以内に投球しなくてはならないというルールがあります。(投げないとボールになる。ただし、厳格に適用されているとは言いがたいですが) 特に日本の野球は試合時間が長くて、結構批判されたから導入されたとか聞いたことがあります。メジャーでも投球間隔を20秒に制限しようという議論が今年ありましたが、見送りになりました。ただし、投手交代以外にマウンドに駆けつけたり、集まる回数が6回以内になりました。

 アメリカンフットボールも審判が笛を吹いてから(レディーフォープレー)から25秒以内に攻撃側はプレーを開始しないといけない。

 なんとゴルフもこの6月からヨーロッパでショットクロックが導入されて、50秒とかで打たなくてはならなくなりましたよね。プレーヤーの後ろにカウントダウンする時計がある景色がなんか面白いです。

  

 ということで、例えば15秒以内に相手のエリアにボールを持っていかない場合は、攻守が替わるとか、そういうルールを作ったら良いのでは? なんて素人の勝手な意見です。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/29

No.2722 今日のニュースを見ていて

 暑かったのはさておいて、今朝出かける前にいろいろニュースを見ていて…。

 海外のニュース番組はコロンビアの1位通過とアフリカの代表が一つもベスト16に残れなかったことが中心で、次がイギリスがベルギーに負けたこと、三番目が日本の進出と、イエローカードの数が少なかった今回のタイブレーカーの説明…。なるほど。

 アメリカのメリーランド州アナポリスでの銃乱射事件で5人が死亡した件。11月に行われるフロリダ州知事選挙に立候補しているアダム・プットナムという人は(どうやら本命みたいです)、この件に関して直後に質問されて、キッパリ「修正憲法第2条に書かれている権利を指示する」 武器を所持する権利は守られるべきだと…。スゴいなー。こういう考え方。5人も亡くなった直後に…。2月にフロリダで銃の乱射事件がありましたよね。でも昔に比べてフロリダ州の犯罪の数は大幅に減っているんだそうです。へーーーー。

 そして、銃を撃った犯人の指紋が取り替えられていたというか、変えられていた!? これもスゴイ話しで。

 

 フェースブックが「今まで以上にあなたのプライバシーを守ります」なんてテレビコマーシャルをやってるなんていうのも、なるほど、いろいろ問題があるからなーと納得。

 

 さらに、トランプ大統領の輸入車に掛ける関税の問題。アメリカでもっとも「北米産の部品を使っている車」は、なんと韓国の起亜自動車のオプティマという車だそうです。83%がアメリカまたはカナダの部品なんだそうです(アメリカとカナダのどちらかは分類されていないらしい。調べた団体によると、一緒ということみたいです)

 このページご覧になっていただくと、アメリカで売れている車が、実は何処で製造されているのかというのが書いてあって、なかなか面白いです。アメ車なのにアメ車じゃない…。⇒ ここをクリック

 

 ということで、皆様良い週末を…。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版、もう少しお待ちください

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/28

No.2721 サッカーは鮭缶で…

 蒸し暑かったです。今朝、ドイツが韓国に負けて驚いてブログアップしましたので、今日は2本目です。今日は蒸し暑かったですが、門前仲町に行って、中野にも行って、当然新橋では午後7時に戻ってきてからインドとテレビ会議…。インドはその時間4時半ですから、まだ時間内なんですよね!?

 ともあれ、今日の逸品はこれ。北海道から取り寄せた鮭の缶詰です。これが迫力が違うんだって! これは本当にお奨めです。

20180628__r

実は缶詰はスーパーが新しければ何でもいいなんておかしくしたんですが、作りたてより、1年くらい経過した缶詰の方が熟成が進んで美味しいんです。この辺「何でも新しければ消費者や喜ぶ」みたいな売り方をしているスーパーの姿勢は本当に疑問です。

これをこんな風にいただきながら、今日はサッカーを観戦。明日金曜日は深夜24時に、インドVSアイルランドのクリケットの大一番! いろいろ大変です。

20180628_2_r

 

 そして、72日からアラバマで「プロロデオ」が開幕です! 私的にはいろいろ忙しいのですが、みなさんには関係ないかも…。

 ということで、サッカーの試合が始まりましたので、この辺で…。

 

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 電子版はもうすぐです!

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.2720 競馬とサッカーに絶対はない!?

 いきなり早朝というか未明のブログです。これはみんな思ったのでは? 韓国がドイツに勝つなんて…。まさか! スゴいですね。こんなことがあるんだと…。でも、私も日曜日の宝塚記念、ミッキーロケットで当てました! どんなことでも大穴があります。今回はジャイアント・キリングと言うらしいけど、英語ではBig Upset(ビッグアップセット) 

ちょっと古い話ですが、昔、競馬の秋の天皇賞にレジェンドテイオーという馬が出走登録をしたときに、あの亡くなった大橋巨泉さんが「こんな馬を天皇賞に出走させるのはふさわしくない」とテレビかラジオで発言されました。そのときに勝った馬はタマモクロス。今日のサッカーで言えばスエーデン? でも、レジェンドテイオーは健闘して3着。その後そんなことを言われたレジェンドテイオーを管理していた田村駿仁調教師が、大橋巨泉産に対して新聞と競馬週刊誌で論戦を展開。要するに出走するのにふさわしくないなんて言われたら「こっちだって絶対負かせてやろうと思って出走させてるんだ!」と大反論。ふざけんな! です。

当然ですよ。負けると思ってレースに出るバカはいない。絶対に強い馬が出るのなら、みんな辞退して「一頭立て」のレースになります。今日の韓国もそうでしょう。ドイツに一泡吹かせてやろうと思って試合をしたはず。あっぱれです。

 で、この論戦、結局大橋巨泉さんは非を認めて競馬評論家としてのキャリア引退。当時私は当然だと思いました。これだけ真剣に戦おうとしている調教師、騎手、厩務員、その他のスタッフに対して「出走するのにふさわしくない」なんて言ったら侮辱です。万に一つのチャンスを信じてやってやろうと思ってる。

 ということで、今日の韓国・ドイツ戦 競馬に絶対はない! ではなくて、サッカーに絶対はない!ということなんだと思います。そうだよね。負けると思っていたら「棄権」だよね。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで 果たしていつから電子版が!?

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/27

No.2719 山梨で総会

 今日は日帰りで(いつも日帰りですが)山梨に行ってきました。蒸し暑かったです。もう梅雨明けでしょうか? 山梨だからでしょうか!? 東京も蒸し暑かったと思います。

 山梨総合運輸の株主総会。第55期がなんとか無事に終わって、創業者の久保川龍之さんのお墓参りもしてきました。私の父とは仲が良かったから…。

 

20180627__r

そのお墓のそばには、いつも不思議に思うけれど、こんなお墓が…。いろいろあるのでしょうが、なかなか個性的。

 

20180627__r_2

お昼はお弁当を用意してもらって、こんな感じで…。山梨のトンカツ弁当です。カロリー多いか!?

 

20180627_lunch_today_at_yamanashi_r

そして、総会が終わってから銀行に決算の報告をさせていただき、第56期も宜しくお願いしますとお願いをしました。これもけじめですし、マナーです。銀行さんへの決算の報告は、父から結構厳しく言われていました。

 

そして最後はみなさんと懇親会。56期もがんばりましょう。新しく入ってメンバーの自己紹介も…。山梨総合運輸では、7月から新しいビジネスも始まります。みんなが前向きに進んでいく会社になれるよう、がんばっていきましょう。どうせやるならほどほどで満足していてはつまらないから。

 

20180627_at__r

で、最後に。実は移動中にエル・スリー・ソリューションの仕事というか、中国からの資材の輸入のやりとりをしてました。アリババでの仕入れですが、アプリで出来ちゃうから本当に便利な世の中。アリババ儲かるわけだよなと思いながら、仕様の確認を中国のメーカー3社とやってました。チャット、メールのお相手はファンタジー・ワンさん、フレイダ・フーさん、ミランダ・チェンさん…。いつも思うけれど、どういう人なんだろう!? ファンタジーさんってどういう人なんだろうか? 面白いです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで いよいよ電子版間近!

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/26

No.2718 蛙の子はやっぱりレブロン・ジェームズ!?

 蛙の子は蛙なんでしょうか? NBAバスケットボールのスーパースター、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズ選手の13歳の息子のダンクシュートをトライする姿の映像が話題になってました。13歳なんだよね? そして、そこにスーパースターの親が観戦に来ているというのも、なかなか大変な話しで…。知らない方には、背番号0の子どもが息子で、髭をたくさん生やしているのがレブロン・ジェームズ選手です、と説明させていただきます。

肝心の動画はここをクリック。昨日URL入れるのを忘れました。

 ということで、サッカー選手の子どもも13歳でこれくらいスゴイ「シュート」をするのでしょうか? 二世議員が多すぎるからダメだというけれど、こういう映像を視ると、さすがと思ってしまうのは私だけではないはずです。DNAなんでしょうか? ちょっとビックリしたので、ご紹介しました。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで もうすぐ電子版も出ます!

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/25

No.2717 つい最近までは…。

 サウジアラビアで女性が自動車運転免許証を持つことが出来るようになったとのニュース。欧米のメディアはかなり大きく扱っています。たしかに、女性が車を運転できないというのはどうしてだ?と不思議に思いますが、よくよく考えると女性の参政権だって、日本でもよく考えると最近の話し(第2次世界大戦の後から)だし、そうそう、土俵にはまだ女性が上がれません。当たり前と思っていることもごくごく最近可能になったということが、案外忘れられてしまっています。

 

 逆に、世界では(日本もそうなんでしょうが)、飛行機の機内で酔っ払った乗客の迷惑行為に対してもんだいが拡がっているようです。機内で暴れた酔っ払いを降ろすために、飛行機が緊急着陸するなんてことも。

 で、航空会社に言わせると、地上の空港のバーで何倍でも制限なしに呑めることが問題だと。さらに、地上で酔っ払った乗客を搭乗させて機内で面倒を見なくてはならないのは航空会社だとも…。なるほど、こういう論理展開ありですね。

 さらに、アメリカのFBIによると、2014年から2017の間に、航空機内での性的不法行為がなんと66%も増えているんだそうです。ということで、航空会社は機内でのアルコールの提供を中止すべきだというところが多くなってきているらしい…。

 国際線の長距離はともあれ、短距離の区間で酔っ払った乗客に乗り込まれたら、確かに航空会社としては迷惑でしょう。自身はアルコール提供してないのに…。セキュリティーの問題とも絡んで、これは今後結構議論になると思いますが、飛行機の中でたばこを平気で吸えたという時代がつい最近までありました。「飛行機の中でアルコールを飲めた時代があったよね。信じられないね」なんていう日が来るのでしょうか?

 

 そして最後は、新橋周辺の「つい最近までは…」 なんとなく最近「タイ屋台料理屋」さんが増えてきています。原価が安いからだと思いますが、昔は沖縄料理が増えて、それがさっぱりなくなって、今はラーメン屋さんが増えていますが、これもよく見ていると意外に撤退している所もあって。そうそう、シニアが引退し始めて久しいので、日本蕎麦屋さんが激減していますね。「かめや」がんばれ!!!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/24

No.2716 競馬で当たったから、カジノ法案について

 早起きしたので、ドイツの最後の最後でのゴールを見ることができました。さすがですね。そして宝塚記念は見事にミッキーロケットが勝ってくれて、おかげさまで単勝と複勝をありがたくいただきました。勝ったときは自慢させて下さい! なんでミッキーロケットにしたか、いろいろ言いたい!

 

 ともかく、競馬の話題からカジノ法案に話題転換。入場料がどうのこうのといってますが、競馬や競輪は入場料200円とか100円です。さらに無料の人か、レディースデーとかあります。さらに、カジノが始まったら、競馬・競輪・競艇・オートレース+パチンコがものすごい販売促進をすると思うのですが…。少なくともそんなに思っているほどの人が行くとは思えないし、外国人もわざわざ日本にカジノのために来るより、お相撲見た方が楽しいのでは? 当然ですが、競馬だっていろいろな国で開催されているので、外国人はあまり競馬場には来ません。そういうことなんだと思うのに、無理に法案通して、失敗したら民間の責任? 日本の公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇・オート)は、ギャンブルの数が限られているからここまで発展したのですから、カジノによって、一定のパイが奪われないよう、必至になること必定なのです。よって、ほとんど共食い状態になりそう。そう思いませんか?

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/23

No.2715 ブロック塀だけではない

 今回の大阪、高槻を中心とした地震で小中学校のブロック塀が悪者にされています。たしかにブロック塀は倒れやすいけれど、これは遙か昔の阪神淡路大震災の時、それ以上に中越? もっと前の地震からも言われていることです。公共施設はむしろ修復が進んでいる方で、民間の普通の家の周りのブロック塀はどうなんでしょうか? 

 結局こういう問題になると、「国がしっかりやってほしい」とかいう無責任な議論になるのですが、そもそも民間のブロック塀はどうするの? 補助金を創設なのでしょうか? エレベーターについては、港区などは耐震のエレベーターに取り替えると補助金が出るというような政策を打ち出していますが、お金がないから出来ない自治体の方が多いでしょう。

 で、結論。そろそろ「くだらない新幹線」とか「高速道路」を新設するのを止めませんか? 高速道路もそもそも車の数が減ってるんですから…。日本中のインフラが更新しなくてはいけないのに、誰も乗らないような新幹線は不要です。道路、橋、トンネルなども建て替えが必要になっているものが多いし、民間の古いマンションとかどうするんでしょうか? 学校の塀が倒れた、だから学校の塀を検査して修復する、だけの問題ではありません。人口減少が進む日本で、新幹線を我が街に!とかいう無責任で採算に完全無頓着なレベルの低い話しはもう止めなくてはいけない。

 

 とまあ、以前から日本中のインフラ更新を優先すべきでそれだけで景気対策になると行ってますが、どうなんでしょうか?

 

 さて、明日の宝塚記念。調教の良さから(4)ミッキーロケットを買って見たいと思います。相手はいろいろあってよく分かりません。単勝と複勝!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/22

No.2714 今日のいろいろです

 大穴! というのは競馬の話しですが、サッカーではGiant Killingらしいですね。アメリカのスポーツ界ではBig Upsetという言い方かと…。

 競馬の神さま、大川慶次郎先生が言っていたのが「穴狙いの人は、その馬の悪いところは一切言わずにいいところだけ取り上げて、逆に本命の馬の悪いところだけをあげつらう」と…。その通りですね。これって人間に対しても同じ事が言えるか? ともあれ、FIFランキングで下位の日本に対して、我々は「良いところだけ言ってる」ということでは、大穴狙いと言うことでしょうか!? こういう感じになったら、大穴も大穴、優勝するための「いいところだけ言いつくす」というのはどうでしょうか!

 

 今日は東京都トラック協会の総会がありました。今日、晴れて私は東京都トラック協会港支部長の職を辞しました。8年務めましたので、これでよろしいかと…。今後は日本カーゴエキスプレスの鈴木社長が支部長となります。宜しくお願いします。

 東京都トラック協会の会長も、新たに浅井さんに替わりました(写真)

20180622_

 総会が終わってそれまでの会長の千原さん(西多摩運送会長)が、懇親会に出席せず、そのままお帰りになってしまったのは残念。退任のご挨拶も聞きたかったし、お礼も申しあげたかったのですが…。

 でも、とにかくスゴいのは、この千原さんの総会での挨拶の写真と言うより、ひな壇が4列もあること。トラック協会以外でこういうの見たことないです。4列です。

20180622__2

 

 懇親会には、小池都知事もいらっしゃいました。「トラックファースト」という話しはなかった!?

20180622__3

 いろいろ書いてますが、もっとスケールの大きな話をしましょう。トランプ大統領の「アメリカ・ファースト」によるアメリカに輸入される物資に対する関税引き上げ。逆に報復関税として、中国はアメ車の関税引き上げ、インドはカリフォルニア産アーモンドの関税引き上げなど。えーー!?インドで呑んでるときのおつまみのアーモンドが高くなるの!? 私的には問題です。

 で、中国や日本に対してはアメリカ産の車を買いなさいと言ってるのですが、実はアメリカ産の自動車で最も輸出されているのはBMWだってご存知でしたか? なんと237,000台のBMW X モデルがアメリカ南部、サウスカロライナ州のチャールストン港から2017に輸出されました。BMWだけで876千万ドル! それって1兆円近くではないですか!? だからメルケル首相はカナダのG7であれだけトランプ大統領に詰め寄ったのだろうか!?  今や世界の貿易の関係は本当に複雑です。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/21

No.2713 髪型もいろいろ

 サッカーのワールドカップ、盛り上がっていますが、なんとなくスポーツによって髪型のパターンが決まっている感じがしてならない。サッカーは完全に横分け。そり込みまで入っていて、どんなに運動しても髪型が乱れない。ワックスなんでしょうけど、汗をかいても整髪料が垂れてこないのがスゴイ。

 

 バスケットボールも同様に千葉ジェッツの富樫選手が横分けですが、やはりアメリカやヨーロッパでは、あのなんとも言えない真上に直立した髪型。日本代表になった八村累選手の髪型もそうですね。私が一番スゴいと思っているのは、昨年3月のシーズンまでカンザス大学にいて、NBAサクラメント・キングスに入団したフランク・メーソン選手。私は個人的に「バスケットボール界の大工さん」と呼んでます。スイマセン、大工さんに対して誤解がありましたら。でも、この風貌はどうでしょうか? こちらクリックしてご覧下さい。

現在24歳ですが、これは大学生時代の写真。どうなんだろー?

 

Frank_mason

 アメフトはヘルメットをしているのでよく分からないのですが、ドレッドヘアは多いですね。でも、国歌斉唱を拒否して現在行くチームがなくて浪人をしている、元サンフランシスコ・フォーティーナイナーズのクォーターバックのコーリン・ケパーニック選手(Colin Kaepernick)はどうでしょうか? こちらをご覧下さい。ヘルメットをしているときと、してないときのこの違いは…。

 

Colin_kaepernick__san_francisco_vs_

 

Colin_kaepernick__san_francisco

 そもそもケパーニック選手、この人何歳かと思って調べたら、30歳でした。どうでしょうか? 髪型っていろいろ時代によって変化しますね。そしてスポーツ毎でも。野球は最近どうなんでしょうか? 丸刈り!?

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/20

No.2712 昔のテレビを視ると

 昨晩何かの拍子でサッカーの後に1984年のゴルフのブリジストンオープンの映像を10分ほど視ていました。ちなみに私はゴルフしません。でも、面白いのは、なんとそこで首位を争っていた「サム・トーランス(Sam Torrance)」というイギリスの選手が、たばこを吹かしながらラウンドしているシーンです。ショットの時はさすがにたばこを吸ってないけれど、打ち終わって歩き始めるときに、すかさず置いておいたたばこを拾って歩き始める…。今では考えられないシーンです。

 さらに、昔のミステリーゾーン(原題は The Twilight Zone)などを視ると、司会者が他たばこを吸いながら「今日のエピソードは…」と説明してくれるし、飛行機のシーンでは操縦中の機長がたばこを吸ってるし…。そういう時代なんだー!と新鮮です。さらに、1960年くらいのアメリカの生活とかが垣間見えて、なるほど豊かな国なんだと思ったり…。

 サッカーもユニフォームが大きく違いますね。バスケットボールなども…。一気に振り返ってみると時代の進歩を感じます。そもそも今のサッカー、こんなに髪型が違う!?

 

 ということで、明日も梅雨空のようですが、元気に行きましょう!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/19

No.2711 無事に大阪に行ってきました

 ワールドカップはいきなりビックリしました。コロンビアの選手がいきなり退場!? すばらしいハンデを貰いましたが、11人対10人でも、コロンビアが前半同点に追いついてしまう。そういうもんなんですね。もっと点が入ると思うのは素人なのでしょう。1点差での勝利。とにかく勝ちは勝ち。大穴でした。これで日本も元気になりますね。

 それにしても、今回のワールドカップ、中国の会社のスポンサーが多いですね。時代が変わってきている。

 

 今日は日帰りで大阪は本町近く、靱公園(うつぼこうえん と読みます)横にある。大阪科学技術館で行われた大阪倉庫協会主催のセミナーで、トラック受付予約システム「トラアポ」を説明させていただきました。こんな感じで…

 

20180619__r

   さすが科学技術館。その名も「テクノくん」と記念撮影をしてきました!

20180619__r_2

 高槻周辺はまだまだ大変でしょうが、大阪のど真ん中は何事もなかったように普通でした。往復の新幹線も遅れることは全くありませんでした。普通が一番。それがありがたいです。サッカーはもしかして、普通じゃなかったのかもしれませんが。

 

 ということで、7時前には新橋に戻って、少し仕事をして帰宅。本当に新幹線は速いです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/18

No.2710 地震

 月曜日朝の地震はいきなりでビックリしました。被災された方々に、謹んでお見舞い申しあげます。

阪神淡路も休み明けの朝だったので。当社のトラックも関西方面向けて運んでいる車があるし、管理をしている当社の営業所長さんたちも、あるいは留守番でいる人達も、大変だったと思います。みんな迅速にツイッターのネットワークを使って迅速に連絡してくれたので、状況把握については本社にいても、会議をしていても冷静に把握できました。これも常日頃の訓練のおかげですが、我々とにもかくにも現在の状況を的確に把握することが第一。それによってしっかりした対応策を打ち出していくことがさらに大切なのです。

配達先、積込み先となっている工場や配送センターなども被災し、スプリンクラーが作動したとか、まだ被害の状況が分からない部分もたくさんあり、関西方面の物流がどういう影響を受けているのか分かりません。当社の京都営業所もトラックが到着することが出来なかったのか? 今日の入出庫台数はいつもより少なめでした。

 まだこれからいろいろ影響が出てくると思いますが、しっかり対応していきたいと思います。

 明日はトラアポの説明をするために、その大阪に日帰りで行ってきます。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/16

No.2709 継続は力のQC小集団活動

 今日は48回目の川崎陸送株式会社QCサークル代表発表大会。要するにQC小集団活動の発表会決勝。10時から四谷の東京都トラック協会の会館で行いました。20年よくやってきたという感じですが、大手メーカーのQC活動に比べたら、我々はまだまだです。見ならうべき目標がある以上は、しっかり上を見て追いつかないと…。

 それでも、確かにレベルは上がっています。本当はもっといろいろ出来るはずなのに、どうして?と思う部分はあるけれど、20年前にQCを始めた時に指導講師をしていただいた寺田先生の講義を聴いたことがある人は、なんと今日の出席者の中では私だけでした! ひえーー!? そうなのか? 20年一昔です。で、その寺田先生にも今日は来賓としてご参加いただきました。

20180616_qc_presentation_by_kasai_r

 発表の様子はこんな感じです。(写真上)

 

 ちなみに第一回発表会は1999313日(土)午前9時半から港区内の芝パークホテルで行われました。第1回目と言うことでホテルで開催!

 話しは突然替わりますが、ランチはいつも通り、荒木町のとんかつ「鈴新」で、今日は煮かつ丼でした!

20180616_lunch_at_suzushin_r

 継続は力と言いますが、当然「いい加減にしてくれ」と思っている人もたくさんいるでしょう。しかし、日本のものづくりの原点はまさにこの小集団活動が造ってきたと言っても過言ではありません。ある意味これを否定したら、日本人としての「品質」を否定することになってしまいます。物流の世界にも品質は絶対に必要だし、それを常に向上させていくのは、お客様に対して当然のことです。ということで、私が社長としてがんばっている以上は、絶対にこれは譲れないのです

 

  そして、最後に土曜日でご苦労様でしたが、懇親会をいつも通りに開催。今日は120名が参加。営業所が全国に飛び散っているので、なかなかみんな会えません。顔を合わせるというのも必要なことだと思ってます。年に立った一度しか会えないかもしれないけれど、会わないよりはずっとマシです。ということで、懇親会の様子の写真も…。

 

20180616_qc_reception2_r

20180616_qc_reception_r

20180616_qc_reception_speech_by_uji

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/15

No.2708 小売りの集約と大型配送センターの関係と「ホッケ」

 ちょっと業界の話になりますが、バンバン作られている物流不動産としての大型倉庫。大型と言っても最近は20m2とか言って、スゴいです。今や大きな土地が空いていると、大型倉庫が建てられるという感じです。これって供給過剰では? オリンピックの後も大丈夫?と言われそうですが、恐らくまだまだ大丈夫なんでしょう。

 私的に考えると、理由は明らかに小売りとか卸売りの集約が進み、大手メーカーと小売りが販売する圧倒的な量と、通販の成長で、昔ながらの中小零細小売りが淘汰されてきていることだと思います。アメリカやヨーロッパでは大手小売りベスト250社が全体の40%位のシェアを持っているのですが、日本では7%位。これから見ると、小売りの集約(小さい小売店が淘汰されていく)がされていくのは、かなり明確な未来でしょう。中小の小売りは大型の配送センターなどは持ってません。ということは集約されると大型の配送センターがもっと必要になってくる。だから大きな配送センターはこれからも必要になるのだと思います。ただし、大きすぎて従業員の数が圧倒的に必要。特にパートさんが…。そこが難しくて、人が余りいないところ、さらには高齢化しているところでパートさん採用と言っても…。ここがこれからの課題でしょう。

 

 さて、今晩はエルスリーソリューションが9月のお台場で行われる物流展に出展する関係で(当然受付予約システム、トラアポで出展)、関係者による社内打合せをしっかり行ってきました。リハーサルなどもあって、終わったのが20:45位。そこから朝霞台にある居酒屋さんで、沖縄から来てくれた上原さんにも加わっていただき乾杯!

 ということで、今晩の肴、ホッケです!

 

20180615__r

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/14

No.2707 倉庫な1日

 今日は午前が「日本倉庫経営者倶楽部」の総会。50歳以下の倉庫関係経営者の集まり、倉庫業青年経営者協議会の卒業生が集まっている会。私はここではまだまだペーペーです。大先輩は70後半、80代!

 今日、愛媛県の大栄倉庫産業の廣江社長さんから、埼玉の京葉流通倉庫の箱守社長にバトンタッチ。箱守さん、がんばって下さい!! 箱守さんはNS物流研究会のメンバーでもあります。(写真は就任の挨拶をする箱守社長 右が廣江社長です)

20180614_ 総会後、会場でお昼をいただき、会社に戻り、2時間半ほどいろいろ仕事をして、再度会場のパレスホテルに午後4時に戻り、日本倉庫協会の総会後の懇親会。その後17:30からもう一つ総会と懇親会があり、全部終わってから、新橋の会社に19:45位に戻ってお仕事…。かなりの時間外出しているとこうなってしまう。

でも、いろいろとお世話になっている方々、先日はありがとうございましたとお礼を言いたい方、ちょっとインドのことで話をしたかった人、今度倉庫見せてくださいとお願いをしたい方、今度○○さんを紹介して下さいとお願いしたい方など、まとまって一気にお話しできるので、その意味ではありがたい場です。そう、呑んでるだけではなく、ちゃんと仕事してます!?

 長い一日ではありますが、意味がある1日でした。結構真面目な終わり方でスイマセン…。平日ですので。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«No.2706 ちゃんと顔を合わせて川崎陸送を話したい