2018/06/19

No.2707 無事に大阪に行ってきました

 ワールドカップはいきなりビックリしました。コロンビアの選手がいきなり退場!? すばらしいハンデを貰いましたが、11人対10人でも、コロンビアが前半同点に追いついてしまう。そういうもんなんですね。もっと点が入ると思うのは素人なのでしょう。1点差での勝利。とにかく勝ちは勝ち。大穴でした。これで日本も元気になりますね。

 それにしても、今回のワールドカップ、中国の会社のスポンサーが多いですね。時代が変わってきている。

 

 今日は日帰りで大阪は本町近く、靱公園(うつぼこうえん と読みます)横にある。大阪科学技術館で行われた大阪倉庫協会主催のセミナーで、トラック受付予約システム「トラアポ」を説明させていただきました。こんな感じで…

20180619__r

   さすが科学技術館。その名も「テクノくん」と記念撮影をしてきました!

20180619__r_2

 高槻周辺はまだまだ大変でしょうが、大阪のど真ん中は何事もなかったように普通でした。往復の新幹線も遅れることは全くありませんでした。普通が一番。それがありがたいです。サッカーはもしかして、普通じゃなかったのかもしれませんが。

 

 ということで、7時前には新橋に戻って、少し仕事をして帰宅。本当に新幹線は速いです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/18

No.2706 地震

 月曜日朝の地震はいきなりでビックリしました。被災された方々に、謹んでお見舞い申しあげます。

阪神淡路も休み明けの朝だったので。当社のトラックも関西方面向けて運んでいる車があるし、管理をしている当社の営業所長さんたちも、あるいは留守番でいる人達も、大変だったと思います。みんな迅速にツイッターのネットワークを使って迅速に連絡してくれたので、状況把握については本社にいても、会議をしていても冷静に把握できました。これも常日頃の訓練のおかげですが、我々とにもかくにも現在の状況を的確に把握することが第一。それによってしっかりした対応策を打ち出していくことがさらに大切なのです。

配達先、積込み先となっている工場や配送センターなども被災し、スプリンクラーが作動したとか、まだ被害の状況が分からない部分もたくさんあり、関西方面の物流がどういう影響を受けているのか分かりません。当社の京都営業所もトラックが到着することが出来なかったのか? 今日の入出庫台数はいつもより少なめでした。

 まだこれからいろいろ影響が出てくると思いますが、しっかり対応していきたいと思います。

 明日はトラアポの説明をするために、その大阪に日帰りで行ってきます。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/16

No.2705 継続は力のQC小集団活動

 今日は48回目の川崎陸送株式会社QCサークル代表発表大会。要するにQC小集団活動の発表会決勝。10時から四谷の東京都トラック協会の会館で行いました。20年よくやってきたという感じですが、大手メーカーのQC活動に比べたら、我々はまだまだです。見ならうべき目標がある以上は、しっかり上を見て追いつかないと…。

 それでも、確かにレベルは上がっています。本当はもっといろいろ出来るはずなのに、どうして?と思う部分はあるけれど、20年前にQCを始めた時に指導講師をしていただいた寺田先生の講義を聴いたことがある人は、なんと今日の出席者の中では私だけでした! ひえーー!? そうなのか? 20年一昔です。で、その寺田先生にも今日は来賓としてご参加いただきました。

20180616_qc_presentation_by_kasai_r

 発表の様子はこんな感じです。(写真上)

 

 ちなみに第一回発表会は1999313日(土)午前9時半から港区内の芝パークホテルで行われました。第1回目と言うことでホテルで開催!

 話しは突然替わりますが、ランチはいつも通り、荒木町のとんかつ「鈴新」で、今日は煮かつ丼でした!

20180616_lunch_at_suzushin_r

 継続は力と言いますが、当然「いい加減にしてくれ」と思っている人もたくさんいるでしょう。しかし、日本のものづくりの原点はまさにこの小集団活動が造ってきたと言っても過言ではありません。ある意味これを否定したら、日本人としての「品質」を否定することになってしまいます。物流の世界にも品質は絶対に必要だし、それを常に向上させていくのは、お客様に対して当然のことです。ということで、私が社長としてがんばっている以上は、絶対にこれは譲れないのです

 

  そして、最後に土曜日でご苦労様でしたが、懇親会をいつも通りに開催。今日は120名が参加。営業所が全国に飛び散っているので、なかなかみんな会えません。顔を合わせるというのも必要なことだと思ってます。年に立った一度しか会えないかもしれないけれど、会わないよりはずっとマシです。ということで、懇親会の様子の写真も…。

 

20180616_qc_reception2_r

20180616_qc_reception_r

20180616_qc_reception_speech_by_uji

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/15

No.2704 小売りの集約と大型配送センターの関係と「ホッケ」

 ちょっと業界の話になりますが、バンバン作られている物流不動産としての大型倉庫。大型と言っても最近は20m2とか言って、スゴいです。今や大きな土地が空いていると、大型倉庫が建てられるという感じです。これって供給過剰では? オリンピックの後も大丈夫?と言われそうですが、恐らくまだまだ大丈夫なんでしょう。

 私的に考えると、理由は明らかに小売りとか卸売りの集約が進み、大手メーカーと小売りが販売する圧倒的な量と、通販の成長で、昔ながらの中小零細小売りが淘汰されてきていることだと思います。アメリカやヨーロッパでは大手小売りベスト250社が全体の40%位のシェアを持っているのですが、日本では7%位。これから見ると、小売りの集約(小さい小売店が淘汰されていく)がされていくのは、かなり明確な未来でしょう。中小の小売りは大型の配送センターなどは持ってません。ということは集約されると大型の配送センターがもっと必要になってくる。だから大きな配送センターはこれからも必要になるのだと思います。ただし、大きすぎて従業員の数が圧倒的に必要。特にパートさんが…。そこが難しくて、人が余りいないところ、さらには高齢化しているところでパートさん採用と言っても…。ここがこれからの課題でしょう。

 

 さて、今晩はエルスリーソリューションが9月のお台場で行われる物流展に出展する関係で(当然受付予約システム、トラアポで出展)、関係者による社内打合せをしっかり行ってきました。リハーサルなどもあって、終わったのが20:45位。そこから朝霞台にある居酒屋さんで、沖縄から来てくれた上原さんにも加わっていただき乾杯!

 ということで、今晩の肴、ホッケです!

20180615__r

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/14

2018年6月14日 No.2703 倉庫な1日

 今日は午前が「日本倉庫経営者倶楽部」の総会。50歳以下の倉庫関係経営者の集まり、倉庫業青年経営者協議会の卒業生が集まっている会。私はここではまだまだペーペーです。大先輩は70後半、80代!

 今日、愛媛県の大栄倉庫産業の廣江社長さんから、埼玉の京葉流通倉庫の箱守社長にバトンタッチ。箱守さん、がんばって下さい!! 箱守さんはNS物流研究会のメンバーでもあります。(写真は就任の挨拶をする箱守社長 右が廣江社長です)

20180614_ 総会後、会場でお昼をいただき、会社に戻り、2時間半ほどいろいろ仕事をして、再度会場のパレスホテルに午後4時に戻り、日本倉庫協会の総会後の懇親会。その後17:30からもう一つ総会と懇親会があり、全部終わってから、新橋の会社に19:45位に戻ってお仕事…。かなりの時間外出しているとこうなってしまう。

でも、いろいろとお世話になっている方々、先日はありがとうございましたとお礼を言いたい方、ちょっとインドのことで話をしたかった人、今度倉庫見せてくださいとお願いをしたい方、今度○○さんを紹介して下さいとお願いしたい方など、まとまって一気にお話しできるので、その意味ではありがたい場です。そう、呑んでるだけではなく、ちゃんと仕事してます!?

 長い一日ではありますが、意味がある1日でした。結構真面目な終わり方でスイマセン…。平日ですので。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/13

No.2702 ちゃんと顔を合わせて川崎陸送を話したい

  トランプ大統領の外交というのは本当に常識破り。私の勝手な見解では、金正恩委員長を自分のファンにしようとしているのでは?と思えるようなアプローチ。事務方の準備とかそういう話しとは異次元ですね。でも、たしかにこういうアプローチは北朝鮮という特殊な国にはありでしょう。ただし、G7の他の国にこれをやると「トラブル」になるということでしょうか?

 

 今日は午前10:30から11:50まで新しく入ったドライバーの方々(3名)と、そのまま11:50から13:10まで事務職の方々(5名)に川崎陸送と当社の考え方について別々に説明をしました。1時間20分セッションのダブルヘッダー。それもかわいそうに休みなし!

ドライバーの方々に伝えたいこと、事務の方々に伝えたいこと、そして昨日テレビ会議の不調で中止になってしまいましたが、倉庫でフォークリフトに乗る方々に伝えたいことは違うので、結果今日は午前1回、お昼に1回、そして午後4:20から浦和のロイヤルパインズホテルで埼玉県倉庫協会の皆様にトラアポの説明。201本勝負…。ということで、今日は合計3回話しました。

 

話しは元に戻って、中途入社のみなさんへの説明。やっぱり社長として、新しく入った方々に、樋口半六の話しから、創業者樋口由恵のこと。なんでお菓子や飲料、化学薬品を運んでいるのか? そういう歴史から、今はこう考えているんだということくらいは、ちゃんと私からお話しさせていただき、「一体何の会社に入ったの?」なんて言われたくないし「社長と会ったことない」なんて言われたくないから…。そして、せっかく入社してくれた方々と、短い時間かもしれないけれども、ちゃんと顔を合わせて川崎陸送のことを話したい。それだけなんです。

 以上、私のブログ2702回目の思いです!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/12

No.2701 金正恩のサインはスゴイ

 米朝首脳会談。なかなかでした。いろいろ文句を言う人、宣言に失望する人がいるでしょうが、笑ったのはシンガポール。これだけ国の宣伝を一日中出来て20億円強の費用は安い。これでシンガポール観光は大変な人気でしょう。ここを金正恩が歩いたとか…。会談の場所となったホテルも大変な人気になるでしょうね。

 

 朝からFoxニュースでした。昼休みも見ていました。当然ながらトランプ大統領大好きお抱えチャンネル。午前0時過ぎには、カウントダウン(画面右下)も始まっていて…。これ、ニュースの画像です。バラエティーとかではありません。Foxってこういう感じが多いんです。これは「アウトナンバード」という番組。Outnumberedと書きますが、数で勝ってますね…。

20180612_fox_news_r

 それはともかく、最初に金正恩委員長とトランプ大統領がお互いに会って握手してから部屋に入るまで、金正恩がほとんど話さなかった。逆にトランプ大統領がずっと話していた。ということで、金正恩は英語を話さないのだなと…。トランプ流の話し方に、かなり圧倒されていた感じだし、ランチで席に着くときに、金正恩が落ち着かない様子なのに、トランプ大統領は完全に場を支配していました。

 

 そして、最後に両者がサインをした共同宣言。中身はともかく、英語の勉強に是非お読みください。読みやすいです。完訳はNHKのサイトにあります。

 

 肝心の原文テキストはこちらです。読みやすいです。英語の勉強になるので、中高生、大学生は是非読んでみてください。まさに生きた英語です。

ここをクリック    あるいはこちらをクリック

 

 それにしても金正恩のサインは、トランプさんのサインに引けを取らないくらいにスゴいです。感心。

合意事項の4番目にある POI/GOAの意味を調べてください。拉致された方々という意味では恐らくないんでしょう。敢えてabductionという単語を使わないところが、完全に朝鮮戦争の時にいなくなった兵隊さんの遺体を戻すという意味で、拉致被害者を戻すという意味にはなってません。でも、拡大解釈すれば、拉致被害者も入るんだと、日本側が勝手に言い出せるかどうか? Dealです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/11

No.2700 米朝首脳会談の日に2700回?

 ついに当ブログ、2700回になりました。単なる通過点ですが…。特に米朝首脳会談とは関係ありません。

 今日は午前中、銀座で行われていた「南三陸ミシン工房」の展示会に行ってきました。毎年この時期に行われていますが、震災後7年が経過。東京都トラック協会港支部としても応援していますが、川崎陸送としてもちょっとだけ応援させていただいています。

 それでも7年という年月は大きく、12名いたメンバーのみなさんの内、お二人が亡くなったそうです。10名で運営中とのこと。被災した方々も転居したりして、新しいメンバーが集まらないとおっしゃっていた熊谷さんの言葉が重いです。でも、この南三陸ミシン工房の製品、インドにお土産に持って行くと好評です。ふなっしーのものはインドには持って行ってませんが…。

20180611__r

20180611_2_r

 それにしても米朝首脳会談、なかなかスゴいですね。そもそもこれだけの有名ホテルが既に入っていた予約をキャンセルできるという「パワー」もスゴイ。1年前から決まっていた会談ではないですから。キャンセルされる方はたまったものではないでしょうけど、米朝首脳会談なら諦められるかと。

 そしてこの会談、トランプ大統領というキャラがなくては実現しなかったでしょうね。やり方はメチャクチャに映るけど、今まで通りの外交手順に沿っていたらここまで来なかった。結果はともかく、ここまで来ただけでも十分評価は出来ると思います。北朝鮮の反応も、恐らく今までの北朝鮮とは違うのではと期待しています。

 

 今日のニュースで驚いたのが、F1カナダグランプリで、70周でゴールのチェッカーフラッグが振られるはずが、ゲストのスーパーモデルに誰かが指示を間違えたらしく、69周目でチェッカーフラッグが振られて、そのままレースが成立してしまったという珍事。優勝したドライバー、セバスチャン・ベッテルもピットの人間が優勝を喜んでいないので、これはおかしいとか、レース中にコースに人が入ってくるのではないかと心配したらしいですが、ともかくレースの結果はあと一週あっても恐らくベッテルが逃げ切ったということで、まあそれほどの物議と言うよりも珍事扱い。しかし、そんなことあるんですね。

 

 さて、バスケットはオリンピックに開催国でもまだ出場権がないのですが、今日発表になったバスケットの日本代表メンバーにゴンザガ大学2年生(この9月に3年生)の八村累選手が選ばれました。でもなー、学生だからなー、夏休みに入ったから代表戦を戦うというのもいいけど、ちゃんとシーズンオフには勉強させた方がいいけどなー。背に腹はかえられないのは分かるけど…。10月からのシーズン開始で、今年は彼はゴンザガの主力選手なんですから…。

 

 ということで、明日からまたブログ、がんばります。継続は力なり…!?

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/10

No.2699 G7 アンソニー・ボーディン

 今日の最大の驚きはやっぱりこの写真。本当に議論していますね。安倍総理の困った感じがいい。今までのG7と違って、事前のお膳立てがない、出発前に共同声明の内容が分かってしまうのとは全く違う、ガチンコ感がもろに伝わってきます。

写真はこちらで

 さて、Kate Spadeに続いて、有名シェフで世界食べ歩き旅番組のホスト、Anthony Bourdine(アンソニー・ボーダィン)がパリで首を吊って自殺。アメリカの自殺数は1997年から2016年の20年間で25%増加したそうです。韓国が自殺率では一番高いと言われていますが、先進国共通の問題のようです。

 「アンソニー、世界を喰らう(No Reservation)」とそれに続く「アンソニー、世界を駆ける(Parts Unknown)」は結構見ていたので残念。どこかで読んだ雑誌のインタビュー記事で、世界中を旅行するけれど、飛行機の機内食は絶対に食べない。ワインとチーズだけを食べれば十分。到着した街にずっと美味しいものがあるのだから。さらに、出発前に東京だったらラーメンを食べてから乗るし、ニューヨークならShake Shackがいい、機内食は所詮電子レンジで温めるだけのモノとか書いてあったのが印象的でした。最近ではルイジアナやロサンゼルスのの「In-N-Outバーガー」が、海外から帰国してから一番食べたい食事と書いてあったのも読んだなー。

 とにかく偉そうに食べないというか、現地の人に紹介して貰ってその店に行くというスタイルの番組。かつて読んだ記事に、「どうしたら知らない街で美味しいレストランを探せるのか?」という質問に、「これから行く街について、情報サイトに“昨日帰国したけれど、○○市の××レストランで、生まれて初めて最高の△△を食べた”と書くと、そんなことはないと頭にきた地元の人達がここの方が絶対に美味しいといろいろ書き込んで教えてくれる」と書いてあったのにはなるほどなーと思いました。

 そうそう、明日死ぬんだったら、お金があるなら東京で高級な寿司を食べたいし、お金がなかったらシンガポールのスパイシーヌードル、ラクサを食べたいとも言っていた。

 そして、「世界に生きる人間として、誰もが最低でも基本的な料理をそこそこのレベルで作れないといけない」というのがありました。オムレツでもスクランブルエッグでも何でもいいけど、なにか作ることが出来るようになってないとダメということ。これはまさに納得。生きるために必要だから。

とにかく面白い番組で好きだっただけに、もう新しいエピソードがないというのは残念です。 

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/09

No.2698 デフレが続いている

 金曜日のニュースで、焼き鳥屋さんのチェーン、鳥貴族の5月既存店売上げが8.8%ダウン 既存店来店客数が11.4%強ダウン 昨年10月に値上げしたらこうなったと…。本当にデフレ圧力というのを感じますね。だから外国人観光客が増えている=安くて品質がいい国という意味で。

 将来への不安から値段が安いというのは大事なことですが、それにしてもここまで値上げがしにくいという状況は問題。結果GDPも思うように上がらない。昔は国民一人当たりのGDPは世界2位なんてこともありましが、今や25位。2%成長と言われて久しい成長目標、インフレターゲットですが、こういうニュースを聞く度に、日本の国内経済のトンネルからの脱出は難しそうです。結局は海外で勝負していかないと縮小あるのみ。そういう構造にどんどん変わってきているので、海外を向いて仕事をしなくてはいけないのでしょう。国内でだけやっていくことはますます難しくなる世の中です。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/07

No.2697 来年はもっと良い成績を報告できるように

 今日は川崎陸送の株主総会でした。会社をやっていて一年間の総決算。その結果を株主の方々に報告しなくてはなりません。結果としてこの一年、ちょっとだけカイゼンしたけれど、まだまだ利益面は人手不足や燃料高騰などで足りないというよりも赤字。いろいろ過去の資産があるので、それらを活用し最終的には黒字。これも1つのチャレンジです。

 とは言え、やるべきことはやりつつあるけれど、そのスピードが遅かったのでこの結果ということ。時代はさらにスピードアップし、お客様もスピードアップしているので、今までの感覚でやっていたらダメだということです。

 

 と、思っていたら、ベンツがアメリカで2021年に大型の電動トラックを量産して販売するとか…。トラックもテスラが付くのかと思っていたら、スピード感が違いました。総重量80000ポンド=36トン 走行距離250マイル=400Kmとか…。あれ?走行距離は大型だったら短くない? いえいえ、港湾地区で輸入とか輸出のコンテナを倉庫と港の間で引っ張る「ドレージ」と言われる短距離輸送用に先ずは導入するそうです。さすが、現実的なところから考えています。

 われわれも、モタモタしていると、あっという間に潰されてしまうでしょう。電動トラックなんてまだまだ、なんて言っている間に、3年後には量産です。日本のメーカーが常に優れているなんて思っていたら大間違いなんでしょう。

 

 総会が終わったら、インドの役員からこんな写真が…。

20180607_toto_washlet_at_ksw_salt_l

 内装工事中のインド子会社の事務所(コルカタ市内)に、ついにTOTOのウオッシュレットが設置されたそうです! コルカタで最もきれいなトイレ! 日本人としての意思表示!? このウオッシュレットの「竣工式」は、お腹を壊すことが多い当社の有名人?上田さんに「テープカット」と「使用始め」をお願いすべきとの現地スタッフの意見でした!

 

インドでの仕事、姿勢、意思表示、こういうところから始まると思ってます。来年の総会では、もっと良い成績を報告できるようにがんばります。

ともあれ、総会終わって自分なりの反省会?でちょっとだけいただいた、昨日名古屋で買ってきた「醸し人九平次」、すばらしく美味しかったです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/06

No.2696 ダブルヘッダーのあとは「味噌おでん」

 午前10時に丸の内で東京倉庫協会の総会。東京駅前の日本工業倶楽部。クラシックです。

20180606__r

20180606_annual_meeting_of_tokyo_wa

12:10の新幹線に乗って、14:10過ぎに名古屋の商工会議所のビルに到着。東海北陸倉庫業連合会のセミナーで、トラアポの説明をさせていただきました。倉庫協会のダブルヘッダー! 

20180606_nagoya_chamber_of_commerce

新幹線の中で食べようと買ったおにぎりは、なぜか「佐渡島キャンペーン」で佐渡のお米、佐渡の肉、佐渡の牡蠣を使ったモノでした…。キャンペーン応募はがきも付いていて。

20180606_onigiri_campaign_of_sado_i

 名古屋は人手不足が激しく、さらには倉庫でのトラックの待機時間も多いことから、倉庫業務の効率化をするニーズは高いと思います。ということから、30分の説明をさせていただきましたので、トラアポをご利用下さい。

 トラアポをご存じない方は、以下のエル・スリー・ソリューションのHPで動画をご覧下さい!⇒トラアポのビデオはこちらをクリック!

 

 さて、この名古屋の商工会議所。御園座に近いので、一緒に行った平間さんと説明会が終わったあと、午後5時からちょっと「どて焼き」「味噌おでん」で一杯。

 

20180606_at_shimasho_nagoya2_r

20180606_at_shimasho_nagoya_r

「島正(しましょう)」というお店。10年ぶりくらいで伺いましたが、ここの味噌おでんは絶品。若い方はご存じないでしょうけれど、新国劇の「島田正吾」先生の名前から付いたお店。御園座のすぐそばということで、島田正吾がちょくちょく寄っていたんですね。チェックしてみて下さい。赤城の山も今宵限りか!?

20180606_misonoza_nagoya_r

20180606_shimasho_nagoya_r

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/05

No.2695 月曜日なのにお酒の話しでスイマセン。

 明日、名古屋に出張なので、事前のお勉強?と言うことで江南のお酒「勲碧(くんぺき)」を頂戴しました。その後土曜日に小松の空港で買い求めた「天狗舞」をお終いにして…。あすは名古屋なので、なんとか「醸し人九平次」を買いたいなー。単なるのんべーオヤジです!?

 ついでに、昨晩渋谷で呑んだ「底ぬけ」です。新潟の長岡のお酒。高知の「酔鯨」と同じで、名前からするとスゴそうでビビりますが、やさしいお酒です。久しぶりに呑んで満足。

20180604__r

 それはともかく、今日はメインバンクに業績の説明をしに行き、3月までのカイゼンのスピードが遅かったことをお詫びしました。まだまだ「どうにかなる」という甘い感覚がn起こっていて、スピードアップをしないといけません。

 今日は火曜日ですが「来週でいいですか?」というのはダメですよね。来週で本当によい仕事ならともかく、どんどん終わらせて次に取りかからないといけません。お酒の話しの間にこういうのもなんなんですが…。

 

 ということで、明日は前述したように名古屋でトラアポの説明。これからプレゼン資料の最終チェックをして、準備万端で臨もうと思います。何回もやっているから大丈夫と思ってなめてかかると失敗するんですよね。昔痛い目に遭ったことがありますから、これ本当の話です。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/04

No.2694 貸切バスだけが危ないわけではない

 54歳のバス運転手がくも膜下出血で高速道路上で意識を失った事件。バスは危険だ、どうにかしろと言うご意見分かりますが、あるいは連続勤務が12日間もしていたのというのも分かりますが、よく考えたら、普通に乗用車を運転している人達の健康問題はどうなんだろうか? 乗用車を運転していて気を失った時は事故を起こしてないということでしょうか? この問題は私も含めて50歳を超えた人達の健康管理と車の運転などの機械の操作をどうしていくかという、社会としての重い問題です。自動運転が明日から全部解決はしてくれません。健康診断の受診率は一体どの位なんだ? ググってみてください。厚労省の発表は驚くべきもの。バスだけではないんです。

 

 今日は株主様に3月で終わった川崎陸送の第80期の成績を説明に伺いました。人件費増、少子高齢化による物量の減と小口化、現場の改善が遅れたことなど、今期はカイゼンが道半ばというよりも、まだまだ足りない状況であったことをご報告。

 でも、遅ればせながら、期の最終盤でようやく結果が出てきたので、この4月からの第81期はきっちり結果を出せると思いますと説明させていただきました。インドの倉庫もなんとか6月末にはできあがり、その後テストランをして、9月末には竣工式が出来ると…。

 1年の決算ですから、事業報告書は最後自分自身で筆を入れていますが、書いている時は反省しきりです。もっと上手く出来たはずなのに…。とはいえ、くよくよしてもしょうがないので、この81期にベストを尽くすのみ。いろいろな人達の力を借りながら、川崎陸送94年目から来年2月の95年目に向かっていきたいと思いました。

 すばらしいお客様に恵まれているのですから、しっかりやれば結果はもっともっとたくさん出るのです。

 ということで、最後渋谷界隈でお寿司をごちそうになってしまい、恐縮しております。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/03

No.2693 170人程度の村で管理は難しい

 おかげさまで、未だに倉庫管理の入門書「リーン・ウエアハウジング」がそこそこ売れているようです。ご購入ありがとうございます。たしかに基本はいつまで経っても変わらないので、まずは基本を知った上で、サプライチェーンだ何だと語っていただければと思っています。

 

 なんて呑気なことを言っていたら、なんとシリアのアサド大統領が6月12日の米朝首脳会議の前に平壌を訪問するとか…。本当ですか? でも、CNNFoxニュースもそう伝えている。いやー、最近の世界の動きはダイナミックすぎてよく分からない。美辞麗句を繰り返して、なにも動かなかったのとはエラい違いで、外交の常識が根本的に変わってきている感じがしますね。日本はこういう動きに付いていかないといけないです。

 

 伊豆諸島の青ヶ島村での数億円の不適切な契約による購買が行われていた問題。人口170人ほどの村で、村長さん以外は総務課長がほぼすべて決済していたことから、大きな無駄遣いになっていたとか。青ヶ島の立体模型一個5万円を300個購入して、かなりの数が壊れていたとか、一体何なんだ…。⇒ニュースはこちら

 その総務課長もどこかに行ってしまって連絡取れないとか…。それに国の交付金が9500万円も入っているからさらに問題。

 そもそも170人に満たない村に公共サービスをきっちり管理して提供するための人材がそもそも足りないですよね。そこに何億円ものお金が入って管理するというのは、所詮無理な話だと思います。

やはり「自治体の数が多すぎる」と思うし、きちんと管理できる人を置けるような規模にしないといけない。これに似たようなことはいろいろあるんでしょうけど、高齢化していくとさらに管理の仕事が出来る人が少なくなって、ますます問題が増えていくと思います。村会議員のなり手がないとか、いろいろな問題が出てきているときに、抜本的な解決策を出さないで問題の先送りをしていることが多いのですが、都会からはこういう問題がなかなか見えない。

 地方をどうしていくのかという議論がきっちりできないで、議員定数のことだけ言っていてもダメ。平成の大合併ももう終わってしまったことみたいな感じですが、日本最小の村で起こったこの問題。もっと深刻に捉えられてもよいかと思います。

 以上、日曜日の真面目な意見でした!?

 

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/02

No.2693 小松と山代温泉は近い

 いろいろ「略語」とかありますが、Foxニュースを見ていて「NOKO」ってなんだろうとおもったら、北朝鮮(North Korea)のことなんですね。今度の米朝会談のことをNOKO Talksとか言ってる。へー、単語の勉強です。

 

 さて、今日は10:35羽田発の飛行機で石川県は小松空港へ。午後3時から山代温泉の旅館である北陸信越倉庫協会連合会の総会の席で、受付予約システム「トラアポ」の説明でした。なんせ持ち時間20分ですからなかなか大変。前日練習して、見事20:15秒で終了!

20180602__r

 

20180602_4_r

20180602_2_r

温泉地に日帰り出張!?なんて疑われそうなので、写真を何枚もアップさせていただきます!

それはともかく、今日は小松空港からお願いしたタクシーの運転手さん(71歳の山田さんと言います)が親切で、飛行機の関係であまりに時間があるから、山代温泉の会場に行く前に昼飯の美味いところはないかと聞いたところ、橋立港にあるお店へ連れて行ってくれました。

20180602__r_2

 

20180602_5_r

 さらには私と一緒に行った秋葉さんが食事中待っていてくれてもメーターはそのまま…。ゆっくりお刺し身定食をいただき、真面目に打合せもして会場へ。スイマセン、2人で中瓶1本だけいただきました…。まだ時間があったので…。

 そうそう、1Fのお店ではこんなに魚を売ってました。これは美味しそう! ノドグロすごいですが、スズキは高すぎるなー。

20180602__r_3

20180602_2_r_2

20180602_4_r_2

 

ともあれ、山安代温泉の旅館では、お知り合いの倉庫事業車の方々にお会いして、みんななんで今日ここにいるの?」と驚かれ「今日は業者としてきました!」とご挨拶。

足湯も入らず、温泉も入らず、山田さんに迎えに来て貰って(会場に到着したら、すぐに4時過ぎに来てくれ!とお願いしました)、加賀温泉駅に秋葉さんを降ろし、そのまま空港へ。

20180602__r_4

 18:45の飛行機で羽田へ。20:00羽田着。軽い日帰りでした…。本当に小松から羽田は1時間ですから。あっという間です。

 

そして、最後は飛行機から見えた美しい「白山」の姿。久しぶりに北陸からの帰りでこんなすばらしい白山を見ました。夕陽もきれいでした

 

20180602_hakusan_r

20180602_leaving_komatsu_airport_r

20180602_sunset_at_komatsu_r

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/01

No.2693 カリフォルニアは高く、ラスベガスは安い!

 みんなが知っているカリフォルニアのロサンゼルスとかサンフランシスコ。なんと住宅価格が平均で7000万円くらいになって、「これでは住んでいられない」ということで、カリフォルニアを脱出する人が多いんだそうです。

 そして、最も人気があるのが、これも日本人にはビックリの「ネバダ州ラスベガス!」なんです。えー!?カジノの街? 実はラスベガスの平均住宅価格は3千万円らしい。だから引っ越す。で、ギャンブルはしない!? そういうことなんですね。

 

 今日、大昔と言ってもいい、平成7年に我が父の秘書をしていたから手紙を頂戴しました。今は札幌にお住まいだそうですが、まさかそんなかつての方から手紙をいただけるとは、とてもありがたい話です。このブログもたまに読んでいただいているようで、感謝です。

 

 ということで、今日も良いお時間になりました。明日は北陸、山代温泉での倉庫協会の会合に日帰りです…。温泉入りたい!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/31

No.2692 新入社員の視点が大切

 今年入社した新入社員のみなさんの研修期間が今日で終わりました。2ヶ月間ご苦労様でした。明日61日から正式に配属されて働き始めますが、明日から「読書感想文」の課題も年末まで残ってます。ひえーーー!?でしょうか。

 

 ともあれ、今日は最後の2週間をかけて4人のチームで行った「課題」の発表(写真) 今年は倉庫で働くフォークリフトに乗って働く人達が入社してきたときの研修プログラムを考えて貰いました。

 実際に倉庫で働いている人達に聴き取り調査をし、さらに教えている管理職にも話しを聞いて、3日間のプログラムを作って貰いました。事業所毎に教育プログラムが異なっているのを、共通した部分ではみんなに同じ研修をしたいという会社の意図があるのですが、なかなかこれを組み立てている時間がないので、新入社員にやって貰っちゃおうと…。

 新入社員ならではの視点があり、おじさんたちも感心して聞いてました。受講する人達の意見で「自分の作業を動画で客観的に見たい」とか、なるほどねという意見があり、こういうところが我々にとっても重要。研修するだけじゃなくて、こちらも得るものがあります。

 そして、こういうアウトプットをすることが大切。単に学ぶだけではなく、そこで得た知識を駆使して「作品」にしてもらうことが大事。いろいろ指導を受けたと思うのですが、出来映えはなかなかでした。

20180531__r

さて、話し変わって、Mycoplasma bovis(マイコプラズマ・ボビス=真正細菌)というんだそうです。ニュージーランドで牛がこの菌に感染して、なんと15万頭の牛を殺処分するんだとか。もちろん、牛の数そのものは1千万頭もいるそうなので、全体の1.5%かもしれませんが、それにしてもスゴイ数。何年もかけて処分していくとか…。

 

EUではプラスチックストローが禁止ですか…。普段何気なく使っているモノが禁止になるとビックリですね。海洋汚染を防ぐためとのこと。こういう「突然」のルールチェンジがこれからの環境問題克服には出てくるんでしょうね。え?そんな影響があったの?という感じで、我々の生活が突然変わることがあるかも。

この二つのニュース、これからの10年について、なにか暗示的なモノを感じました。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/29

No.2691 禅譲?

 今日は東京都トラック協会港支部の総会が、芝パークホテルで午後4時からありました。最初は講演会。その後、年次総会。そして理事会のあと、午後6時から懇親会。

 そこで、おかげさまで8年間務めた支部長を降ろしていただき、「禅譲?」させていただきました。次期支部長(正式には622日の東京都トラック協会の総会で正式就任)の鈴木さん(写真)、宜しくお願いします。

20180529_2_r


 総会には毎回港区の武井区長もご来賓としていらっしゃっていただき、私が挨拶ではなした「嘆き=トラックドライバーの労働環境改善」もしっかり理解していただき、大変ありがたいと思いました。ビルの5階とか6階に階段担ぎ上げの配達とか、港区は多いんです。ペットボトルの飲料と言っても、12KGならともかく、20Kgなんてものもありますからね。

20180529__r

 ともあれ、今後もトラック協会港支部はさらなる発展を遂げ、より安全な運転、省エネ運転をドライバーの皆さんにも学んでいって貰おうと思います。そして、さすがに8年もやると私自身が劣化しますので、ここでリフレッシュです!

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/28

No.2690 昨日の反省と、今日のいろいろです

 昨日の東京優駿競走(日本ダービー)、まさかの結果で…。取られた方が多いと思います。

なんせ3連単、まさかの2,856,300円! 勝ったワグネリアンと、19回目の騎乗にしてダービー初勝利の福永騎手に拍手。お父さんの福永洋一騎手はダービー勝ってないから。でも、それ以上に蛯名正義騎手のダービー25回目の騎乗にして初勝利を考えてしまい、福永騎手は盲点でした…。来年こそ海老名騎手のダービー制覇か?

 

 とは言え、週明けの今日はダービー外れてかわいそうなのに、お昼を食べる暇もなくいろいろ仕事をしたのですが、「仕事のオカワリ」まで出てきてしまい、帰宅して先ほどまでがんばってこなしました。終わったと思ったら「あれ!? まだこれが残っていた!」というのは結構ありますね。しかし、それにめげずにがんばって、「やっと終わった!」と言ってビールの一杯でもいただくことが大切。切替えです。

 

 それで見たニュースですが、やっぱり北朝鮮とアメリカの駆け引きというか、ゲームはすごいですね。今までの「外交」の常識をすべて覆すような二転三転。米朝会談が復活とか言われてますが、まだまだ「中止」と「復活」が繰り返されそうですね。振り回されるスタッフの方々が本当に大変だと思います。でも、端から見ていると、これはテレビドラマ以上に面白い(失礼)。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/27

No.2689 東京優駿競走

 個人的にも会社的にも応援しているバスケットボールの千葉ジェッツ、アルバルク東京の負けてしまいました。85-60と、思わぬ大敗。やっぱり最後疲れも出てくるなー。また来シーズンがんばって貰いましょう。一歩一歩前進して頂点を目指してほしいと思います。昨シーズンより大幅前進で決勝進出ですから。それでもやっぱり残念。

 

 今週は大阪と福岡の出張が終わると、ラスト木曜日が事業協同組合の総会。金曜日が当社持株会の総会。昨日土曜日がQC小集団活動の予選会と盛り沢山で、なかなかブログが書けませんでした。午前様での帰りもあったし…。

 昨日のQCの発表会では、やっぱりしっかりやっているチームと、適当にやって「忙しくて時間がなくてできなかった」と言い訳するチームとに別れます。何年もやってますが、先輩方に言われたとおり「マンネリ化をいかに防ぐか」が大切。カイゼンの文化を根付かせるのは中小企業にとっては大変ですが、これを歯を食いしばって乗り切らないといけない。

 

 ともあれ、今日は東京優駿競走。いわゆる日本ダービー。ということで、懲りずに予想をアップします。皐月賞組はそんなに弱くないと思います。また、先週のオークスと同じ父を持つ馬の12着ではないかと…。いわゆる血統の勢いを感じます。

◎(15)ステルヴィオ

○(12)エポカドーロ

▲(1)ダノンプレミアム

△(18)サンリヴァル

△(5)キタノコマンドール

△(13)グレイル

△(16)ジェネラーレウーノ

とは言いつつ、昨年は優勝馬のレイデオロを無印にしてしまいました…。

さて、今年の結果は?

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/23

No.2688 今日は福岡でした

No.2688 今日は福岡でした

 今日は日帰り福岡。まずは博多から鹿児島本線に乗ってちょっといった千早へ。516日にオープンした河合製氷さんの第2物流センターに伺いました。新しい冷凍食品のセンターです。一般の方には「え?」と思われますが、海苔も冷凍倉庫に入ります。今年の海苔はとても良いそうです。のり弁食べたい!

 さらに、いろいろと工夫をされている部分が目白押し。詳しくは企業秘密になるので、あまり書けませんが、やはり昭和49年に出来た倉庫以来、それに続く倉庫などなど、いろいろな問題や課題を経験して、「次に倉庫を作るときはこうしたい」という思いがものすごく感じられて、その気持ちの強さに圧倒されました。すばらしい倉庫です。当社もマネしないと!

20180523_2_r_2

 その後社内の打合せを経て、午後4時過ぎから九州の各県の倉庫協会が集まった総会後のお時間をいただいて、エル・スリー・ソリューションのトラック受付予約システムのPRをしてきました。終わってから反省会をし、私は行きませんが、明後日の沖縄での説明会の打合せ。実は日本倉庫協会の主催で、全国20箇所くらいで、受付予約システムの説明をしていくことになっています。いやはやありがたい企画ですが、みんなで手分けしていくので大変です。次は66日の埼玉県大宮での説明会に行ければと思っています。

20180523__r_2

 明日は広域運送事業協同組合の総会ですが、これは帰りの福岡の地下鉄の中で、一緒に行った、エル・スリー・ソリューションの社外役員をしていただいている伊藤さんと、セルフィーのカメラの品質チェック!?

 

 「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/22

No.2687 たこおこ定食

 今日は朝から大阪に行き、そのままとんぼ返りで東京の京橋、そして新橋に戻りました。

20180522_shin_osaka_r

日本の交通網はきちんと動いてしまうからこういうことができます。そして、大阪の千里丘から新大阪に戻るときに掲示板に「7分遅れ」と出ていて、駅のアナウンスでも誤っていました。日本です。こんなに安い費用でここまでのサービス。その代わり一人当たりの所得は低くなる一方? 大丈夫か?

 ということで、とんぼ返りの大阪は千里丘でいただいた昼食は「たこおこ定食」というそうです。大阪だ…。

20180522_tako_oko_teishoku_r

 そして、帰りがけの新大阪駅で「水茄子」を買い求めました。夏らしいです。

 

 アメフトの問題。選手が記者会見をしました。そもそも選手が単独で記者会見をするというのも不思議ですが、なんであんなにバカバカしいくらいに誰でも分かって問題になるプレーをやったのか? たとえ指示をされていたとしても、普通はぎりぎりのタイミングでやると思うのですが…。監督のレベルの低さも問題だけど、選手のレベルの低さも問題。選手同士がぶつかり合うコンタクトスポーツは、まず選手に一定の教育をしてからプレーさせた方がいい。学校の成績も一定のレベルに達しないと出場させないとか…。誰でも出場できるという現状が問題なんでしょう。

 

 明日は福岡で、当社の受付予約システム「トラアポ」の宣伝に行ってきます。日帰りです…。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/20

No.2686 泥田のプリンス

 アメリカの東海岸メリーランド州ボルティモアにあるピムリコ競馬場で行われた、アメリカ競馬の3歳馬による3冠レースの第2弾、プリークネスステークスで、2冠達成、いよいよ最後のベルモントステークスで3冠達成の偉業に王手をかけた馬が出てきました。

 2015年のアメリカンファラオが何十年ぶりの三冠馬だったのが、突然また出現? 日本も、1980年代にミスターシービーがシンザン以来の三冠馬になったと思ったら、翌年いきなり、あのシンボリルドルフが三冠。アメリカも三冠でまたまた沸きそうです。

 しかし、今年の三冠馬は本当にタフです。アメリカの三冠は5月第1週、第3週、6月第1週の土曜日に行われるという感じで、1ヶ月ちょっとの間に、約2000mのダービー、約1900mの今日あったプリークネスステークス、そして約2400mのベルモントステークスを一気に戦います。そして、今年はダービーと、今日のプリークネスが、まさに田植えが出来るような田んぼ状態の馬場での一戦。これは馬に取っては本当にタフなレースですが、それを見事に先行して2つとも勝ったのが「ジャスティファイ(Justify)」という馬。とにかく以下のYouTubeをご覧下さい。⇒プリークネスステークスはここをクリック

そのまま視てると、1冠目のダービーもご覧いただけます。今日のレースは雨と霧の中のレースで、途中でどの馬がどこにいるのか?テレビ中継で分からなくなってしまうくらいの天気です。私自身こんなレースは生まれて初めて視ました。まさに「泥田のプリンス」が誕生。先行しているから自分自身とジョッキーのマイク・スミスは泥を被ってません。これもスゴいな。

 さて、2戦ともこんなスゴイ馬場で戦って、3冠目にエネルギーが残っているのか? 勝てば文句なしに最強の馬でしょう。

 

 話し変わって、いろいろと問題になっているアメリカンフットボールの危険なプレー。日大のプレーはプレーが完全に終わっているのにぶつかった、論外のひどいものですが、アメリカのプロフットボールNFLのぶつかり合いはまさに紙一重。すばらしいプレーと、危険なプレーの線引きは本当のプロの世界ではかなり難しいです。日大はアマチュアです。

ということで… ⇒NFLの危険なプレーはここをクリック

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/19

No.2685 さすが大英帝国

 名古屋に日帰りでした。こんな感じでトラックが駐まっています。安全にお客様の荷物をお届けするための基地です。ご安全に。

 

20180519_4_r

 

20180519_3_r

 帰って来てロイヤル・ウエディングの生中継をBBCで視ました。さすがにBBCは全精力つぎ込んでます。それ以上に驚きは、ロイヤル・ウエディングで黒人の方々がStand By Meを謳うとか。ゴスペルまでやっちゃうんだ。スゴイ! アメリカ正教会のマイケル・カリー大司教(写真)がアメリカ流にアクションたっぷりで愛の力についてお説教して、そのテーブルの上にiPadがあったり…。

20180519__r

 19歳の黒人チェロ奏者(どう見ても19歳には見えないけど)の演奏。 最後最大の驚きは、花嫁のメーガン・マーグルさんが、式の途中にどう見ても足を組んでるでしょ! それってありなんだ。日本も見ならうべきくらい、開かれた王室なんですね。いろいろあったでしょうけど、人種の問題もこんなに簡単にふつーに乗り越えちゃう。でも、やっぱり一番人気があるのはエリザベス女王であるということは当然でした。やっぱりさすが大英帝国ですね。

 それにしても、よくぞこんなに晴れたねー。

 でも、よく考えたらアメリカは真夜中で、日本とか韓国がゴールデンタイムでの生中継だったんだと思うと、やっぱり不思議でした。

 このロイヤル・ウエディングは世界の意識を変えるよ。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/18

No.2684 いよいよロイヤル・ウエディング

 BBCは燃えてますね。いよいよ明日はロイヤル・ウエディング。しかし、この方が王様になる確率は非常に低いけど、ここまでの大騒ぎは王室がコミュニケーション取れていて、愛されているからでしょう。もちろんかつての植民地の国々がアンチではなく、お祝いムードになっている点がスゴいです。

 で、やっぱり最大の婚礼費用がかかったのはダイアナ妃の時だそうで、100億円越えだったそうです。どういう基準で、どういう費用を計上して、どういう費用を計上しなかったのかは分かりませんが、とにかくお金かかったんですね。

 で、インドの大富豪、ミッタルさんのお嬢さんが結婚したときは、フランスのヴェルサイユ宮殿で挙げて、余興でカイリー・ミノーグに30分のパフォーマスのために数千万円のギャラを払って呼んだとか。とにかく「かしましい」です。今、午後11時を回って、BBCは「カウントダウンto ロイヤルウエディング」と言い出し始めましたが、やっぱりイギリスの王室にアメリカ人女性が嫁ぐというのが、ある意味「アメリカンドリーム」なんでしょうね。イギリス王室は開かれていると思います。

 

 「で」が続きますが、明日は名古屋営業所に行ってきます。きしめんをお土産に買ってこようかと!?

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/17

No.2683 恒例?のしょうもない企画と、ヤニーvsローレル

 今日は午後4時過ぎから、恒例の「競馬愛好者による中国会議」 要するに競馬好きの親父が麻雀をやるという、毎年このブログでもご紹介をしているしょうもない企画です。

 私の父が、競馬評論家の大学時代の同期、大川慶次郎さんと始めた企画ですが、二人とも天国に行ってもいまだに続いている企画です。今日はロートル馬を中心に20頭が出走。半荘4回の麻雀の前に、サンスポの西島大和さん、東京競馬記者クラブ会友の今田禎嘉さんにいらっしゃっていただきました。

 西島先生はなんと今年で55回連続でダービーをライブで観戦だそうです。55年前のダービー馬は? それって1964年のシンザンです。私は翌年の1965年のシンザンが勝った有馬記念をライブで観てます! 小学生の時に親に中山競馬場に連れて行ってもらっていました。その他のオールドボーイは、「カブトシローの有馬記念を取ったのが始まり」なんて、もう若い方にはちんぷんかんぷんの馬の名前ばかりがどんどん出てきます。

 

 今日の時点での両氏のオークスの予想は以下の通りです。

今田氏(写真は解説中のものです)       

◎アーモンドアイ

〇ラッキーライラック

▲サトノワルキューレ

△カンタービレ

20180517_

西島氏(乾杯のご発声をお願いしました)

◎アーモンドアイ

〇サトノワルキューレ

▲ラッキーライラック

△パイオニアバイオ

△リリーノーブル

△オールフォーラヴ

△カンタービレ

20180517___r

ダービーについては明日にでも!? で、麻雀の着順は20頭立ての17着でした!

 

 さて、一昨日くらいから欧米のツイッターなどで大反響を起こしているのが「ヤニーvsローレル」論争。アメリカのモーニングショーなんかこの話題で結構大変です。

 要するに「あなたはこの音声をヤニーと聞こえますか? ローレルと聞こえますか?」という非常に単純なものです。文章ではなく、一つの単語を発音しているだけ。それがなんと真っ二つに分かれてしまってます。今日、会社にいる8人で試してもらったら、なんと4対4。これにはびっくりです。英語ではなくて、単に単語一つだけですから、ぜひ聞いてみてください!

⇒ ヤニーvsローレルはここをクリック

  

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/16

No.2682 今日のビックリ

 今日のビックリと書くと、やっぱり北朝鮮から出てきた「取引条件」なんでしょうけど、私にとっては庶民的に、近鉄大久保駅のベンチが一番でした。

 

2018051617_okubo_station_in_kyoto_r

 今日は午後1時の新幹線に乗って川崎陸送京都営業所に行ってきましたが、その最寄りの大久保駅のベンチがこんなでした。もう近鉄沿線では当たり前の光景かもしりませんが…。

2018051617_okubo_station_in_kyoto2_

近鉄京都駅にある「セント君」の人形もかなりビックリしますが、これはもうかなり歴史があります。

 

2018051617_sento_kun_at_kkintetsu_k

 向きを変えるだけでこんなにイメージが変わるんですねー。ベンチって線路に対角線に向かって座るようになっているんだと思ってましたから…。これも先入観ですね。

 

 そして、先日のアメリカンフットボール、日大の選手による関西学院大選手へのラフプレー。いわゆる学連がヒヤリングしたりしているらしいのですが、そもそもこういう連盟があまりに脆弱なので、きっちりとしたヒヤリングとか出来ているかも問題。だって、こういうプレーがこれだけニュースに取り上げられること自体がビックリです。管理する団体をNCAAのようにしっかりしたものにしないと、こういうの解決しませんね。今回はクオーターバックの選手が完全にボールを投げ終わって無防備な状態で、後ろからぶつかっていくという、あまりにひどいプレーでした。ここまでやるというのも、選手がルールを知らないのではなくて、故意だと思われても仕方ないな。

 最後! 今日の帰りの新幹線の中で見た光景です。おーーー! まさかこんなところで懐かしのカール。西日本だけの販売ですが、ありがとうございます。こうやって東京に持って帰るんですね。盗まれるかも入れないので、道中お気を付けください!?

2018051617_meiji_curl_r

 

以上、今日のビックリでした。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/15

No.2681 新居浜から帰ってきました

 新居浜、西条の物流施設などを案内して貰い、午後2:35松山発の飛行機で帰京。とっても空いていて快適でした!

20180515_garagara_return_flight_of_

午後5時から会議、午後8時からも打合せを会社でして、結局終わって会社を出たのが午後10時過ぎ。そうしたら、明日は午後から京都に日帰りになって…。便利な世の中だから、こういうのがふつーのできちゃって、午後1時の新幹線で京都の営業所に行って、午後8時過ぎの新幹線に乗って帰って来れば、23時過ぎくらいには帰れます。

 海外では、ミーガン・マークルさんのロイヤルウエディング、ファーストレディーのメラニア・トランプさんの腎臓塞栓術手術…。いろいろ話題がありますが、私は新居浜ネタ。

 

 川崎陸送赤穂営業所、ドライバーを真剣に募集しているので、宜しくお願いします。他の営業所も募集をしています!

20180515_krt_van_r

 昔からあるお米の倉庫を訪問しました。入り口がこんなで、しっかり鼠の侵入を防いでいます。

20180515_entrance_door_of_a_warehou

 最後やっぱり愛媛はこれですね。みかんジュースの出る蛇口がどんどん進化している用です。

20180514_this_is_ehime_r

20180515_awawa_at_ishizuchi_pa_r

 さらにスイマセン、先週から山口に行ったり(写真右)、愛媛に行ったり(写真左)、お土産がこんな感じで見かけが質素です!? 古い方はご存知、臨調(臨時行政調査会)のなくなった土光さんの食事のようで…。知らない方は調べてみて下さい!?

20180515__r

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/14

No.2680 今日こんなものを食べました

 愛媛に来ました。午後3時の飛行機で来たので、さすがに一泊。明日の午後に東京に戻ります。すばらしい天気になって、松山の空港からレンタカーを借りての運転も快適。渋滞もないし…。

 空港に着いたら、やっぱり定番のこれでしょう?

 

20180514_this_is_ehime_r

 そして新居浜まで移動して、夜いただいたのがこれ。いわゆる「バカ貝」「アオヤギ」ですが、こうやってきれいに出されると、バカ貝なんて言えない。お見事!

 

20180514_aoyagi_or_bakagai_or_torig

実は愛媛に来る前に、商工会議所港支部の役員の集まりでいただいたランチのデザートがこれ。イチゴとマンゴーの使い方にもこういうのがあるんだと、インドの人に教えて上げようかと…。インドって、まだイチゴがほとんど普及していません。将来の高付加価値農産物のホープになるのではと思っています。

 

20180514_mango_and_strawberry_r

やはり「見た目」が大事。食文化は奥が深いです。

 

「リーン・ウエアハウジング」のお求めはアマゾンで

広域運送事業協同組合の安全メルマガはここから登録!

『「事業継続」のためのサプライチェーン・マネジメント実践マニュアル』

「ヒューマン・ロジスティクス」のお求めはアマゾンで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«No.2679 おみやげ